BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

金属加工のプロによる大型魚のためのランディングツール【Tuna Lovers 銛&ギャフ】

3年間の試行錯誤で理想を追求

長野県の金属加工会社(株)アイサポートが販売する『Tuna Lovers』は、キハダ、ビンナガなどのマグロ類をはじめ、青物や根魚など30kgを超える大型魚を確実に獲るためのランディングツール。金属加工のプロであり、釣り好きでもあるスタッフが3年間の試行錯誤を経て完成した銛(モリ)とギャフには、プロの技術と大型魚を求めるアングラーのマインドが詰まっている。

「私たちは船外機部品やバス、電車の部品、半導体製造装置の部品などの製造が本業。釣りは趣味でやっていましたが、そのなかで市販のギャフが折れたり、曲がったりして魚を取り逃がすということを何度か体験しました。もちろんそれは用途が合っていなかったり、大型魚を想定したものではなかったりということが原因だと思いますが、それならば自分たちの釣りに必要なギャフを自分たちで作ろうということになりました。開発の過程では回り道もしましたが、試行錯誤を繰り返すうちにやっと良いものができました」(開発担当者)。

とはいえ、会社を構える長野県からは日本海に行くにも太平洋に行くにもかなりの時間とお金が必要。釣り人として、行くからには絶対に獲りたいと気合も入る。一回のチャンスに賭けるそんな思いを共有する他のアングラーのサポートになれば、ということも商品化の動機になっているという。

対大物用としてのこだわり

今回のギャフ開発に関して、大型専門のランディングツールとして重視したのは強度と掛けやすさ。その結果、フックの素材には重さ、剛性、扱いやすさなどを総合してステンレスSUS304の10ミリを採用。またフックの大きさと角度にもこだわり、付け根から先端までの形状も改良。フックの角度を少し開くことによって刺しやすさが段違いになったという。さらにその工程は「手曲げ」といい、先端を旋盤で尖らせてから手でゆっくり曲げて行くもの。機械で一気に曲げるのと比べ金属自体に与えるストレスが少ないため、折れ、曲がりに強いものができる。溶接個所にも抜けや折れを防ぐ工夫をし、最後にバフを掛けて光沢を出すなど細部にも目が行き届いている。

銛先部はASANO製を採用

銛に関しては先端部にASANO(浅野金属工業)のパーツを搭載。すでに多くの漁具を手掛けている信頼のASANO製品を採用することで、製品としての完成度は万全だ。

ポールはステンレス、アルミ、ウッドの3タイプ

ギャフ、銛ともにポール部はステンレス、アルミ、ウッドの3タイプを展開。それぞれの特徴を簡単に説明すると、ステンレスは耐久性や強度に優れるが重く、取り扱いには体力が必要。長さは1000mm、1400m、1800mmから選択できる。

アルミはステンレスに比べて軽量のため取り回しが楽。プレジャーボートや非力な人にも使いやすい。長さはステンレス同様、1000mm、1400m、1800mmから選択できる。

ウッドは長野県産の木材を使い、軽くて丈夫。耐久性では金属ポールに劣るが、使い込むほどに味わいが増す経年変化を楽しむことができる。今回のサンプルには間に合わなかったが、柄の部分を手にしっかり握れるように彫り込んだり、工芸品のような風合いを出したりできる点も魅力だ。ただし長さは1000mm、1400mmのみ。用途・特性によって適した素材が異なるため、事前に確認したい。

販売は完成品・単体どちらも対応。組み合わせは自由だ

Tuna Loversの製品は完成品のほかフック、銛先、ロープなど単体での販売にも対応しているため、それぞれを自由に組み合わせることが可能。もちろん、使っているうちに劣化したら、その部分だけを交換することもできる。以下に基本的な組み合わせを紹介しておこう。

銛(銛先+ワイヤー+シャフト+シャックル+ロープ)+アルミポール

銛:ステンレスSUS304 直径10mm W1/2(4分)オスネジ
銛先:ASANO(浅野金属工業(株))の銛先を使用。マグロを突いた際、シャフトから滑らかに銛先が抜けるように内径を加工している。
アルミポール:長さ1800mm 1400mm 1000mm

ウッドポール&ギャフ

ギャフ:ステンレスSUS304 直径10mm  W1/2(4分)オスネジ
ウッドポール:長野県産材を使用(強度・耐久性・軽さ・美しさに応じて素材を選択。写真は樫を使用)

ステンレスポール+ギャフ

ギャフ:ステンレスSUS304 直径10mm  W1/2(4分)オスネジ
ステンレスポール:ステンレスSUS304 32mmパイプ W1/2(4分)メスネジ
※写真は長さ1800mm

アルミポール+ギャフ

ギャフ:ステンレスSUS304 直径10mm  W1/2(4分)オスネジ
アルミポール:長さ1800mm 1400mm 1000mm(写真は1800mm)
※色はブラックアルマイト

ギャフは喫水目安、銛は長尺を推奨

ポールの長さはボートの喫水高さを目安に選ぶのが基本。ギャフの場合は小型プレジャーボートなら1000mm、少し大型のボートなら1400mm、さらに大型なら1800mm。1800mmは大型遊漁船向けになる。

銛の場合はギャフとは逆に1400mm、1800mmの長尺を推奨。銛を打つ段階ではまだ魚が弱り切っていない場合が多く、安全面からも出来るだけ離れた位置から打ち込むのが理想だからだ。以上、ポールの素材と長さを吟味し、自分に適したランディングツールを持つことで、大型魚を手にする確率はグッと高まるはずだ。

問合せ
(株)アイサポート・マリン事業部
〒399-4601
長野県上伊那郡箕輪町中箕輪8872
TEL:0265-95-2080
FAX:0265-95-2481
URL: https://tuna-lovers.com

詳細はホームページにて!
ホームページはこちら

SHARE

PROFILE

SALT WORLD 編集部

SALT WORLD 編集部

近海から夢の遠征まで、初心者からベテランまで楽しめるソルトルアーフィッシングの専門誌。ジギングやキャスティング、ライトゲームなどを中心に、全国各地の魅力あるソルトゲームを紹介しています。

SALT WORLD 編集部の記事一覧

近海から夢の遠征まで、初心者からベテランまで楽しめるソルトルアーフィッシングの専門誌。ジギングやキャスティング、ライトゲームなどを中心に、全国各地の魅力あるソルトゲームを紹介しています。

SALT WORLD 編集部の記事一覧

No more pages to load