BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

ミニパンでキャンプのデザートも手軽に◎オレンジチョコブラウニーの作り方

ごはんを食べたあとは、甘いデザートで特別感を味わいたいもの。作るのが難しいと思いがちなキャンプでのデザートも、密閉式ビニール袋を使って洗いものを減らしたり、常温保存で作れるものを活用したり、アウトドアで調理するちょっとしたコツを学ぶことで、時間をかけず、手軽に作ることができます◎

ランドネ増刊号『ミニパンでキャンプごはんBOOK』では特別付録「鋳物ごちそうミニパン」を使ったオリジナルレシピをご紹介しています。今回はそのなかから、料理創作ユニットGomaさんに教えていただいた、大人も子どもも楽しんで調理できる、工程がシンプルで見た目もかわいいキャンプのデザートの作り方をチラ見せ。

オレンジチョコブラウニー

ビニール袋で生地を作るお手軽デザート。じっくりと弱火で火を通せば、本格的な味わいのブラウニーの完成。オレンジの甘酸っぱさが相性抜群!

材料

・ビターチョコレート…50g (板チョコレート1枚分)
・バター…40g
・たまご…1個
・グラニュー糖…大さじ2

A
・ホットケーキミックス…30g
・ココア…10g

・ドライの輪切りオレンジ…適量

作り方

1.  密閉式ビニール袋に、割ったビターチョコレート とバターを入れ、湯せんにかけて溶かす。

▲手で触れられるくらいの温度が目安!

2. たまごとグラニュー糖を加えて、よく混ぜる。

3. あらかじめ合わせておいたAを加えて、全体をよく混ぜ合わせる。

4. クッキングシートを敷いたスキレットに3の生地を流し込み、輪切りオレンジをのせたら、蓋をして弱火にかける。

5. 20~25分ほどして表面にテカリがなくなり、乾いた感じになったらOK。火から離し、そのまま5~10 分ほど置いて余熱で火をとおす。

POINT

バーナーパットがあると便利

バーナーパットが一枚あると、炎を拡散させることができる。やわらかな炎に変えられるので、とろ火の調整がしやすくて便利。焦げつきにくくなり、じっくり焼き上げることが可能に

教えてくれたのは

料理創作ユニット Goma

アラキミカさんと中村亮子さんの従姉妹によるユニット。1998年に結成し、ポップでおもしろいケータリングから活動を始めた。現在は食・子ども・ものづくりをテーマに、料理やお菓子などのレシピ製作やワークショップの開催、雑貨のデザインなど、ジャンルを問わず幅広く活動している。 www.gommette.com

8/29発売!『ミニパンでキャンプごはんBOOK』

料理が苦手でも、この一冊でアウトドアでごちそうを作れる!

ランドネで初となる、豪華付録付きムック。ここで紹介したほかにも、手軽に美味しくつくれるレシピをたくさんご紹介しています◎特別付録「鋳鉄製のごちそうミニパン」を使って、アウトドアごはんをもっと楽しみませんか?

amazonでご予約受付中!

 

SHARE

PROFILE

ランドネ 編集部

ランドネ 編集部

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

No more pages to load