BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

釣りの服装選び!ポイント・おすすめアイテム・コーディネートを紹介

釣りに行こうと思ったときに、何かと頭を悩ませるのが服装です。

どんな服装が最適なのか、なにに注意して選んだらいいのかなど、初めて釣りに行く方や始めたばかりのビギナーの方は悩んでしまうことばかりですよね。

釣り場は思ったよりも暑かったり寒かったり、日常の生活感覚とはかなりのギャップがあります。服装によっては釣りが楽しめないばかりか体調を崩してしまう危険すらあります。自然の中で遊ぶアウトドアである以上、安全のためにもしっかりとした服装が必要です。

今回は基本的な釣りの服装選びとシーズンにあわせたおすすめアイテム、参考にしたいコーディネートをご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

服装選びの注意点

釣る魚によって釣り場や季節などシチュエーションは違ってきますが、ここでは基本的な服装選びの注意点を解説します。

動きやすい

釣り場は足場が良く安定した場所でおこなうとは限りません。スキニーデニムなどぴったりとして動きが制限されるものは動きにくく疲れるうえに危険です。

腕・肩などにもある程度の余裕があるほうが釣り竿なども扱いやすくストレスもありません。ストレッチのきく素材や立体裁断などの動きやすい服装を選びましょう。

汚れてもよい

釣った魚が暴れてぬめり・血液・魚が服についたり、ちょっと腰をかけた所が汚れていたりなど服に汚れが付く状況は思いのほか多いので、汚れてもよい服装を選びましょう。

表面に防汚・撥水加工が施された服装ならサッと拭くだけで汚れを落とすことができるので、表面加工された服を選んでもいいでしょう。

日焼け防止

釣り場は日陰があまりないため直射日光に当たりやすく、水面からの照り返しもあり日焼けしやすい状況です。UVカット機能のある素材でできた服装がおすすめです。透湿性・通気性・放熱性の高い服装だとなお安心です。

釣りの基本的な服装

ここではどんな釣りにも共通する基本的な服装をご紹介します。おすすめのアイテムも紹介しますので、これからそろえる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

帽子

長時間屋外で過ごすので、顔や頭皮の日焼け、熱中症の予防、防寒にも帽子は必須アイテムです。また、釣り針や仕掛けが飛んできたりした場合のけがの防止にも役立ちます。

忘れがちですが髪も日焼けをします。ダメージを受けたタンパク質は元に戻らないので帽子は必ずかぶりましょう。

ダイワ DC-8022 ビッグメッシュキャップ

大きめのメッシュにより抜群の通気性を確保しており、つばの裏側には反射しにくい黒色の布を採用しています。

公式でみる

Amazonでみる

ニューエラ アドベンチャーハット

コットン生地を使用したハットで、ブリムが長く顔や首への日差しを遮ります。

公式でみる

Amazonでみる
楽天でみる

サングラス

眩しさを抑えるだけでなく、釣り針が誤って目に入る事故を防ぐためにも大切です。また、紫外線によって目がダメージを受ける、いわゆる目の日焼けの対策にもなります。

偏向レンズを使ったサングラスは水面の乱反射をカットして水中が見やすくなるため、好釣果につながる可能性もあるのでおすすめです。

Love Soul Dream D.フライマン

LSDの偏光サングラスです。アール形状でフレーム全体が顔にフィットするので隙間が少なく、テンプルも広めで光が入りにくいです。レンズカラーは6色用意されていて、釣り場に合わせて選ぶことができます。

公式でみる

Amazonでみる
楽天でみる

タカミヤ H.B Concept 偏光サングラス ウェリントン型

ウェリントンシェイプなので釣り以外のアウトドアや街中でも使いやすい偏光サングラスです。ポリカーボネート製のフレームは衝撃に強く、TAC偏光レンズの採用によりとても軽量です。レンズはミラータイプで3色のバリエーションが用意されています。
Amazonでみる
楽天でみる

