【ランニングビギナーのための お助けQ&A】マスクを着用して走ると心肺能力をより効率的にアップできるという噂を聞きました。それは本当ですか?

Question

マスクを着用して走ると心肺能力をより効率的にアップできるという噂を聞きました。それは本当ですか?

Answer

エリートランナーがしばしば行っている、高地トレーニングというトレーニング方法を聞いたことはありますか?標高の高い場所は空気中の酸素が少ないため、持久力の向上に役立ちます。

マスクをつけると呼吸が思うようにできないので、結果として自然に呼吸筋が鍛えられます。
おそらく、マスクをすることで高地トレーニングと同じような状況をつくることができると考えている人が多いのではないでしょうか。

たしかに、マスクが物理的に呼吸をブロックするわけですから、体内に空気が入りにくい状態になります。すると激しい運動に対応しようとして、いつもよりたくさん呼吸筋が使われるでしょう。

ただし、実際に心肺能力を高めることを目的としてマスクをつけてトレーニングをしているという話はあまり聞いたことがないですし、私の周りにもいないので、どれくらいの効果があるのかを具体的にお話をさせていただくことはできません。でも、今後試してみる価値はあるかもしれませんね。

profile

頼れるお悩みバスター!!内山雅博先生

「ビギナーランニング教室」の講師も務める内山先生がランナーの悩みにズバリ答える。ビギナーからベテランまで幅広くランナーのレベルアップをサポート。

他のQ&Aを見る

SHARE

PROFILE

FUNQ

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

RUNNING style TOPへ

No more pages to load