夏でも楽しく走りたい♪ matya流 日焼け対策メイク術【matyaのRun! ラン! Run!】

紫外線が気になる季節になってきましたね~。ということで、今回は日焼け対策のメイク術を紹介します! 私がラン前に行ういつものメイクステップを大公開?! もちろん登場するアイテムはすべて私物。肌に優しいオーガニックコスメばかりです☆ 

個人的にコスメが大好きで、国内外のブランド問わず気になれば試しているので、どれも効果はバッチリ保証済。某オーガニックコスメ店にも週1で通っているくらいだからね(笑)。昔はスキンケアをせずにそのまま日焼け止めを塗ってラン! なんてこともあったけど、ちゃんとステップに沿って日焼け対策メイクをするとやっぱり日焼けしにくい! 効果を実感してからはしっかりステップを踏んで実践するようにしています。日焼けが気になるからランを目いっぱい楽しめない……なんてもったいない! 今回紹介するのは、パーソナルスタイリストの橋本ワコ先生も太鼓判を押してくれたステップなのでぜひ参考にしてみてください♥ 

私物コスメで日焼け対策メイクをステップで紹介

20160727_01 【1】Step.1 スキンケア
メイクアップ前にかかせない。保湿アイテムはこの2本☆

メイクのノリがまったくちがうので化粧前の保湿はマスト! 化粧水で潤した後に乳液で必要な油分をしっかりと補います。手のひら、もしくはコットンを使って、丁寧に肌になじませていきましょう。
data: 写真(左)sukin/Facial Moisturizer 、写真(右)MADARA/Balancing Toner

【2】Step.2 日焼け止め
見た目もかわいくてお気に入り! 日焼け止めは使いやすいミルクタイプ♥

いきなり顏に塗るのではなく、まずは手のひらに出して体温で温めましょう。温めることで伸びがよくなり、顔全体に自然となじんでいきます。またメイク崩れもしにくくなるのでグッド!
data: KORRES/Sunscreen Face&Body Emulsion Yoghurt SPF50

20160727_02【3】Step.3 化粧下地
これを1本プラスするだけでナチュラル素肌のできあがり♪

毛穴のカバーもしてくれる「シゲタ」の化粧下地は、つけると自然なツヤが出るのでお気に入り♥ 少量を指でとり、そのまま顔にのせてしまうのはNG。こちらも手のひらで温めてから顔全体に伸ばします。
data: SHIGETA/UV Skin Perfection BB SPF32

【4】Step.4 フェイスパウダー
仕上げはさらさらパウダーで! 余分な皮脂を吸収し“メイクしたて”をキープ!

まるでつけていないかのような軽いつけ心地が特徴。ファンデーションが苦手な私にピッタリのパウダータイプ♥ ブラシを使うことでより顏全体にパウダーがなじんでいきます。
data: alima PURE/Balancing primer powder Light

【5】Plus.1 リップクリーム
紫外線による唇の乾燥を防ぎたい人にオススメ。
data: 写真(左)KORRES/Lip Butter Stick SPF15、写真(右)herbfarmacy/Lip conditioner

コスメをより肌になじませるためのアドバイス

20160727_03 【1】コスメは顏に直接はNG!
手のひらに出したら両手の体温で温めてからやさしく肌になじませていきます。

【2】内側から外側へ広げる
顏全体にしっかりとなじませるためには、手のひらで内から外へ広げていくのが基本♪

○橋本ワコ先生
パーソナルスタイリスト。スタイリングもメイクアップも提供するスタイリストとして、スポーツを楽しむ女性に「スポーツ・ビューティー」を提唱中。

○matya(まちゃ)
イラストレーター。モデル。“楽しんでRun ♪”をモットーにラン歴5年♥
ランスタFacebook も月水金と更新中~
https://www.facebook.com/runningstyle

SHARE

PROFILE

FUNQ

趣味の時代に読むメディア

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

RUNNING style TOPへ

No more pages to load