BRAND

  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

人生を楽しみながら未来を創るIT会社「bluecode」 仕事の空いた時間に、ちょっと釣りに行ける贅沢

ITにおける事業、ソフトウェア開発を手掛ける「bluecode」。
そんな会社が、日本最大級のマリーナの隣にオフィスを構えそこを拠点に一緒に事業を進めていく人材を募集している。
同じような趣味、思考を持つ人たちが集まれば、より良いアイデアが生まれ、よりいいものができる!
そして時として一緒に楽しみたいという考えだ。

日々の生活の中でIT仕事と釣りを両立

今やパソコンやスマートフォンというものは、なくてはならないものになってきている。それらを使用していない!という人でも、さまざまな公共施設などでデジタルのシステムにお世話になっているだろう。ITは生活に切っても切れない存在である。「bluecode(以下ブルーコード)」は、そんなITを活用した事業開発、ソフトウェア開発、ITを活用した新規事業&新規サービスの開発支援などを行っている会社だ。

このブルーコードでは、システムを開発するだけでなく、開発したものを利用する人に加え、開発している側の人の、より良いライフスタイルも開発しようというもので、「新しいライフスタイルの創出」という言葉を会社のミッションとして掲げている。今回取材をさせていただいたのは、神奈川県横浜のベイサイドマリーナのすぐ横のビルのオフィス。この場所とは別に、神奈川県鎌倉市の材木座にもオフィスを構える。どちらも海に隣接する立地だ。

「我が社のメンバーは、海好き、釣り好きです。現在、会社所有で3隻の船があります。仕事中、ちょっと時間が空いた時に釣りに行きたい! 息抜きに釣りに行きたいと思うことがあるのですが、以前からあった材木座オフィスは、海の目の前なのですがマリーナまで少し遠い立地でした。そこで仕事の合間に、より気軽に釣りに行けるスタイルはどうかと考え、今回のベイサイドマリーナにもオフィスを構えることにしました」。そう話をするのは代表を務める伊賀麗佳さん。もちろん現在、ベイサイドマリーナ内に船を置いている。その船を、ブルーコードで一緒に働いているメンバーは、仕事の合間などに使用できるというわけだ。

▲オフィスには商談スペースをはじめ、少人数での打ち合わせスペース、個人作業できるスペースを完備。ブルーコードメンバーと一緒に仕事をすれば、自由に使うことができる。
▲大きなモニターもあるため、そこに製作物や打ち合わせ資料などを写して打ち合わせも可能。和気藹々としたオフィスで、居心地が良い。
▲隣接するベイサイドマリーナには、ブルーコード所有の「YAMAHA_SR-X120」が停泊。これに乗船して、いざ東京湾へ。船舶免許を持ち、操船技術が認められれば、自身で操船して釣りを楽しめる。ブルーコードでは、船舶免許の取得費用の支援もしてくれる。
▲天気の良い日に、仕事の合間に船に乗ってリフレッシュ。その後の仕事もはかどる。タックルなどは、オフィスにあるものを借りることができる。

1回きりの人生。ITを通じて多くの人に豊かになってもらいたいという考えとともに、そのITを作る仲間たちも仕事ばかりでなく楽しいライフスタイルを送ってほしいというのが願いがこの会社にはある。そのライフスタイルのひとつが「釣り」なのである。

ITエンジニアの方々は、パソコンに向かっている時間が長い職種。ただITプロダクト、サービスを生み出していくうえで、発想力が最も求められる。そのための息抜きは必要。その息抜きに釣りは適している。そして良いものを作りあげるには、一人ではできない。そのため、色々な人とコミュニケーションを取り、皆で作り上げていくことが大切だ。

「仕事という括りで人と会っていくと、なかなか発想の議論になりにくい。それならば、同じ趣味、同じような価値観の人間が集まり、そこにいるプログラマー、エンジニア、専門家などと一緒に意見を出しあって仕事をしたほうが新しいアイデア、活発な議論が生まれやすいのではないかと考えています」

ブルーコードのメンバーは、次世代の働き方のスタンダードを提案するべく、皆フリーランスという形で仕事をしている。そしてITシステム作りの技術を持ち、一緒にアイデアを出し合える釣り好きの人材を募集しているのだ。募集は、システムエンジニア、フロントエンジニア、アプリエンジニア、UI/UXデザイナー、PM/ディレクターなどといった分野のプロフェッショナルたちだ。

「もちろん釣りをやったことが無くても、釣りに興味のある技術者なら歓迎します。普段はパソコンと睨めっこしているプログラマー、エンジニアには、釣りに興味があるという人も多いでしょうし、実際に釣り好きは多い。ゆくゆくは、釣りイベントなども企画して、そんな人たちとの交流の場も作れたらとも思っています」

▲釣りを始めれば、自然と笑顔がこぼれる。釣れるか釣れないかは、その日の状況、腕次第?だ!
こちらのHPよりメッセージをお送りください!

bluecode公式HP

【この記事は2022年1月現在の情報です】

出典

SHARE

PROFILE

SALT WORLD 編集部

SALT WORLD 編集部

近海から夢の遠征まで、初心者からベテランまで楽しめるソルトルアーフィッシングの専門誌。ジギングやキャスティング、ライトゲームなどを中心に、全国各地の魅力あるソルトゲームを紹介しています。

SALT WORLD 編集部の記事一覧

近海から夢の遠征まで、初心者からベテランまで楽しめるソルトルアーフィッシングの専門誌。ジギングやキャスティング、ライトゲームなどを中心に、全国各地の魅力あるソルトゲームを紹介しています。

SALT WORLD 編集部の記事一覧

No more pages to load