BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

【満員御礼!】秋の金峰山へ!1泊2日テント泊ツアー |ランドネ山大学

【10/1~2】長野県・川上村にある廻り目平にて
1泊2日のテント泊ツアーを開催します!

日本のヨセミテとも称される長野県川上村の小川山。そのふもとにある廻り目平にて、クライミングイベント「クライムオン‼」が開催されます。プロのクライマーやガイドさんがクライミングを教えてくれるイベントで、レンタル用品や初心者向けの講習もあり、クライミング未経験の方でも楽しめます。アウトドア料理教室やお買い物ブースも開かれるので、山登りやキャンプの楽しみの幅を広げるチャンスです!
そんなイベント内で、登山ガイドの渡辺佐智さんを講師に招き、テント泊ツアーを行ないます!深まる秋にフィールドをいっしょに楽しみませんか?

クライムオン‼
公式サイトはこちらから!

登山ガイド渡辺佐智さんによるテント泊講習

1日目は廻り目平キャンプ場に集合。まずはテント設営から! テントを立てるポイントや、テント内で快適にすごすコツなどを教えてもらいます。

※追加のご案内
テントのレンタルが+500円で可能となりました!この機会にテント泊を体験してみたい方、ぜひご検討ください。

登山ガイド・渡辺佐智さん

山梨を拠点に春から秋は登山ガイド、冬はバックカントリーガイドとして全国の山へ赴く。自然のなかで体を動かし、おいしいものを食べることを愛する

テント設営後はフリータイム! クライムオン‼のイベントを楽しめます

テント設営後は、クライムオン‼のイベントを楽しめます。アウトドアメーカーのブースや、「キャンプ民泊NONIWA」を運営する野あそび夫婦による火育講座、鍛金作家の成瀬恵理さんによる真鍮スプーン作りのワークショップも開催されるので、ブースを自由に巡ってみてください◎

2日目は金峰山へのハイキング

2日目は、朝からハイキングへ。目指すは、奥秩父の金峰山。標高2,599mで、長野県と山梨県の県境に位置する名峰です。日本百名山にも選ばれていて、深い森から稜線へ、そして岩場歩きも堪能できます。信仰の山としても名高く、その歴史は修験道の開祖、役小角が奈良・吉野の金峰山から蔵王権現を勧請したことにさかのぼります。

木漏れ日の美しい森歩きを楽しみ、金峰山へ登頂したら、山頂から長野側へ少し下ったところに位置する金峰山小屋でのランチを楽しみます。

一般の方への募集開始は、9月19日(月)から!

本イベントは、「Mt.ランドネ」会員先行募集、先着8名限定のイベントです。

すでにご登録いただいている会員さまには、ご登録いただいているメールアドレスへ9月15日にお申込みURLを記載したメールマガジンをお送りしております。

まだ会員でない方は、ぜひこの機会に参加しませんか?初月無料でお試しいただけます。奇数月にはランドネ本誌、偶数月には素敵なクリエイターさんとコラボしたオリジナルアイテムをお贈りしているほか、会員限定イベントや電子書籍読み放題などコンテンツ盛りだくさんのコミュニティサービスです。

会員でない方へは、9月17日12:00にこちらの記事内に申込みURLを記載いたします。
(定員に達した場合はお申込みできない場合もございますのでご了承ください)

また、公共交通機関でアクセスする方に向け、募集締め切り後、参加者同士で乗合タクシーの声がけができるようなコミュニティスペースを作成予定です。

お申込みはコチラから!

イベント詳細

集合・解散:廻り目平キャンプ場
アクセス:

■お車をご利用の場合
【 諏訪方面から 】
中央自動車道(長坂IC出口左折)→県道須玉・八ヶ岳高原線→国道141→南牧村野辺山→川上村
【 東京、甲府方面から 】
中央自動車道(須玉IC出口右折)→国道141→南牧村野辺山→川上村
【 佐久市方面から 】
上信越自動車道(佐久小諸JCT)→中部横断自動車道(八千穂高原IC出口右折)→国道141→南牧村→川上村

 

■公共交通機関ご利用の場合
【 中央線 】
JR小淵沢駅→小海線 信濃川上駅
【 長野新幹線、しなの鉄道 】
JR佐久平駅→小海線 信濃川上駅

※信濃川上駅からは川上村営バスをご利用ください。
※募集締め切り後に、参加者同士で乗合タクシーの声がけができるようなコミュニティスペースを作成予定です。

※天候により、イベント内容は変更になることがあります。予めご了承ください。

【スケジュール】

【1日目】10月1日(土)
12:00 集合@廻り目平キャンプ場
*ご昼食は済ませてお越しいただけますと幸いです
12:15 テント泊講座
テント設営と撤収について/装備のパッキングについて
15:00 自由時間
クライムオン‼のイベントを自由に楽しめます◎

【2日目】10月2日(日)
06:30 朝食
07:00 金峰山目指して出発
10:30 金峰山山頂
11:00 金峰山小屋でランチ
12:00 下山開始
14:30 廻り目平に到着、テント撤収
15:30 解散

※天候によりイベント内容は変更になることがあります
※2日目が雨予報の場合、集合時間を変更し、1日目にハイキングを予定しております

【参加費】

1名様あたり:11,000円(税込)
含まれるもの:テントサイト・駐車場代、夕食、テント泊講習、金峰山のガイド、イベント運営費、保険料含む

※テントレンタルの場合
1名様あたり:11,500円(税込)
含まれるもの:テントサイト・駐車場代、ザ・ノース・フェイスのテントレンタル、夕食、テント泊講習、金峰山のガイド、イベント運営費、保険料含む

【持ち物】

◎服装

・レインウエア(上下セパレートの登山用)
・防寒着(フリースやダウンジャケットなど。夜は冷え込みます)
・Tシャツ/カットソー
・ボトムス(伸縮性があり、汗冷えしにくい素材)
・下着(ウールや化繊の汗冷えしにくい素材)
・靴下
・帽子
・登山靴
・バックパックとレインカバー

◎持ち物

・テント(レンタルの場合は当日貸出)
・調理道具(バーナー、ガスストーブ、ライター、クッカー、カトラリー)
・寝袋
・マット
・行動食
・2日目の朝食
・着替え
・防寒具(グローブやネックウォーマーなど)
・ヘッドライト
・水筒
・ビニール袋(ゴミ袋として数枚)
・タオル・手ぬぐい(汗拭き用)
・ティッシュ
・洗面用具・メイクグッズ
・健康保険証
・ファーストエイド(常備薬と絆創膏)
・防水スタッフサック(着替えなど濡らしたくないものをひとまとめに)
・日焼け止め
・手指消毒薬
・マスク・ネックゲイター

◎あるといいもの

・サブザック
・トレッキングポール
・サングラス
・カメラ

SHARE

PROFILE

ランドネ 編集部

ランドネ 編集部

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

No more pages to load

x