長袖・長ズボン

滑って転倒したときのけがや日焼け予防のために長袖・長ズボンを着用して肌の露出を極力抑えましょう。Tシャツにラッシュガード、短パンとロングスパッツなどの組み合わせは動きやすく、UVカットや吸汗速乾性を備えているものが多くおすすめです。

また、蚊・ヌカカ・ブユ(ブヨ・ブト)などによる虫刺されを予防するためにも長袖・長ズボンを着用しましょう。

フリーズテック 氷撃 長袖クルーネックインナー


生地裏面の冷感プリントが汗を吸収して繊維の温度が下がり冷たさを感じることができます。あらかじめ水で濡らしてから軽く絞って着用すれば冷感効果を素早く感じることができます。

楽天でみる

アブガルシア バグオフ ロングスリーブTシャツ

繊維に虫を寄せ付けない特殊加工が施された着る虫よけです。裏面にキシリトール冷感プリントが施されていて、吸熱効果と気化熱作用で体を冷やしてくれます。サムホールがあり袖口で手の甲までカバーすることができます。

公式でみる

Amazonでみる
楽天でみる

シマノ サンプロテクション ハイブリッド インナー タイツ

ハーフパンツと重ね着したときに2重になる部分にはメッシュ、露出する部分にはUPF50+のサンプロテクション生地を採用し、生地加工では再現できない快適性を実現しています。レッグカバーのようにずり落ちを気にする必要もありません。

公式でみる

Amazonでみる

釣りベスト

釣りベストは浮力材を内包していて、海や川に落水した場合に体を水面に浮かべる役割をしてくれます。また、ポケットが複数付いているものが多く、予備の仕掛けやハサミなどの小物を収納できます。

浮力材がない釣りベストもありますが、もしもの場合に備えて浮力材のある釣りベストの着用を心がけましょう。

プロックス フローティングゲームベスト

高い収納力とプライヤーホルダーやドリンクホルダーなど実用的な小物が装備された多機能フローティングベストです。インナーの浮力材は取り外しできるため簡単にお手入れができます。

公式でみる

Amazonでみる
楽天でみる

ダイワ ライトフィッシングベスト DV-3522


前面には大きなメインファスナーポケットと、ポケット内部に可動式間区切りの付いたフラップポケット、背面にも大型のポケットがあり見た目以上の収納力を備えた釣りベストです。背面のDカンはフィッシングネット携帯用で、ネットのぶらつきを防ぐベルトも装備されています。

公式でみる

楽天でみる

滑りにくい靴やサンダル

靴やサンダルは釣り場や季節によって選びます。足場の良い場所は動きやすいスニーカーやサンダル、滑りやすい岩場や苔の付いた場所であればスパイクタイプのソールを備えた靴がおすすめです。濡れる可能性がある場合は長靴を履きましょう。サンダルはけがや事故防止のためにつま先が覆われていて、水抜けのよいスポーツサンダルを選びましょう。

KEEN サンダル ニューポート エイチツー

ハイブリッド・フットウェアの元祖、KEENの靴を超えたサンダル。軽量なNEWPORTの水辺対応バージョンで、アウトドアフィールドだけでなくタウンユースにも最適です。

公式でみる

Amazonでみる
楽天でみる

シマノ EVAIR マリンフィッシングシューズ

しっかりと溝切りされたラバーソールが濡れた状態でも高いグリップ力を発揮します。軽量で柔らかく履き心地はバツグンです。脱ぎ履きしやすいファスナーベルトも嬉しい装備です。

公式でみる

Amazonでみる
楽天でみる

季節別!あれば便利なアイテム紹介

ここでは季節や場面に応じてあれば便利なアイテムを紹介します。釣りは長時間にわたり屋外で過ごすため、そのときの気象変化に対応できるアイテムを用意しておくと便利です。また、「暑ければ1枚脱ぐ」を基本に1枚多めの服装を心がけると暑くても寒くても対応できます。

