【ランニングビギナーのための お助けQ&A】ジョギングとランニングの違いは?

Question

ジョギングとランニングの違いは?

Answer

ランニングもジョギングも同じ「走運動」ですが、大きな違いは走る目的にあります。ジョギングは、陸上競技の世界ではウォーミングアップとしてゆっくり走ることを意味します。ちなみに、トップアスリートもウォーミングアップとしてジョグをとり入れていることも多いのです。

そして、一般的には健康のために走るのがジョギングとしてとらえられています。レースでいい記録を生み出すことは考えず、無理をせずに日常生活のなかでさらりと、ゆっくり走るイメージです。

いっぽうのランニングは、走ることを楽しみ、「より長く」「より速く」という意味合いが強くなります。レースを目指す人も多いですよね。一概に、ここまでがジョギングでここからがランニングと区切ることはできませんが、ジョギングから始めて走ることが楽しくなり、自然とレースを目指すようになったという人は多いですよ。また、速い・遅いとペースによって区別する必要もありません。

profile

頼れるお悩みバスター!!内山雅博先生

「ビギナーランニング教室」の講師も務める内山先生がランナーの悩みにズバリ答える。ビギナーからベテランまで幅広くランナーのレベルアップをサポート。

他のQ&Aを見る

SHARE

PROFILE

FUNQ

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

RUNNING style TOPへ

No more pages to load