進化した『機能性おにぎらず』が、ランナーに最適

話題の『おにぎらず』がランナーに最適なワケ

見た目はおにぎり風なのに、『にぎらない』という、今話題の『おにぎらず』。

実はこの『おにぎらず』が、ランナーの栄養補給源に最適なのだ。ランナーに必要な炭水化物の補給になるのはもちろんのこと、普通のおにぎりに比べて、具沢山にすることができるから、糖質のエネルギー化に必要なビタミン、ミネラルもしっかり取れる。

『おにぎらず』の作り方
04-04
1 海苔にごはんを少し載せて広げる。
2 次にご飯の上に具を乗せ、その上にまたご飯を載せる。そして濡らした出て少し押さえて塩をひとつまみ。
3 海苔の四角をたたむようにしてしっかりと包み、海苔が重さなった方を下にして海苔がなじむまで少し置く。
4 切る。包丁は濡らしておくと切りやすい。

ちなみにトップ画像の手前のおにぎらずは『蒸し鶏&ニンニク梅味噌レタス』で約418kcal。

これは、『スモークサーモン&アボガド&レモン』で364kcal。
04-02

こちらは、『ビビンバ&ツナ&豆板醤』で、418kcal。
04-03

レシピ詳細は、下記ランニングスタイル6月号を参照のこと。

なんでも入れられて、体力をしっかりと支えられる『おにぎらず』を活用して、美味しくパワフルにエネルギー補給しよう!

なお、弊社ではこんな本も出しています。

お弁当に大活躍! おにぎらずとおにぎりの本
http://www.sideriver.com/ec/products/detail.php?product_id=19462

(K)

SHARE

PROFILE

FUNQ

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

RUNNING style TOPへ

No more pages to load