BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

『バイク女子部のRide On Time』サーキット女子たちが走り始めたそのキッカケは?

Facebookのグループ「バイク女子部」スタッフによる連載企画第2回目は、サーキット走行を楽しむ女性たちを紹介
始めたきっかけやこれからの目標などを聞いてみました

バイク女子部のRide on Time もっと上手く走りたい! サーキット女子の本音を聞いちゃいます

現在、メンバー数3200名の「バイク女子部」ですが、参加している女性は年齢も住む場所も所有バイクもさまざま。共通点はただひとつ〝バイクが好き?なこと。

そんな女子部の中で最近増えてきているのがサーキット走行を楽しむ女性たち。今はオフシーズンでレース投稿も少ないですが、暖かくなると全国からサーキット女子のリポートが届きます。今回紹介する3人もキャリアはそれぞれ違いますが、サーキットに魅了された女性です。

バイク女子部代表の林香織さんもそのひとり。積極的にサーキットに足を運び、昨年末はレン耐で女性チームを結成し3位入賞しました。

彼女たちが声を揃えて言うのが「もっと上手く走れるようになりたい!」。女子部の参加者は向上心があり、ライディングレッスンや走行会に参加している方も多いのです。

とは言え、サーキットはまだまだ男性中心の世界。今このページを読んでいる女性でサーキットに興味があるけど今一歩踏み出せないという方は、バイク女子部に参加していろいろ質問してみては? サーキットを走る先輩女性が、きっとアドバイスしてくれるはず。

以前はちょっとハードルの高かったサーキット走行も、最近はレンタルバイクでも参加できるレースや革ツナギを着用しなくても走れる走行会など、ビギナーや女性にも優しいイベントが増えてきています。さあ、あなたも今年はついにサーキットデビューしちゃう?

54歳でサーキットに再デビューしました 小黒弘恵さん Hiroe Oguro

所有バイク:BMW R1250R、ホンダ グロム レーサー(サーキット用)
バイク歴:20代の頃に7年、リターンして6年。二輪免許歴自体は36年
サーキット歴:20代の頃に2年、リターン後、去年から行き始めて2年
サーキットにハマったきっかけ:主人が若い頃にレースに出ていて、一緒にサーキットに行ったのがきっかけ。リターン後の復帰も主人がミニバイクの耐久レースに出ることになり、「お前もツナギ作って」と言われ一緒に参加
これまで参加したレースや走行会:ミニロク(富士スピードウェイ・カートコース)、ちょっとDE耐&DE耐(ツインリンクもてぎ)、バトラックス・ファン&ライド、BMWモトラッド・サーキットエクスペリエンスなど
これからの目標:いつもぶっつけ本番のレースが多いので、2021年は練習走行を増やしてもっと上手く速く走れるようになりたいです。まさか54歳からまたサーキットを走るようになるとは思いませんでしたが、走れるようになってくると、どんなライディングをすれば上手く回れるかを考えるようになり、よく布団に入ってからイメトレしてます。なかなか簡単にはいきませんけどね
レースで使用するのはカブトRT-33。これもツナギと合わせました
ツナギの色に合わせたブーツは、アルパインスターズのSMX-6 V2
ヒョウドウのダイナミックプロD3Oバックプロテクターを愛用

バイクをバンクさせてコーナーを旋回するのが楽しい 植田美香さん Mika Ueda

所有バイク:ドゥカティ スーパースポーツS
バイク歴:13年(大型11年)
サーキット歴:3カ月
サーキットにハマったきっかけ:高校の同級生に連れて行ってもらった愛知県の幸田サーキットでのマイバイク走行会に参加してサーキット走行の楽しさを知りました。それまでサーキット走行なんて怖いし無理! と思っていましたが、実際に走ってみるとバンクさせてコーナーを旋回することが楽しくて!
これまで参加したレースや走行会:マイバイク走行会(幸田サーキット)、ライディングザンマイ、クシタニ・ライディングミーティングセッション(筑波サーキットコース 1000)、ほかスポーツライディングスクール(BKライディングスクール、スパ西浦モ ーターパーク二輪講習会など)
これからの目標:これまで体験走行枠で参加してきてすでに物足りなさを感じているので、今後はカテゴリーを上げて少しずつランクアップしていきたいです。とはいえ、まだまだ初心者で出来ないことだらけなので、自身の課題をもってスクールにも参加する 機会も増やしていきたいと思っています。美しく、かっこよく走れるようになりたいです。また、友人と仲間を集めてミニバイクーレース参戦も目標にしています
友人にもらった「Go homes afely」ステッカーを見ながら、安全運転を心掛けています
TOMY TOYS DESIGNさんでロッシ仕様にペイントしたSHOEIのX-Fourteenを愛用
女性の体型に合ったRSタイチの胸部プロテクターは、胸を押し潰すことなく着用可能

サーキットを走りたくてブルターレを買いました 林 香織さん Kaori Hayashi

所有バイク:MVアグスタブルターレR989
バイク歴:12年
サーキット歴:10年
サーキットにハマったきっかけ:MotoGPや全日本ロードレースに仕事で関わるうちに、「あの走る側ってどうなんだろう。ロッシやマルケスと同じ景色を見てみたい」と思ったのがきっかけ
これまで参加したレースや走行会:ライダースクラブのライディングパーティ。販売店 やタイヤメーカーの走行会(筑波サーキット)。2012年から青木拓磨さん主催のLet’sレン耐に年2~3回参加。昨年は女子チームで参戦し3位入賞。レンタルのグロム125かエイプ100で走りますが、大人の運動会みたいな雰囲気で楽しめるレースです
これからの目標:サーキットを走るためにブルターレを買い、納車してすぐにライパに行きました。広いサーキットは安全にスピードを出して走れるのが楽しいです。もっと上手くなりたくて、出来る限りサーキットランやレン耐に参加して練習したいと思います。それ以外、オフロードやジムカーナなどライディングに活かせそうなレッスンにはまめに参加しています。私みたいなヘタレでも走ろうと思えばサーキットを走れるよ、という女性ライダーへのきっかけや後押しになれたらと思っています

 

ツナギはクシタニを愛用。レンタルで2回借りて、あまりに着やすくて買い取りました
ダイネーゼのD-COREミッドソックスは程よい圧着でフィット。集中力も高まります
たまに走るサーキット走行をふまえてタイヤはミシュランパワー5

SHARE

PROFILE

RIDERS CLUB 編集部

RIDERS CLUB 編集部

1978年の創刊時から、一貫してスポーツバイクの魅力を探求し続けるオピニオンマガジン。もはやアートの域に達している、バイクの美しさを伝えるハイクオリティの写真はいまも健在。

RIDERS CLUB 編集部の記事一覧

1978年の創刊時から、一貫してスポーツバイクの魅力を探求し続けるオピニオンマガジン。もはやアートの域に達している、バイクの美しさを伝えるハイクオリティの写真はいまも健在。

RIDERS CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load