BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • FUNQ NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • HATSUDO
  • Kyoto in Tokyo

STORE

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

登山中の荒天も安心!カメラが収納できる防水バッグ・ポーチ10選

登山では、思わずシャッターを切りたくなる美しい景色にたくさん遭遇します。「カメラは登山の必需品」という方も多いのではないでしょうか。

しかし山の天気は変わりやすいので、突然の荒天でバックパックの中まで水が浸みこみ、カメラが濡れてしまう心配があります。精密機械のカメラを濡らさないために、登山ではカメラ用の防水バッグやポーチを使うのがおすすめです。

そこで今回は、登山に便利なカメラ用防水バッグやポーチについて、以下の内容で詳しく紹介します。

  • 登山でカメラ用防水バッグ・ポーチが便利な理由
  • カメラが収納できる防水バッグ・ポーチの選び方
  • 登山に持っていきたいカメラ用防水バッグ・ポーチ10選

「登山には必ずカメラを持って行く」「登山中の雨でカメラを濡らしたことがある」という方は、ぜひ参考にしてくださいね。

登山にカメラを持っていくなら防水バッグ・ポーチがあると便利

登山では、カメラで美しい景色の撮影を楽しんでいる方も多いですよね。しかし山の天気は変わりやすく、突然土砂降りに遭い、全身ずぶ濡れになることもよくあります。登山用バックパックは防水ではないため、レインカバーをしないと中まで水が浸みこんでしまいます。またカバーをしても隙間から水が入ってしまうことも…。

精密機械であるカメラが濡れてしまうと、故障の原因になります。そのため登山では、カメラを防水バッグ・ポーチに入れておくと安心です。

カメラが収納できる防水バッグ・ポーチの選び方

登山で活躍するカメラ用の防水バッグ・ポーチの選び方のポイントは、以下の3つが挙げられます。

  • カメラのサイズで選ぶ
  • 強度で選ぶ
  • 気密性で選ぶ

それぞれ詳しく紹介していきます。

カメラのサイズで選ぶ

カメラ用の防水バッグ・ポーチは、収納するカメラによって適したサイズが違います。カメラのサイズを測ってから、バッグやポーチのサイズを決めると安心です。

一眼レフカメラを入れる場合は、大きめのカメラバッグが適しています。複数のレンズや機材を持ち歩く人が多いので、収納力の高いバッグが便利です。ただし登山では持てる荷物が限られているので、大き過ぎるサイズでは持ち運びが大変になります。撮影に持ち歩く機材の量に合わせて、サイズを選ぶと良いでしょう。

手のひらサイズのコンパクトカメラは、小さめのポーチが適しています。ショルダータイプや、バックパックやベルトに装着できるタイプは、直ぐにカメラが取り出せて便利です。

強度で選ぶ

登山では足場が悪い所で転倒したり、バランスを崩してバッグを岩にぶつけたりすることが多々あります。収納しているカメラや機材が壊れないよう、できるだけ強度の高いカメラバッグを選ぶのがおすすめです。

気密性で選ぶ

海や川などの水辺での撮影が多い方には、できるだけ気密性が高い製品がおすすめです。気密性が高いバッグは、水中に沈めても中に水が入ってきません。

またファスナー付きのカメラバッグは、ファスナー部分から水が浸入することがあります。止水ファスナーを採用しているバッグであれば、ファスナーからの浸水を防いでくれます。

登山に持っていきたいカメラ用防水バッグ・ポーチ10選

急な雨からカメラを守ってくれる、カメラ用防水バッグ・ポーチ。ここからは登山におすすめの防水バッグ・ポーチを、一眼レフ用とコンパクトデジカメ用に分けて紹介します。

カメラ用防水バッグ(中型一眼・ミラーレスなど)

