BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • FUNQ NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • HATSUDO
  • Kyoto in Tokyo

STORE

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

山好きに愛される名店が選ぶ!今月のいい山道具|「ATC Store(エーティーシーストア)」オーナー 芦川雅哉さん

あの店のあの人が選ぶ!いち押しアイテム

個性あふれる商品セレクトと、地元に密着した情報を提供してくれることから、多くの山好きに愛される名店。そのお店の人がいち押しするアイテムを紹介!

紹介してくれた「あの店のあの人」

オーナー 芦川雅哉さん

アウトドアショップ勤務を経て、日本でのトレイルラン黎明期に創業。今年で13年目。好物は大福。

ATC Store(エーティーシーストア)

富士山のふもとでトレイルランニングとハイキングアイテムを販売。穏やかな人柄のオーナー芦川さんに道具選びを相談するお客さんも多い

DATA

静岡県富士宮市小泉1649-20
営業時間:11:00~19:00
定休日:毎週水曜と最終週を除く木曜
https://atc-store.jp/

インジンジ/ウイメンズ トレイルミッドウェイトミニクルー

\1,980 サイズ:XS/S カラー:トゥウィンクルほか5色

サポート力、速乾性に優れた
カリフォルニア発の5本指ソックス

ランニングソックスだけど、ぜひハイカーにも履いてみてほしい!という芦川さんイチオシの5本指ソックス。靴の中で指が自由に動き、足をつねに快適な状態に保ってくれる。ウィメンズモデルは女性向けに考えられたサイズとカラーで展開されていて、フィット感抜群。ずれ落ちや砂埃の侵入を防ぐダブルカフのほか、生地には吸水速乾性に優れたクールマックスを採用しているため、足とつま先の湿気を逃して不快感を軽減する。

マイルストーン/オニオン フーディー

¥15,000 サイズ:XS、S、M、L カラー:ポーラー・ホワイトほか2色

袖をまくらずに時計を見られる
ウォッチウィンドウ付きウィンドシェル

「ヘッドライトでおなじみのブランド、マイルストーンが展開するアパレルが人気です」と芦川さんがおすすめしてくれたのは、オールシーズン使える軽くて肌離れのいいウィンドシェル。派手すぎないシックな3色展開で、アゴに当たらないように斜めにデザインされたジッパーや、袖から時計のフェイスだけを出せるウォッチウィンドウなど、さりげないこだわりが満載。タマネギサイズに収納できて街でも山でも重宝しそう!

パーゴワークス/バディ22

¥16,500 カラー:モスグリーンほか2色

使い勝手と背負い心地にこだわった
軽くてタフな相棒

機能性と背負い心地で定評のあるパーゴワークスのバックパック。こちらは日帰りハイキングにぴったりの22Lサイズ。最近の軽量バックパックの生地はX-PACやグリッドストップなど見た目にも目立つ素材が多いなか、「シンプルでソリッドな雰囲気」が推しのポイント。大きく開く開口部や細やかに配置された各ポケットのおかげでパッキングがしやすく、体に寄り添うような背負い心地で、誰にでもフィットしやすい逸品だ。

チャオラス/スポーツてぬぐい

¥2,200 カラー:シーズンごとに複数の色柄あり

実用性を兼ね備えた新しい手ぬぐい

ヨコ糸に吸水・速乾に優れたバンブーレーヨン糸、タテ糸に綿100%を使用して織り上げた生地は、とってもしなやか。一般的な手ぬぐいより長い110㎝で、首や頭に巻いて日除けにするにも、下山後のタオルとしても、絶妙なサイズ感。芦川さん曰く、使っていくとよりふんわりした肌触りになるらしい。次々と新しいデザインが発売されるので、気分が上がるカラフルなラインナップからお気に入りを見つけてみて。

ネイチャーシング/ホールバー

¥298 デーツ&ピスタチオ、カカオ&フィグ(イチジク)、
ピーナッツバターチャイ、サウスインディアンカレー

100%ナチュラルなフルーツバー

「とにかくどの味もおいしい」、このひと言に尽きる! それでいて、余計なものは入っておらずドライフルーツとナッツ、種子、穀物でできているため、カラダに優しく安心して食べることができる。素材は100%無添加で、砂糖・添加物不使用。カレー味はスパイスが効いていて本格的。個性的な4つの味が魅力的。

アルトラ/ローンピーク アルパイン

¥19,800 取り扱いサイズ:US6.0 ~ 8.0  取り扱いカラー:グレー、パープル

耐久性と快適性を備えた軽量シューズ

トレイルランニングシューズでありながら、ハイカーに人気のブランド。とくにこのモデルは、“トレランシューズを取り入れてみたいけどビビッドなカラーやスポーティーすぎるデザインは苦手”という人にも履きやすい! シンプルな色使いに優しい素材感はどこかトラディショナルな雰囲気を持ち、老若男女に人気なのだとか。軽量でグリップもよく、本来の足の機能を引き出すゼロドロップが軽快な山歩きをサポートしてくれる。

マウンテンキング/トレイルブレイズ ハーレクイン

¥21,450 取り扱いサイズ:100、110、120

収納時もスリム&コンパクト

ほそ~い見た目にちょっと不安を感じる人もいるかもしれないけれど、田中陽希さんも使う山岳レーサー御用達のブランド。素材はアルミ製、100㎝サイズで1本わずか125g。驚く軽さと、たたんだ際のコンパクトさに注目。バックパックのサイドポケットにするりと入り、サッと出し入れしやすい。とにかく軽いので今日の山ならいらないかも? と、トレッキングポールを持っていくか迷う必要なし。マルチカラーが山で映えてかわいい。

ランドネ3月号をAmazonで購入

SHARE

PROFILE

ランドネ 編集部

ランドネ 編集部

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

No more pages to load