BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

【コスパ重視】ソロキャンプ向けクーラーボックスのおすすめモデル

ソロキャンプでは、最低でも一泊二日分の食材や飲み物が必要になります。ひとり分でいくら量が少なくても保冷にクーラーボックスは必須ですよね。

クーラーボックスも製品ごとにサイズや機能はさまざまですが、ソロキャンプ用としてたくさんの商品が販売されています。できるだけ価格は抑えつつも、ある程度の性能は欲しいと考える方も多いのでは。

価格、保冷性能、サイズ、耐久性、デザインなど人によって重視するポイントは変わるでしょう。

そこで今回は、低価格のわりには性能も良いコスパを重視したソロキャンプ向けのクーラーボックスをご紹介します。ぜひ最後までご覧ください。

コスパ重視する時にも外せないポイント

商品のコスパが良いことは大事ですが、どれだけ価格が安くてもその他のポイントが悪くては使い物になりません。

ソロキャンプでは特にサイズや重量など、持ち運びのしやすさも要チェック項目です。季節によっても変わりますが、十分な保冷力があるかどうかもクーラーボックスを選ぶ際には大切になってきます。

コスパの良いクーラーボックスを選ぶためにも、クーラーボックスについての知識やポイントなどを理解しておくと良いでしょう。

おすすめの記事をピックアップしましたので、ぜひこちらの記事も参考にしてみて下さいね。

ソロキャンプのおすすめクーラーボックス8選|選び方のポイントをチェック

ソロキャンプのおすすめクーラーボックス8選|選び方のポイントをチェック

2022年04月28日

コスパの良いソフトクーラーボックス5選!

基本的にソフトクーラーは、折りたためて収納性が良く軽量なため持ち運びに便利です。手に取りやすい低価格の商品から、価格のわりに性能が良い商品まで幅広くご紹介していきます。

キャンプ以外にも日常的に使用可能なソフトクーラーもありますので、ご自身の使い方を考慮しながら見てくださいね。

LOGOS(ロゴス) ハイパー氷点下クーラーM

ソフトクーラーはハードと比べた場合、保冷力が劣ることがあります。しかしロゴスのハイパー氷点下クーラーは、氷点下パック(保冷剤)を使用するとアイスクリームを約13時間も保存することが可能という驚きの保冷力を備えています。同サイズの他のクーラーよりは高価格ですが、納得の性能を持ち合わせています。

  • メーカー参考価格:8,800円
  • サイズ:(約)幅30×奥行24×高さ24cm
  • 内寸:(約)幅26×奥行21×高さ22cm
  • 収納サイズ:(約)縦30.5×横11×高さ24.5cm
  • 容量:(約)12L
  • 重量:(約)900g
  • 素材:EVA、PP、PE、PVC、ナイロン

公式サイトでみる

Coleman(コールマン) デイリークーラー/20L

コールマン(Coleman)
¥2,573 (2022/12/04 12:17:12時点 Amazon調べ-詳細)

こちらはコールマン2022年の新商品になります。容量は20Lありソロキャンプでも活躍しますが、お買い物やピクニックなど日々の普段使いにも最適な商品です。クーラーと同カラーのエコバッグが付属品として付いているのも嬉しいですね。

  • メーカー参考価格:3,480円
  • サイズ:(約)33×23×27cm
  • 収納サイズ:(約)36×8×27cm
  • 容量:(約)20L
  • 重量:(約)535g
  • 素材:ポリエステル他

公式サイトでみる

DOD(ディーオーディー) ソフトくらひこ(15)

ユニークな商品名が特徴的でソロキャンプに最適なソフトくらひこ(15)。350ml缶を並べてその上に保冷剤を置くとピッタリ収まる高さになっています。暑い日にキンキンに冷えたビールが飲みたい方には特におすすめです。位置調整が可能なパーテーションが2枚付属されボックス内の整理もしやすくて◎。

  • メーカー参考価格:6,930円
  • サイズ:(約)W41×D29×H21cm
  • インナーサイズ:(約)W36×D26×H18cm
  • 容量:(約)15L
  • 重量:(約)1.3kg
  • 素材:アウター/ポリエステル(ラミネートPVC)、断熱材/発泡ポリエチレン、インナー/PEVA

公式サイトでみる

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ) Hanpuクーラーバック15L(ネイビー)

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
¥1,836 (2022/12/04 12:17:13時点 Amazon調べ-詳細)