複数のレンズや機材を一緒に持ち歩くことが多い、一眼レフやミラーレスカメラ。収納力の高いカメラバッグがおすすめです。水中に沈めても浸水しないバッグや、レンズや機材も一緒に収納できるバッグなどをピックアップしました。

PAAGOWORKS(パーゴワークス) フォーカスM

防水加工された高強度のナイロン素材と、止水ファスナーが採用された気密性の高いカメラバックです。モデルチェンジを重ねてきた三代目の現モデルは、従来モデルの3分の2の軽さとなり、登山での機動力を向上させました。ショルダーバッグとしても、リュックに装着してチェストバッグとしても使えます。

  • メーカー参考価格:9,350円
  • サイズ:20×12×18cm
  • 容量:2.5L
  • 重量:250g
  • 素材:ナイロンPCコーテイング

公式サイトでみる

Patagonia(パタゴニア) ガイドウォーターヒップバッグ

水中に沈められるバッグ「ガイドウォーター」シリーズ。釣り愛好家に人気のシリーズです。表面にポリウレタンコーティング、裏面にTPUコーティングを施したリサイクルナイロンと、100%止水TPUコーティングされたファスナーで本格防水を実現しています。海や川など、水辺での撮影でも安心です。

  • メーカー参考価格:30,800円
  • サイズ:33×23×23cm
  • 容量:9L
  • 重量:610g

公式サイトでみる

ETHUMI(エツミ) コールマン カメラショルダーバッグ SLR

カメラ用品メーカー「エツミ」とコールマンのコラボ商品。防水加工された生地で、しっかり雨を防ぎます。内部には仕切り板2枚が付いており、カメラとレンズを一緒に収納できます。リーズナブルな価格も魅力です。

  • メーカー参考価格:4,059円
  • サイズ:幅24×奥行11×高さ17cm
  • 重量:320g
  • 素材:ポリエステル

公式サイトでみる

HAKUBA(ハクバ) ドライソフトボックス L

カメラバッグの国内最大手メーカー「ハクバ」。ハクバの「ドライソフトボックス」は密閉性に優れ、水やほこり、カビからもカメラを守ります。カメラとレンズ1本が収納でき、さらに乾燥剤を入れられるメッシュポケット付き。持ち運びだけでなく、自宅での保管にも適しています。

  • メーカー参考価格:5,490円
  • サイズ:幅30×奥行17×高さ28cm
  • 内寸:幅29×奥行×高さ16.5cm
  • 重量:約290g
  • 素材:PVCコーティングポリエステル

公式サイトでみる

Peak Design(ピークデザイン) エブリデイスリング6L

アウトドアでの撮影に使うキャプチャー(ベルトやストラップにカメラを装着させる道具)からスタートした、ピークデザイン。アウトドアで使いやすいカメラバッグを豊富に展開しています。シンプルなデザインが魅力の「エブリデイスリング」。フレキシブルに位置を変えられる仕切り付きで、レンズなどをすっきり収納できます。生地に撥水加工し、止水ファスナーの採用で大抵の雨からカメラを守れます。

  • メーカー参考価格:16,000円
  • サイズ:23.62×11.94×35.05cm
  • 容量:6L
  • 重量:697g
  • 素材:ナイロン

公式サイトでみる

カメラ用防水ポーチ(デジカメ)

コンパクトサイズのデジカメの収納には、カメラ用防水ポーチが適しています。ショルダータイプやリュックに装着できるタイプなどをピックアップしました。

Millet(ミレー)【ウィメンズ】スイウ ショルダー

可愛らしいデザインで、女性におすすめなショルダーバッグです。ショルダーを外せば、ポーチとしても使えます。軽量で高い耐水性と耐久性を備えた、リップストップナイロン素材が使われており、アウトドアでの使用に非常に適したバッグです。

  • メーカー参考価格:5,940円
  • サイズ:幅23×奥行9×高さ16cm
  • 内寸:cm
  • 重量:160g
  • 素材:リップストップナイロン

