【ランニングビギナーのための お助けQ&A】忙しくて走る練習ができないときに、自宅でできる代用トレーニングはありますか?

Question

忙しくて走る練習ができないときに、自宅でできる代用トレーニングはありますか?

Answer

たくさんありますよ!トレーニングでは走ることに固執する必要はありません。走る動作を支えているものは何かを考えてみてください。筋力をつけたり、筋肉や関節の柔軟性をアップさせることも大切ですよね。

たとえば、スクワットやサイドスクワット、ランジなどの筋トレで下半身の筋力を鍛えれば、ストライドを広げたり、脚の回転数を上げる力がつき、走力のアップにつながります。

さらに、足腰のストレッチを丁寧に行うことで、ケガや痛みの発生を予防することができます。今日はスクワット、明日はストレッチと背筋、というように、毎日メニューを変えて行ってみると、予想以上の効果をあげることができるものです。

私は自宅でスクワットを行っていますが、これが運動不足解消につながっています。たとえランニングを長く休んだとしても、ランカ低下は感じませんし疲労回復も早いです。

profile

頼れるお悩みバスター!!内山雅博先生

「ビギナーランニング教室」の講師も務める内山先生がランナーの悩みにズバリ答える。ビギナーからベテランまで幅広くランナーのレベルアップをサポート。

他のQ&Aを見る

SHARE

PROFILE

FUNQ

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

RUNNING style TOPへ

No more pages to load