帆布製の涼やかな雰囲気のソフトクーラーです。キャンプはもちろん、海やドライブに持って出かけても良いですね。本体の重量も軽く、ソフトタイプなので収納性も良いため持ち運びにも大変便利。

  • メーカー参考価格:3,960円
  • サイズ:(約)幅300×奥行235×高さ250mm
  • 容量:(約)15L
  • 重量:(約)424g
  • 素材:本体表生地/綿100%、裏生地/EVA、断熱材/ポリエチレンフォーム、中敷き/ポリエステル

公式サイトでみる

Hilander(ハイランダー) ソフトクーラーバッグ(12L)

Hilander(ハイランダー)
¥4,700 (2022/12/04 12:17:14時点 Amazon調べ-詳細)

一般的なソフトクーラーの約3倍の20mm厚ウレタンを断熱材に使用しており、高い保冷力が期待できます。トート型の形状はデザイン性も良く、おしゃれですね。防水性のある生地や止水ジッパーを採用することで、多少の雨などにも対応する使い勝手の良いソフトクーラーバッグになります。

  • メーカー参考価格:3,980円
  • サイズ:(約)W53×H33×D20cm
  • 収納サイズ:(約)W53×H35×D6cm
  • 容量:(約)12L
  • 重量:(約)850g
  • 素材:表生地/PVC、裏生地/PEVA、中材/アルミ箔、発泡ウレタン、PPフォーム

公式サイトでみる

コスパの良いハードクーラーボックス5選!

続いてハードタイプのクーラーボックスをご紹介します。ソフトタイプよりも保冷力が優れていることが多く、気温の高い日でも安心です。コスパを重視して厳選していますので、ぜひ目を通してみてくださいね。

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ) CSシャルマン クーラーボックス14(ミントグリーン)

鮮やかなカラーがおしゃれなハードクーラーになります。フタは簡易的なテーブルとしても使用できて便利です。500mlのペットボトルが縦置きで11本入る容量ですので、ソロキャンプにちょうど良い大きさの商品ですね。

  • メーカー参考価格:3,850円
  • サイズ:(約)幅375×奥行270×高さ280mm
  • 容量:(約)12L
  • 重量:(約)1.4kg
  • 素材:蓋,ハンドル,バックル,ベルト/ポリプロピレン、蓋パッキン/発泡ポリエチレン、断熱材/発泡スチロール

公式サイトでみる

SHIMANO(シマノ) ICEBOX VL(22L)

大手釣具メーカーのシマノが、キャンプなどのアウトドア向けに開発したクーラーボックスです。長年のシマノの技術を詰め込んだICEBOXシリーズは、抜群の保冷力、両開き取り外し可能なフタ、大人が余裕で座れる頑丈なボディなど性能が優れています。価格は高めですが、それだけ価値のあるクーラーボックスと言えるでしょう。

  • メーカー参考価格:14,500円
  • サイズ:(約)幅530×奥行300×高さ332mm
  • 容量:(約)22L
  • 重量:(約)3.7kg
  • 素材:断熱構造:発泡ポリスチレン

公式サイトでみる

Coleman(コールマン) エクストリームクーラー/28QT(エバーグリーン)

コールマン(Coleman)
¥4,980 (2022/12/04 12:17:16時点 Amazon調べ-詳細)

コールマンから2022年に新発売されたエクストリームクーラー。フタまで断熱材の入った構造で中の冷気をしっかりキープし逃しません。フタの上部にはドリンクが置けるカップホルダー付きで、表面は汚れも拭き取りやすいので清潔さを保つことができますね。

  • メーカー参考価格:6,980円
  • サイズ:(約)46×31×42(H)cm
  • 容量:(約)26L
  • 重量:(約)3.2kg
  • 素材:ポリエチレン、ポリプロピレン、発泡ウレタン

公式サイトでみる

LOGOS(ロゴス) アクションクーラー25

表素材にはポリプロピレンが採用されているため、衝撃に強く作られています。フタが外せたり底部にある水抜き栓のおかげでお手入れもしやすくなっています。肩掛けベルトが付属されているので、サイトまで持ち運ぶ際にも非常に助かりますね。

  • サイズ:(約)幅49.2×奥行27.8×高さ36.6cm
  • 容量:(約)25L
  • 重量:(約)2.9kg
  • 素材:本体/ポリプロピレン、ロック部/ABS樹脂

公式サイトでみる

FIELDOOR(フィールドア) ノーザンクーラーボックス(18.9L)

断熱材が充填されたボディの最大厚さは約5cmと、非常に分厚い構造になっています。またロトモールドという継ぎ目なしの一体構造のため、耐衝撃性や耐久性も抜群です。使いやすさを追い求めたさまざまな機能が各所にみられ、高性能なクーラーボックスと言えるでしょう。

  • サイズ外寸:(約)53×34×36cm
  • サイズ内寸:(約)36×20×24cm
  • 容量:(約)18.9L
  • 重量:(約)7.5kg
  • 素材:リニアポリエチレン、ポリウレタン、ポリプロピレン、ラバー

公式サイトでみる

とにかく安い!厳選クーラーボックス紹介!