公式サイトでみる

MOUNTAIN HARDWEAR(マウンテンハードウェア) MHW ボックスポーチ

[マウンテンハードウェア] MOUNTAIN HARD WEAR MHWボックスポーチ OE3149 Golden Brown REG
Mountain Hardwear(マウンテンハードウェア)

コンパクトカメラだけでなく、濡らしたくないスマホや財布、行動食なども一緒に収納できる防水ポーチです。鉄の15倍強く、撥水性の高い高強度素材スペクトラを採用しており、過酷な条件でも中の荷物を守ります。

  • メーカー参考価格:4,950円
  • サイズ:幅24cm×奥行9×高さ14cm
  • 容量:2L
  • 重量:100g
  • 素材:210D ロビックスペクトラ(ナイロン 78%、ポリエチレン 22%)

公式サイトでみる

PORTER(ポーター) DRIVE POUCH

PORTER(ポーター)
¥13,200 (2024/07/24 00:07:56時点 Amazon調べ-詳細)

吉田カバンの人気ブランド「ポーター」。モバイルをテーマにした、DRIVE(ドライブ)シリーズのポーチです。PVC加工されたナイロンツイル生地で、水の侵入を防ぎます。裏面にはDカンやホック式・面ファスナー付きのテープが付いており、バックパックのショルダーやベルトなどに装着可能です。

  • メーカー参考価格:6,930円
  • サイズ:幅8×奥行2.5×高さ13.5cm
  • 重量:100g
  • 素材:表/ナイロンツイル+PVC 、裏/210ナイロン+アクリルウレタン混合コーティング

公式サイトでみる

MYSTERY RANCH(ミステリーランチ) ハイウォーターフォーリッジャー

ミステリーランチの完全防水の「ハイウォーター」シリーズ。「フォーリッジャー」はコンパクトカメラに適したサイズのポーチです。生地は両面TPUコーティング加工した840dバリスティックナイロンで、救命ボートにも用いられるRF溶接構造と防水ジッパーが採用されています。裏面にMOLLEアタッチ付き、ベルトやバックパックに装着できるポーチです。

  • メーカー参考価格:7,150円
  • サイズ:12×20×4cm
  • 容量:0.1L
  • 素材:840dバリスティックナイロン

公式サイトでみる

PELICAN(ペリカン) 1010Micro ケース

耐衝撃性・防水性・防塵性を持つ、アウトドアでの精密機械の収納に適したケースです。水深1メートルで30分間沈めても浸水しません。カラビナ付きでバックパックやベルトに装着可能です。登山だけでなく、海や川でのアクティビティにおすすめです。

  • メーカー参考価格:2,420円
  • サイズ:14.9×10.3×5.4cm
  • 重量:200g
  • 素材:ポリカーボネート

公式サイトでみる

カメラ用防水バッグ・ポーチがあれば雨の登山でも安心!

天候が変わりやすい登山では、カメラは防水バッグ・ポーチに収納すると安心です。今回はカメラ用防水バッグ・ポーチについて、以下の内容を紹介しました。

  • 登山でカメラ用防水ポーチ防水バッグ・ポーチが便利な理由
  • カメラが収納できる防水バッグ・ポーチの選び方
  • 登山に持っていきたいカメラ用防水バッグ・ポーチ10選

愛用のカメラにぴったりの防水バッグ・ポーチを選んで、登山で出会う美しい景色の撮影を存分に楽しんでくださいね。

SHARE

PROFILE

FUNQスタッフ

FUNQスタッフ

「好き、を生きよう」を地で行く、FUNQスタッフ。 初心者から上級者まで、知りたい情報をわかりやすくお届けしています。

FUNQスタッフの記事一覧

「好き、を生きよう」を地で行く、FUNQスタッフ。 初心者から上級者まで、知りたい情報をわかりやすくお届けしています。

FUNQスタッフの記事一覧

No more pages to load