BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

東京湾のクロダイ&キビレゲーム~15年の時を経て多様なゲームフィッシングが結実!~【後編】

ソルトワールドが初めて東京湾のクロダイゲームを取材してから15年、最も有効なアプローチとしてストラクチャー周りの落とし込みはすっかり定着したが、近年はトップウォーターやクランクベイトによるアップテンポの釣りも急速に開拓されている。その経緯について、前編に引き続き、徳永兼三さんが解説する。

東京湾のクロダイ&キビレゲーム~15年の時を経て多様なゲームフィッシングが結実!~【前編】はこちら>>>

東京湾のクロダイ&キビレゲーム~15年の時を経て多様なゲームフィッシングが結実!~【前編】

東京湾のクロダイ&キビレゲーム~15年の時を経て多様なゲームフィッシングが結実!~【前編】

2021年12月25日

キビレを中心にハードルアーゲームも開拓

キビレは障害物周りの落とし込みでも釣れますが、そこから一段落ちたブレークラインを回遊しています。また水温が低い厳冬期は、温排水が流れ込んでいる運河筋で50枚以上の大釣りをするガイド艇もありました。

ルアーはフットボールのラバージグや、フリーリグのワーミング、あるいはメガバスのチヌジグやアブのチェックメイトなどチヌ系のジグなどでコンスタントに釣れています。私が重宝しているのは、がまかつのジョイントノッカーです。3.5gから28gまでのヘッドにオフセットフックやチヌ用のフックが自由に交換出来るもので、チヌ用の#2が重宝します。

東京湾は瀬戸内海に次いで潮汐の干満の差が大きく、それに伴って魚の着き場も大きく変化します。浜名湖のクロダイ・ポッパーゲームは有名ですが、東京湾ではなかなか成立しませんでした。

しかし、クロダイの生息数も増え、それにキビレも加わったことでその可能性を探っていました。結果的に言うと、潮位と魚のフィーディングのタイミングを合わせることが出来れば、十分にゲームとして成立します。

今回の原稿を書くにあたってお客様にお付き合いいただき、トップウォーター縛りで出船した際には、クロダイ52㎝、キビレ42㎝を頭にバイトは10回以上ありました。使用したルアーはメガバスの水砲とポッピングダックでした 水泡は波静かな時に細かいドッグウォーキングをさせながらのポッピングで、逃げ惑う小エビを意識してアクションすると効果的でした。ポッピングダックは風や波が多少あるときに有効で、当日は水砲に分がありました。

キビレ、クロダイは潮位の変動が大きいこともあり、障害物に着いている個体を落とし込みで狙う場合を除けば、魚の移動も大変に激しいです。ワーミングの釣りでは群れに当たればアタリが頻発しますが、スローな釣りゆえ魚を探すまでに時間を要することが多々あります。

そこでクランクベイトを最近は多用していますが、魚を探すサーチベイトとしても秀逸ですし、ゲームとしても大変に面白い釣りです。実績が高いのはメガバスのディープX100ですが、今後はもっと水深の深いところまで、新たなクランキングの世界を広げていきたいと思います。

▲クロダイ(上)とキビレ。似たような体形をしているが生態は異なる。障害物周りを好むのは共通だが、キビレのほうがより広く回遊しながら捕食活動を行うイメージがある。
▲魚を探すサーチベイトとしても秀逸なクランクベイトはブレーク付近を回遊するキビレに効果的。
▲キビレは浅瀬を控えたブレークライン沿いを回遊しながら甲殻類を捕食。この魚が増えたこともハードルアーゲーム成立の一因と言える。
▲これは橋脚周りの落とし込みにヒットしたキビレ。クロダイとキビレが交じって釣れるケースもしばしばある。

TACKLE 1(落とし込み用)

ロッド:アブガルシア ERD BFC EBTC-74MLSまたは79LT
リール:アブガルシア REVO ULTRACAST BF8または ALC-BF7
ライン:X BRAID UPGRADE 1号
リーダー:X BRAID アブソーバーFC スリム&ストロング 3号

TACKLE 2(クランキング&ワーミング・ベイト)

ロッド:メガバス 礁楽ベイトフィネス72(プロト)
リール:アブガルシア REVO ULTRACAST BF8またはALC-BF7
ライン:バークレー スーパーファイヤーライン ウルトラ8 1号
リーダー:X BRAID アブソーバーFC スリム&ストロング 4号

TACKLE 3(クランキング&ワーミング・スピニング)

ロッド:メガバス シルバーシャドウ SS-611MS
リール:アブガルシア Revo MGX THETA 2500SH
ライン:バークレー スーパーファイヤーライン ウルトラ8 1号
リーダー:X BRAID アブソーバーFC スリム&ストロング 4号

出典

SHARE

PROFILE

SALT WORLD 編集部

SALT WORLD 編集部

近海から夢の遠征まで、初心者からベテランまで楽しめるソルトルアーフィッシングの専門誌。ジギングやキャスティング、ライトゲームなどを中心に、全国各地の魅力あるソルトゲームを紹介しています。

SALT WORLD 編集部の記事一覧

近海から夢の遠征まで、初心者からベテランまで楽しめるソルトルアーフィッシングの専門誌。ジギングやキャスティング、ライトゲームなどを中心に、全国各地の魅力あるソルトゲームを紹介しています。

SALT WORLD 編集部の記事一覧

No more pages to load

x