【ランニングビギナーのための お助けQ&A】スポーツドリンク中のナトリウムが気になります。走らないときや発汗の少ないときに飲むと塩分過多にはなりませんか?

Question

スポーツドリンク中のナトリウムが気になります。走らないときや発汗の少ないときに飲むと塩分過多にはなりませんか?

Answer

基本的に、スポーツドリンクはたくさん汗をかく運動時に飲んでこそ意味があります。ランナーであっても日常生活で大量に飲む必要はありません。それよりも、普段は栄養バランスの良い食事を摂ることを心がけることが大切です。

ただしスポーツドリンクに含まれる塩分の量はそれほど多くはないので、水がわりに1日何リッターも飲むといった過度な摂取でなければ、それほど神経質にならなくてもいいと思いますよ。

ちなみに、2010年に改訂された「日本人の食事摂取基準」によると、ナトリウム(食塩相当量)摂取量の目標値は、男性が1日9g未満、女性は7.5g未満とされています。

むしろスポーツドリンクの飲みすぎで気になるのは塩分よりも糖分です。水のかわりに飲んでいるようだと、カロリーオーバーになることもあるので気をつけましょう。

profile

頼れるお悩みバスター!!内山雅博先生

「ビギナーランニング教室」の講師も務める内山先生がランナーの悩みにズバリ答える。ビギナーからベテランまで幅広くランナーのレベルアップをサポート。

他のQ&Aを見る

SHARE

PROFILE

FUNQ

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

RUNNING style TOPへ

No more pages to load