【ランニングビギナーのための お助けQ&A】フルマラソンの前にハーフを走ってみたい!でも、トレーニングの予定が崩れるのが心配です。混合して出場してもいいものでしょうか?

Question

フルマラソンの前にハーフを走ってみたい!でも、トレーニングの予定が崩れるのが心配です。混合して出場してもいいものでしょうか?

Answer

力を試したいという気持ちはわかります。でもそれは、〝悪魔のささやき〞なのです。ハーフマラソンでがんばりすぎてしまい、1週間練習を休んだ、といったことになっては意味がありません。ですから、フルマラソン出場が控えているなら、ハーフマラソン出場は避け、10kmなど、比較的短い距離の設定があるランニングイベントに出場することがおすすめです。

ただし、ハーフマラソンも周りのランナーに流されずに一定のペースを保って走ることができるのであれば、有効な練習になります。一般的なランナーのフルマラソンの目標タイムは男性で4時間30分、女性で5時間前後なので、6分30秒/㎞から7分/㎞くらいのペースを意識して走ってみましょう。

レース全体を通じて、後半に向けてラップライムが落ちるようなら、ペースづくりに改善の必要がありますね。

フルマラソンの前哨戦としてハーフマラソンに出場するなら、タイムにはこだわらず、ペースを維持して、ペース感覚をつかむことを意識して走るようにしましょう。そういった走り方をすれば、本番のフルマラソンで好成績をあげることができます。

profile

頼れるお悩みバスター!!内山雅博先生

「ビギナーランニング教室」の講師も務める内山先生がランナーの悩みにズバリ答える。ビギナーからベテランまで幅広くランナーのレベルアップをサポート。

他のQ&Aを見る

SHARE

PROFILE

FUNQ

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

RUNNING style TOPへ

No more pages to load