【ランニングビギナーのための お助けQ&A】初ランイベントとして、10㎞に挑戦します。これくらいの距離のレースにも追い込みトレーニングは必要ですか?

Question

初ランイベントとして、10㎞に挑戦します。これくらいの距離のレースにも追い込みトレーニングは必要ですか?

Answer

まず、話の前提となる質問をしますね。あなたはこれまで、どのようなトレーニングを積んできましたか?そして、今回出場する10㎞のレースで、何を目指しますか?

もし、1回につき10㎞の練習をマイペースで続けてきたのなら、制限時間のこともありますが、レースでも同様のペースで走れば完走はできるでしょう。ですが、練習量が少なかったり、もっと高みを目指したいのであれば、これからの〝追い込み〟がとても大事になってきます。

追い込みトレーニングのポイントは2つあります。ひとつは、いままでどおりのペースを守りつつ、さらに長い距離を走ること。もうひとつは、もっと速いペースで走ることです。普段5㎞~6㎞しか走っていないとすれば、10㎞以上を続けて走る練習をしましょう。逆に、普段から10㎞以上走っているなら、それより短い距離でかまわないのでペースを上げる練習をすることで、好記録を目指せます。

追い込みを始めるタイミングは、レースの3カ月前から2カ月前くらいがベスト。直前にがんばりすぎるとケガや疲労の原因になるので、1カ月前からは元の練習内容に戻したり、レースのペースを確かめる練習をしましょう。

とはいっても、追い込みがうまくいったのであれば、練習のトレーニングの距離やペースはおのずとレベルアップしているはず。あとはとにかく、レースでのペースを意識して走ることが大切ですね。10㎞という距離は、挑戦しやすいぶん甘くみている人が多いのも事実。レースの雰囲気にのまれ、前半で突っ走りすぎて、後半になって思わぬペースダウンに陥るランナーが意外と多いのです。

profile

頼れるお悩みバスター!!内山雅博先生

「ビギナーランニング教室」の講師も務める内山先生がランナーの悩みにズバリ答える。ビギナーからベテランまで幅広くランナーのレベルアップをサポート。

他のQ&Aを見る

SHARE

PROFILE

FUNQ

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

RUNNING style TOPへ

No more pages to load