BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

ZENAQ 10年先を見据えた 渾身のスペック  SINPAA 83 HIRAMASA/Tobizo/FOKEETO IKARI

長きにわたって蓄積された竿造りの技術と、流行に左右されない骨太な設計理念。
本誌でもたびたび取り上げてきたように、ゼナックのロッドには一本筋の通った共通点がある。
それは5年先、10年先を見据えたスペックの構築。使い込むことで互いに成長する、文字通りの相棒なのだ。

ゼナックが目指す最先端

新たなターゲットフィッシュやメソッドが発掘され、それに応じてテクニックや理論が目まぐるしく上書きされて行く昨今の釣りシーン。ジャンルは年々細分化され、個々の釣りに特化した専用タックルの開発も熱を帯びるいっぽうだ。

そんな時代にあって、ブームや流行にとらわれることなく、クラフトマンとしての信念を貫いているのがゼナックのモノ作り。もちろん時代遅れという意味ではない。むしろ時代の動向を的確に把握し、5年先、10年先を見据えた設計理念。いま目の前で起きているトレンドのみならず、この先に起きるであろう、ブームやメソッドにも右往左往することなく対応可能な余力を持たせたスペック。それがゼナックの目指す「最先端」だ。高弾性カーボンにカーボンコアを内蔵した「イカリブランク」や、アングラーの握りを安定させ釣りの精度と疲労の軽減に寄与する「ヘキサゴングリップ」といった独自の着想は、まさにそんな視点から生まれたものと言えるだろう。

▲ヘキサゴングリップ(右)とイカリブランク。釣りの精度向上と疲労軽減に大きく貢献する。

そんな観点でひとつひとつの要素をテストし煮詰めていくから、新製品の開発プロジェクトには常に膨大な時間がかかる。ニューアイテムが発表されるまでのスパンも他社に比べて長い。しかしそれは、裏を返せば一度世に送り出した製品の寿命も長いことを意味する。購入したロッドがあっという間に「旧モデル」になってしまうことはなく、しかもすべてのロッドに「半永久保証」が適用されている。

使い込むことでともに成長できるロッド

「半永久保証」とは、無期限で複数回使用可能なユーザー登録制の保証。新品で購入したロッドはもとより、他者から譲り受けたロッドであっても再登録が可能で、部品在庫がある限り修理に応じるというものだ(詳細は同社ホームページを参照)。

ユーザーの側から見れば、ロッドは文字通りの「相棒」。毎年新しいロッドに買い替えたり、用途ごとに適したロッドを揃えたりする楽しみがあるいっぽう、1本のロッドを使い込むことで応用範囲を広げ、いろいろな釣りに対応していく楽しみもある。道具とアングラーがともに成長する、そんな成熟した関係を大切にするマインドにも、ゼナックのモノ作りは応えている。

ところで、クラフトマンシップとビジネスは往々にして相容れないものであるが、ゼナックの確かな技術とコンセプトによって生み出されるロッドは、代々生産が間に合わないほどのセールスも両立していると聞く。もちろんここで取り上げるシンパ、トビゾー、イカリも例外ではない。その信頼性は、ユーザーの根強い支持が雄弁に物語っているのではないだろうか。

SINPAA 83 HIRAMASA Length:8’3″/Lure:65~130g/PE Line:#5~8

ターゲットをヒラマサに絞り全身全霊で挑むためのスペシャリティロッド。

ティップはダイビングルアーが水かみ良くアクションし、次のアクションのためのラインスラックを作るよう、絶妙なブランクテーパーと復元力に設定。

ベリーはキャスティング時、ファイト時ともにスムーズに支点が移行し、ロッドパワーを活かした綺麗なベンディングカーブをつくる。

バットはモンスタークラスにも対応できる肉厚でパワフルな作りで、見た目以上に安心感のあるファイトが可能だ。また、キャスト性能を高めるためこだわり抜いたガイドセッティングとともに、アシストガイドの搭載でティップ周りのライントラブルをも激減。

さらにゼナックオリジナルのヘキサゴングリップにより握りが安定し、キャスト精度の向上と疲労の軽減をもたらしている。

Tobizo

20年に及ぶゼナックのキャスティングロッド製造のノウハウと、20年ぶりに登場した革新的カーボン素材「東レ“TORAYCAⓇT1100G”の融合により誕生した世界最高峰のキャスティングロッド。

圧倒的な飛距離を生み出すパワーと大物をリフトする復元力を両立したバットに、ヘキサゴングリップを搭載し高いパフォーマンスを発揮する。

モデルはTC80-50G、TC80-80G、TC86-110G、TC83-150G、TC80-200Gの既存5機種に、今夏発売予定のTC84-100G for Tuna gameを加えた全6アイテム。80Gと110Gの特性を一つにした絶妙なスペックは魚種を問わず世界の海域で通用。

日本国内であればアベレージ30~50kgのマグロ類を筆頭にヒラマサやGTなどに高水準のキャスティングゲームを展開できる1本となる。

▲今夏発売予定のTobizo TC84-100GのテストでGTとファイト。全長8.4ftでPE4~8号、ルアーは50~150gに対応する。

FOKEETO IKARI

高弾性カーボンブランクにカーボンコアを内蔵したカーボンXカーボン構造の「イカリブランク」を搭載した全く新しいジギングロッド。

この構造により破断強度が飛躍的に向上し、細身に仕上げることで高弾性でありながら負荷に応じて曲がりこむアクションを完成。またこの特性はジグの操作性も大きく向上させ、あらゆる種類のジグで専用ロッド以上のパフォーマンスを見せる。

さらにロッドを立てるファイトが可能となり、その反発力で魚にプレッシャーを与えつつアングラーの体力の消耗を軽減。豪快に竿を曲げてのやり取りを堪能することができる。

ラインナップはベイト3 機種(FB63-1、FB63-3、FB64-5)、スピニング3機種(FS63-1.5、FS64-5.5S、FS64-5.5W)の計6機種。

商品詳細はこちらから!

ZENAQ公式HP

SHARE

PROFILE

SALT WORLD 編集部

SALT WORLD 編集部

近海から夢の遠征まで、初心者からベテランまで楽しめるソルトルアーフィッシングの専門誌。ジギングやキャスティング、ライトゲームなどを中心に、全国各地の魅力あるソルトゲームを紹介しています。

SALT WORLD 編集部の記事一覧

近海から夢の遠征まで、初心者からベテランまで楽しめるソルトルアーフィッシングの専門誌。ジギングやキャスティング、ライトゲームなどを中心に、全国各地の魅力あるソルトゲームを紹介しています。

SALT WORLD 編集部の記事一覧

No more pages to load