スポーツバイクを取り入れて、ラクに、カッコよく走りたい。

普段からよく行く、お買い物スポットや職場。そしてランニングスポット。そういう場所へ、もっとスマートにアクセスできないか? そんな望みをスポーツバイクが叶えてくれる。

ランニングとスポーツバイクは親和性が高いスポーツ

ロードバイクをはじめ、MTBやクロスバイクといった自転車ジャンルの総称であるスポーツバイク。走行性能が非常に高く、ラクに、速く、長い距離を移動できることから、とくに自動車道や地下鉄が入り乱れる都心部の移動には最適な乗り物と言えよう。ことランナーにとっては、いつものランニングコースへのアクセスはもちろん、スポーツバイクを取り入れることで、日々のランニングがさらに快適になることは間違いない。

そもそもスポーツバイクとランは、とても親和性の高いスポーツだ。ともに有酸素運動で、長時間持続できるため、脂肪燃焼や血行促進など、健康的な体づくりをするうえで有効である。両者をきっかけに、トライアスロンなど、別ジャンルのスポーツに挑戦する人も少なくない。

20180130_01

また、スポーツバイクはランのトレーニングとしても有効である。目的地に着くまでのウォーミングアップや、走ったあとクールダウンには最適だし、電車や車での移動の際は見つけられなかったスポットに、運動がてら寄り道できるのも楽しい。

このようにスポーツバイクはランナーにとって、まさに“一石二鳥”な存在だ。体のパフォーマンスアップはもちろん、いつもと違う運動を取り入れることや、通勤や買い物の移動がスムースになることで心にもいい影響を与えてくれるはずだ。

「いつもよりも速く、いつもの公園へ」

通勤前のラントレ。その移動にスポーツバイクを使えば、通勤地獄とは無縁だ。たとえば、いつもランニングしている公園へ、ストレスなく、スムースに移動できる。そうなれば当然、走ることに集中できる。

20180130_03
20180130_02

「ウォーミングアップはもうできている」

移動手段をスポーツバイクにすれば、目的地のランコースに着くまでが“いい運動” になってしまう。股関節から脚全体を回すペダリング運動によって、ランニング中でもなめらか脚運びが意識しやすくなる。

20180130_05
20180130_04

「スポーツバイクが心にも余裕をくれる」

走り終えた後の移動もスポーツバイクなら、渋滞や混雑にとらわれることもない。トレーニング後にホッとひと息つけるような余裕を与えてくれるだろう。頭もシャキッとするから、仕事の効率アップも間違いなし!

20180130_06
20180130_07

【バイク】
チネリ
スーパースター ディスク フレームセット
価格:21万円(税抜き) ※フレームセットのみの価格です
問い合わせ:ポディウム(http://www.podium.co.jp/cinelli

自転車がもっと楽しくなる「サイクリングッド」をチェック!

「Health」(健康)、「Life」(生活)、「Social」(社会)の3つのテーマを軸に、自転車にまつわるさまざまな情報や、豊かな自転車ライフなどを提案ウエブサイト。

20180130_08
http://cyclingood.shimano.co.jp/

【information】※価格はすべて税抜き
アスレジャーシーン:ジャケット/7万6000円、インナートップス/1万円、ネックゲーター/4500円、デイパック/1万9000円(以上、ピークパフォーマンス)、スウェットトップス/1万5000円(カルトクラブ)、デニムパンツ/1万900円(ドクターデニム)、サングラス/4万2000円(アクティヴィスト アイウエア)、ウオッチ/1万4000円(ベイビージー)、シューズ/1万1000円(キーン)、ソックス(スタイリスト私物)

ランニングシーン:フードトップス/1万6000円(ピークパフォーマンス)、リバーシブルショーツ/6000円、レギンス/2800円、シューズ/1万2000円(以上、ロキシー)、ウオッチ/1万4000円(ベイビージー)、ソックス(スタイリスト私物)

(Photo : Kazuki Miyamae Styling : Shogo Yamauchi Hair & Make-up : Megumi Kato Model : Emiri Konatsu)

SHARE

PROFILE

FUNQ

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

RUNNING style TOPへ

No more pages to load