BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • トリコガイドシリーズ
  • buono
  • ei cooking
  • Yogini
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD

GARMINのスマートウォッチ「INSTINCT TIDE」なら釣り場で気にせず、情報も入手可能!

より確実に釣るためには、情報は必要不可欠。中でも潮の動きを把握することは重要だ。釣りをしていて「今、潮はどのような状況か?」を知るのにはタイドグラフがあるが、その情報をスマホを出すことなく手元で確認できるのがGARMIN 「INSTINCT TIDE EDITION」。釣りの強い味方になること間違いなしだ!

「INSTINCT TIDE」が釣りに最適なワケ

船の釣りをしている人なら、船の位置や船の軌跡、過去に探ったポイントの場所を記録してくれるGPSの存在は知っているだろう。目標物が無い大海原を走行する釣り船にとって、GPSはなくてはならないアイテムだ。そんなGPSメーカーで有名な「GARMIN」から新登場したのが、釣行時に便利な機能を搭載し、しかも手に取りやすい価格帯のスマートウォッチ「INSTINCT TIDE」だ。

なぜこのモデルがいいのかというと、それはアウトドアレジャーで使用するための要素をしっかりと搭載しつつ、釣りやサーフィン、SUPなど、海のアクティビティを楽しむ人に対してより適した仕様になっているから。そのひとつが、その日、その場所のタイドグラフを確認できるというもの。またGPS機能、方位、さらには自身の心拍数や運動量を知ることも可能だ。また、スマホと連動することもできる。使ってみれば、その便利さに納得するはずだ!

「GARMIN INSTINCT TIDE」

アメリカ国防総省MIL規格「MIL-STD-810G」準拠の高い耐熱性、耐衝撃性および耐水性を実現したスポーツGPSスマートウォッチ。心拍やストレスなどをモニタリングしてさまざまなアクティビティ管理ができるほか、スマートウォッチとしての機能性を備え、さらに釣行時に便利な潮汐表(タイドグラフ)も備えた特別仕様。通常のINSTINCTにはない2色の特別カラーを展開する。

GARMIN「INSTINCT TIDE」の詳細はコチラから。

GARMIN INSTINCT TIDE

潮の動きでいい時間帯を把握!TIDE機能

このモデルは、スマホを通して潮汐情報の取得が可能。潮の満潮、干潮がどのタイミングなのかを知れば、満潮干潮の潮止まりを把握でき、その動き出しが何時頃なのかを予測できる。魚は潮の止まる間、動き始めに口を使うことが多い。いわゆる「時合」というものだ。そんな予測をしながら釣りをすることで、もっと釣りが深く楽しめる。またGPSによる現在地の情報はもちろん、緯度経度を入力すれば任意の場所の潮汐情報のチェックが可能。潮汐情報はスマートフォンでもアプリなどで入手できるが、水上アクティビティ中に、携帯電話は安全な場所に置いておき確認することができるというわけだ。

精密機器ながらタフな構造で釣り場でも気にせず使える!

釣りをしている最中、腕時計は必ずと言ってよいほど濡れる。さらに船なら船べりに、陸から行う場合も岩などにぶつけてしまったりする可能性がある。真夏の炎天下での釣りでは、日射しに長時間さらされることもある。そんなことから強度面は非常に大切だ。このINSTINCT TIDEは、アメリカ国防総省MIL規格「MIL-STD-810G」準拠の高い耐熱性(高温・低温)、耐衝撃性、および耐水性(100m防水)を備えていて、海水に浸かっても何ら問題ないので、魚を釣り上げたときの処理や手を洗う時なども気にせず使える。さらに繊維強化ポリマー製ケースにより、さらなる強度と耐久性を装備。過酷な状況でも使用可能だ。ディスプレイは耐スクラッチ性に優れた化学強化ガラス製で、加えて明るい日射しのもとでも見やすい高コントラスト設計になっている。さらにシリコン製バンドは十分な通気性を備え、独立した2つのキーパーループで、フィットするように作られている。

スマホとペアリングすればさまざまなことを確認できる!