クーラーボックスの性能は最低限で良いからとことん価格を抑えたい、そんな方に向けて安さに重点を置いた商品を4点ご紹介します。ハードとソフトそれぞれ2点ずつとなっていますので、ぜひこちらもご確認くださいね。

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ) 発泡クーラーボックス18L

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
¥1,150 (2022/12/04 12:17:17時点 Amazon調べ-詳細)

全体が発泡スチロールで作られたクーラーボックスです。性能はあまり求めず、簡易的な保冷でも良いからとにかく価格を抑えたい方には向いているかもしれません。

キャンプの回数が極端に少ない方は検討してみても良いかも。

  • メーカー参考価格:2,200円
  • サイズ:(約)幅470×奥行330×高さ250mm
  • サイズ内寸:(約)420×220×200mm
  • 容量:(約)18.2L
  • 素材:本体/発泡スチロール、紐/ポリプロピレン

公式サイトでみる

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ) シエロ クーラーボックス8(ブルー)

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
¥1,182 (2022/12/04 12:17:18時点 Amazon調べ-詳細)

容量は約6.8Lと小型のクーラーになりますが、安さを求めるならこちらも候補になりますね。

メーカーは有名なキャプテンスタッグのクーラーボックスですので、性能面では安心して使えるのではないでしょうか。

  • メーカー参考価格:2,750円
  • サイズ:(約)幅290×奥行195×高さ275mm
  • 容量:(約)6.8L
  • 重量:(約)900g
  • 素材:蓋,本体,ハンドル,バックル,ベルト/ポリプロピレン、蓋パッキン/発泡ポリエチレン、断熱材/発泡スチロール

公式サイトでみる

PRO MARINE(プロマリン) ソフトクーラーバッグ15L

プロマリンとは幅広い釣具を非常に安価で取り扱っている、浜田商会のブランドです。こちらのクーラーバッグもかなり安く販売されていますので、気になる方は一度スペックなど確認してみてくださいね。

  • サイズ:(約)195×370×250mm
  • 容量:(約)15L
  • 素材:蓋,本体,ハンドル,バックル,ベルト/ポリプロピレン、蓋パッキン/発泡ポリエチレン、断熱材/発泡スチロール

ノーブランド品

Amazonで販売されているクーラーバッグです。真夏のキャンプで使用するには少し心配ですが、涼しい季節のソロキャンプや日常使いでは十分活用できるのではないでしょうか。

  • サイズ:(約)28×14×高さ17cm
  • 折り畳み時は厚さ2cm
  • 素材:プラスチック

サイズ重視なら小型クーラーボックス

ここまでコスパ重視の商品について見てきましたが、出来るだけ荷物をコンパクトにしたい方にはサイズ重視の小型クーラーボックスが良いかもしれません。

以下の記事では、小型クーラーボックスのメリットや選び方、おすすめの商品などを解説しています。小型クーラーボックスならではのメリットがたくさんありますので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

クーラーボックスは小型が便利!2022年最新おすすめ8選

クーラーボックスは小型が便利!2022年最新おすすめ8選

2022年09月29日

クーラーボックスは賢く選んで充実ソロキャンプを!

クーラーボックスを選ぶ際には、用途に合わせてポイントを確認しましょう。コスパを重視し性能とのバランスをみて選ぶのは賢い方法です。

安くても満足のいくクーラーボックスを選び、美味しい食材を持ってソロキャンプを楽しみましょう。

SHARE

PROFILE

FUNQスタッフ

FUNQスタッフ

「好き、を生きよう」を地で行く、FUNQスタッフ。 初心者から上級者まで、知りたい情報をわかりやすくお届けしています。

FUNQスタッフの記事一覧

「好き、を生きよう」を地で行く、FUNQスタッフ。 初心者から上級者まで、知りたい情報をわかりやすくお届けしています。

FUNQスタッフの記事一覧

No more pages to load

x