BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

初フル、初海外マラソンのランナーに一押し!!『JALホノルルマラソン2019』第1期エントリー受け付けスタート!

過去には、ランニングスタイルのホノルル部企画で多くのホノルル部員がチャレンジした「JALホノルルマラソン」の第1期エントリー受け付けがスタートした。

 

この大会は、海外マラソンの登竜門ともいえるもので、もっとも多くの日本人が参加する海外マラソンとして人気を誇っている。昨年は、競技種目であるフルマラソンと10Kラン&ウォークを合わせトータルで3万0687名がエントリーした。

 

ホノルルマラソンの大きな特徴のひとつは、制限時間がないこと。コースも比較的フラットなので、ビギナーランナーや初フルマラソンというランナーでも自分のペースでフィニッシュを目指せることも人気の秘密。

 

大会を支えるのべ1万人以上のボランティアのアロハスピリッツ溢れる温かい声援も大きな魅力!

 

昨年から正式に競技種目となった10Kラン&ウォークは、制限時間がなく、スタートはフルマラソンと同時。途中まで同じコースをたどってカピオラニ公園でゴールするので、十分にホノルルマラソンの雰囲気を満喫できる。

 

料金がお得になる第1期のエントリーは、10月16日(水)まで!

img_183842_1

data
開催日時:2019年12月8日(日) 午前5:00スタート
※フィニッシュエリアのサポートサービスは14:00まで。
(すべての参加ランナーはタイムにかかわらず完走可能)
開催種目:フルマラソン/フルマラソン車椅子競技部門(42.195km)、10Kラン&ウォーク(10km)
定員:定員なし

 

エントリー料(大会参加料のみ)

【フルマラソン】(車椅子競技部門含む)
日本受け付け 第1期:5月15日(水)~10月16日(水) ¥28,000
日本受け付け 第2期:10月17日(木)~11月12日(火) ¥33,000
ホノルル現地受け付け:12月5日(木)~12月7日(土) 380USドル

 

【10Kラン&ウォーク】
日本受け付け 第1期:5月15日(水)~10月16日(水) ¥9,000
日本受け付け 第2期:10月17日(木)~11月12日(火) ¥10,000
ホノルル現地受け付け:12月5日(木)~12月7日(土) 100USドル

 

※日本受け付けの申し込み時には別途事務手数料5%が必要

HONOLULU, HI - DECEMBER 09: Aerial view of runners by the Diamond Head during the Honolulu Marathon 2018 on December 9, 2018 in Honolulu, Hawaii. (Photo by Tom Pennington/Getty Images for HONOLULU MARATHON)

大会の詳細はここでチェック!
日本事務局オフィシャルサイト(日本語)
www.honolulumarathon.jp

現地協会オフィシャルサイト(英語)
www.honolulumarathon.org

 

問い合わせ
ホノルルマラソン日本事務局
TEL:03-6273-3330
FAX:03-6273-3345
e-mail:info@honolulumarathon.jp
※月~金(祝日を除く)9:30~13:00、14:00~17:30

SHARE

PROFILE

FUNQ

趣味の時代に読むメディア

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

FUNQの記事一覧

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

FUNQの記事一覧

No more pages to load