今や生活になくてはならなくなったスマホ。ただ釣り場においては、扱いに気を遣うもの。通常はレインウェアのポケットやタックルボックスの中に収納しておき、タイミングを見計らってメールや着信を確認するとなるが、その際、わざわざ出すのも面倒であり、いざ出してからも落としたり濡れたりといったトラブルで故障させてしまう可能性もある。しかし「INSTINCT TIDE」とスマホにダウンロードしたアプリ「Garmin Connect Mobile」でペアリングしておけば、メール、電話着信は画面で確認することが可能。すぐに対応しなくてはならないことを確認した時だけ、安全な場所に移動して対応すればいいのだ。またその日の運動量や心拍数、使用カロリーなどもアプリに記録される。内蔵アプリの「ランニング」「スイミング」「SUP」「ヨガ」を使えば、さまざまなアクティビティのデータを取得することも可能だ。

腕への抜群の着け心地と安心感!

まず着けてみて感じるのが、その快適な着け心地。バンド部分は柔らかく、そして軽く、釣りをしている時も違和感を感じない。また、バックルを差し込むバンドの穴が細かいピッチのデザインとなっているため、より自分好みの位置で留めることが可能だ。耐衝撃性に優れているので、レインウェアの袖から出ていたり、袖の上に装着している場合でも問題なく使用できる。つまり、袖をめくることなく時間や着信を確認することができるのだ。

大容量バッテリーが海のアクティビティで活躍

スマートウォッチモードで最大14日のバッテリー容量があり、安心して使い続けられるのもいい。現在地の天候や気温なども確認することができ、これひとつでさまざまな情報を入手できる。また、3軸電子コンパスと気圧高度計、さらにGPSはグローバルナビゲーション衛星システム(GPS、GLONASS、Galileo、準天頂衛星みちびき・補完信号)に対応しているため、釣り船やボート、シーカヤックなどでの海上での軌跡確認の他、磯や山岳渓流などにアクセスする際の軌跡、湖上での釣りにおいて霧で周囲が見にくくなった時などに活躍しそうだ。

釣りには釣り道具が必要だが、次なる釣り道具のひとつといえるINSTINCT。使ってみたら、手放せなくなるはずだ。

GARMIN INSTINCT TIDE
(ガーミン・インスティンクト タイド)

  • 33,800円(税抜)
  • 本体サイズ:45.0 x 45.0 x 15.3 mm
  • 重量:52g
  • ケース素材:繊維強化ポリマー
  • レンズ素材:化学強化ガラス
  • ディスプレイタイプ:モノクローム半透過メモリインピクセル
  • ベルト:シリコン、QuickFit 22 mm ウォッチバンド対応
  • 電池:充電式リチウム電池
  • 防水等級:10 ATM
  • 接続機能:Bluetooth、ANT+
  • 潮汐モード

GARMIN INSTINCT TIDE

 

Instagramで「INSTINCT」プレゼントキャンペーン実施中!

GARMINのロングセラー「INSTINCT」を使って、遊びたい景色や風景をInstagramで投稿すると、抽選で3名様に「INSTINCT」をプレゼント!応募方法や詳細は下記InstagramのGARMIN公式アカウントから。
#マイファーストガーミン2
プレゼントキャンペーン

 

INSTINCTシリーズのおすすめ記事はこちらから。
https://funq.jp/feature/garmin-202003/

 

問い合わせ:ガーミンジャパン
https://www.garmin.co.jp/

 

 

SHARE

PROFILE

SALT WORLD 編集部

SALT WORLD 編集部

近海から夢の遠征まで、初心者からベテランまで楽しめるソルトルアーフィッシングの専門誌。ジギングやキャスティング、ライトゲームなどを中心に、全国各地の魅力あるソルトゲームを紹介しています。

SALT WORLD 編集部の記事一覧

近海から夢の遠征まで、初心者からベテランまで楽しめるソルトルアーフィッシングの専門誌。ジギングやキャスティング、ライトゲームなどを中心に、全国各地の魅力あるソルトゲームを紹介しています。

SALT WORLD 編集部の記事一覧

No more pages to load