【スクープ映像】ホンダRC213V-Sが浅間ヒルクライムにサプライズ出場!!【2600万円!?の市販車】

突如現われ、RC213Vと酷似したサウンドで駆け抜けていった!!

日本のレース発祥の地でもある浅間で公道を封鎖して行われるデモランイベント『浅間ヒルクライム』に、とんでもないバイクが出場した!!

そのバイクとは、近々発売されるというMotoGPマシンRC213Vのレプリカ、RC213V-Sだ。世界最高峰マシンの素晴しさを体験して欲しいと、ファクトリーマシンの公道仕様として発売されるRC213V-Sは、20万ユーロと噂されているから日本円でおよそ2600万円。それでもその価格が『安価だ!!』と言われるぐらい、コストのかかった製造工程を介して作られているという。

世界チャンピオン青山博一選手のライディングで、浅間チェリーパークラインを駆け抜けていったが、そのサウンドは文字通りRC213Vにそっくり。まずは、その妙なるV4サウンドを聴いていただきたい!!

SHARE

PROFILE

FUNQ

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

RIDERS CLUB TOPへ

No more pages to load