BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

必然の選択肢! ネモケン絶賛のダイネーゼ『スマートジャケット』の最新技術が凄い

MotoGPで鍛えたエアバッグを纏え!

どこまでプロテクションを身に纏うかの判断はライダーそれぞれだろうが、しかし「今回はアベレージが低いから」とか、暑さで脊椎パッドをつけないときに限って……
そんな面倒臭さのない上から羽織るかインナーに着用のどちらも可能で最新テクノロジーのエアバッグベストが遂に発売になった!

 

バックプロテクター7個分の保護性能。これが次時代の安全基準だ!

バックプロテクター、いわゆる脊椎パッドを、ボクはサーキバットでレーシングスーツを着用するときだけでなく、ツーリングのテキスタイルジャケットとパンツを着用する際も必ず装着してきた。どんなに気をつけていても、災いは思いもよらないときにやってくるからだ。

たとえばGPライダーが、様子を見るだけだからと、夏場に暑さから脊椎パッドを装着せずウォーミングアップをはじめた途端、街中と変わらない低速コーナーでまさかのスリップダウン、背中を強打して車椅子が必要になったケースもある。

コーナーを攻めるとか、高いアベレージで走るシチュエーションでなくても脊椎パッドは必要……ある意味ヘルメットと同じだとボクは思うようになった。その流れで80年代からこの脊椎パッドをジャケット姿でも着用できるよう、ダイネーゼの革ツナギ用脊椎パッドにショルダーストラップを日本で加工して取り付け、「大人のライダーはどんなときでも乗るなら忘れずに!」と本誌で通販していたこともあったほどだ。というボクにとって、どんなウエアを着ていようが、着用するだけで背中と胸、そして首まわりをガードするスマートジャケットはまさに待望の次世代プロテクターなのだ。

レーシングスーツもD-airを装備すれば安心感が違います!

レーシングスーツのD-airはハイサイドのような大転倒時しかエアバッグは展開しない。スマートジャケットは停車時も含め様々な状況に対応している

早速いつものテキスタイルウエアの上に着用してみたら、何とも軽くて拍子抜けするほど。わずか1800gと、これだけのシステムを搭載しているとは思えない軽さで、これを着たから疲れるとか動きにくいとかはまったくない。

肝心のエアバッグテクノロジーについて説明しておこう。ボクが愛用するレーシングスーツにも搭載されている「Dエアー」は、25年以上の研究開発を経たシステムで、3つの加速度センサーと3つのジャイロセンサー、そしてGPSによってライダーの動きや姿勢に加えて速度も識別。1秒間に千回ものセンサー監視によってアクシデントに即対応する。スマートジャケットは速度や動きに対する設定が一般公道用になっていて、信号待ちなどで停車していても、エンジンがアイドリング状態なら追突などの衝突に反応して作動するという賢さなのだ。

さらに、ダイネーゼのエアバッグには他との決定的な違いがある。それは風船のようにどこかを強く押せば他の部分が膨張するという柔らかさはなく、内部にマイクロフィラメントの繊維があって、タイヤのカーカスのように一部分だけが膨らむのを抑え、高圧にできる。そのため膨張時は脊椎パッドより衝撃に強く、従来のプロテクターの7個分という強靭さを誇る。最新テクノロジーで万が一に備える進化を身に纏うのも、大人のライダーとして必然の選択肢ではないだろうか。

 

アウターの上に着ても違和感のないタイトフィット

ベストはメッシュ素材で夏に羽織っても通気性がよく伸縮性もあってフィットしやすい。しかも1800gと軽く面倒がらずに着れるのが何よりの魅力

ダイネーゼ独自の技術で均一に膨張して身体を保護

コンパクトなバッテリーは26時間も稼働できる

内蔵バッテリーは4時間の充電で連続26時間使用が可能。ライダーやバイクの動きの検知だけでなく、基本は10㎞ /h以上で稼働だがエンジンの振動も感知するため停車中の衝突にも対応
ダイネーゼの特許でエアバッグ内部のマイクロフィラメント構造が高圧で形状を保つため風船状に膨らまず、ハードタイプのプロテクターを遥かに凌ぐ強固な防護力を発揮する

ON/OFFがワンタッチだから気軽に羽織れる!

フロントのマグネットボタンが電源スイッチになっていて、左胸のLEDインジケーターでON/作動中/OFFを識別できる。しかも折畳める柔らかさでバッグに収納可能だ

DAINESE スマートジャケット 10万8900円 サイズ: XS~XXL

SHARE

PROFILE

ネモケン

ネモケン

根本健。75 ~78年まで世界GPに参戦。帰国後はライダースクラブ編集長として、ワークスマシンから市販車まで幅広く試乗。70歳を超えた今も最新マシンに乗り、読者にライテクを指南している

ネモケンの記事一覧

根本健。75 ~78年まで世界GPに参戦。帰国後はライダースクラブ編集長として、ワークスマシンから市販車まで幅広く試乗。70歳を超えた今も最新マシンに乗り、読者にライテクを指南している

ネモケンの記事一覧

No more pages to load