BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

憧れの木道写真を撮影!(岩手県・八幡平)│親子でアウトドア

青い空に雲がふわふわ~と流れ、一面の緑に通る木道。

解放感あふれるその道に立ちたい!そしてその写真を撮りたい!でもそんな景色は尾瀬国立公園しかない!と思っていました。

さてそんな思いをもちながらの夏休み。「わんこそばを食べたい!」という娘の希望で、岩手県のキャンプ場へ行くことに。

私はあまり東北に行ったことがないので、Mtランドネ会員さんに北上山地にあるおすすめの山を聞いてみました。岩手山がいい!という意見が多かったのですが、低学年男子がいるということで八幡平をおすすめしてもらいました

調べてみると、ドラゴンアイという自然現象が有名。でもドラゴンアイを見られる時期が違うので、さらに画像検索を続けていると、検索結果に一面緑の上に一筋に敷かれた木道が!!!!

コレは行かなくちゃ!と、キャンプ中の晴れの日に八幡平に行くことにしました。

先頭はものすごい開放感を味わえる!

八幡平山頂レストハウスまで八幡平アスピーテラインを通ります。アスピーテラインは絶景の中をとおる道として、オートバイやクルマを趣味としている人には有名な道だそうです。

八幡平レストハウスからの散策は、2.5時間ほど。元気よく歩き出しました。

森の中に敷かれた石畳の道はクネクネと曲がっていて、次に何が現れるんだろう?と初めての道にみんなワクワク。

火口沼が点在し、風がない日は水面に映る木や空がとてもきれい。

そしてついに憧れの木道に! 目の前にある開放感あふれる景色を交代で味わいました。

そして、見渡すとたくさんの高山植物が咲いていました。かわいいね!と話しながら、どれか1つ1番かわいい花の名を覚えようと、みんなで花の写真を撮影し始めました。

ですが、結局、虫を食べるという植生もフォルムも独特なモウセンゴケを覚えることに。

雲が多めで、最高にすてきな写真ではないのですが、それなりに満足する写真が撮影できました!

もうすぐに紅葉の季節。八幡平の紅葉もとてもすばらしいようです。冬にはスノーシューを履いて雪景色を散策でき、春にはドラゴンアイが見れます。

また、違う季節に訪れたい山でした。

八幡平(標高1,614m)

盛岡市内からクルマで80分。八幡平レストハウスから散策路へ。いくつかの火山からなり、山頂付近はなだらかな高原台地になっている。

SHARE

PROFILE

山﨑理恵

ランドネ / ランドネ編集部

山﨑理恵

最近、2人の子どもとその友だちと山登りを始めたばかり。みんなが楽しめるような山登りを計画して満喫している。山登りのほか、子どもと山を自転車(マウンテンバイク)で走ったり、キャンプをしたり、アウトドアを楽しんでいる。

山﨑理恵の記事一覧

最近、2人の子どもとその友だちと山登りを始めたばかり。みんなが楽しめるような山登りを計画して満喫している。山登りのほか、子どもと山を自転車(マウンテンバイク)で走ったり、キャンプをしたり、アウトドアを楽しんでいる。

山﨑理恵の記事一覧

No more pages to load