気温の変化が大きい春・秋の便利アイテム

春や秋は日ごとの気温の変化や、朝・夕と日中では寒暖差が大きく釣り場での服装に注意が必要です。また、暖かくなり始めた時期や涼しくなり始めた時期は街中と違い予想以上に寒いことがほとんどです。そんなとき、防寒や防風対策としてウィンドブレーカーやレインウェアを用意しておくと便利です。

ウィンドブレーカー

ウィンドブレーカーは手軽に着脱できて体温調節がしやすく、風を通さないので薄くても体温が奪われるのを防いでくれます。フードが付いていると首周りからの風の侵入を防ぐことができます。

■コロンビア ウォータータイト 2 ジャケット

防水透湿機能「OMNI-TECH」により水の浸入を防ぎながら湿気を放出します。軽量で携帯性に優れ、あらゆる場面で活躍できるジャケットです。
Amazonでみる
楽天でみる

レインウェア

春・秋は雨が降りやすく用意しておくと安心です。防風効果もあるため上下とも着用すると防寒対策としても効果があります。

■ダイワ DR-3822 レインマックス レインスーツ
軽量性と防水透湿性能を両立した「RAINMAX」を採用し、蒸れずに肌離れもよくオールシーズンで使い勝手のいいレインスーツです。止水ファスナーを搭載した胸ポケットは嬉しい装備です。

公式でみる

Amazonでみる
楽天でみる

夏は日焼け対策を!

釣り場は日陰が少なく水面からの照り返しもあって日焼けしやすい条件がそろっています。とくに紫外線の強い夏は日焼け対策が必要です。

腕を通すだけで簡単に着脱できるUVアームカバーや、顔や首にはフェイスカバーやネックガードを使えばカジュアルな服装でも手軽に日焼け対策をすることができます。

シマノ アームカバー

UPF50+のUVアームカバー。シンプルなデザインで服装を問わず合わせやすく、高い伸縮性でアームカバー全体が腕にフィットするので心地良い装着感です。

公式でみる

Amazonでみる

バフ ネックカバー

紫外線98%カットのUVカット機能を備えたネックカバーで、汗や湿気を気化させ体の熱を取り除き体温をコントロールします。デザインも豊富で人と違ったネックカバーをお探しの方におすすめです。

Amazonでみる
楽天でみる

冬は寒さ対策を万全に

風を遮るものが少ない釣り場は体が冷えて集中力が低下したり、手がかじかんで餌を付けることや糸を結ぶことが難しくなってしまいます。

体幹の保温はインナーウェアやミドルウェア、アウターウェアの組み合わせで調節しますが、末端部分の冷えを予防するには血管が皮膚から近い場所にある首や手首を冷やさないように、ネックウォーマーや手首までカバーできるフィッシンググローブを使ってみましょう。

フリーノット チューブネックウォーマー


長めのネックウォーマーで首周りから耳まで顔全体を覆うことがでます。顔の形状に沿ってフィットするので冷気の侵入を防ぐことができます。光電子テクノロジーという自分の発した熱を遠赤外線で暖める技術が採用されており、動かなくても温かいという特徴をもっています。Amazonでみる
楽天でみる

ダイワ DG-7321W タイタニュームα ストレッチグローブ 3本カット


5層構造と「タイタニュームα」素材により水に濡れても冷たさを防ぎ、内側は熱を外に逃さず閉じ込める効果があります。薄手なのでフィット感があり手を動かしやすく、なおかつ暖かいグローブです。

公式でみる

Amazonでみる

釣り好きお手本コーディネート紹介!

ここではInstagramで見つけた釣り好きお手本コーディネートを季節やタイプ別にご紹介します。好みのコーディネートを見つけておしゃれに釣りを楽しみましょう。

UVカットアイテムを使った夏のお手本アウトドアコーデ

Instagramアカウント(@k7s0w8g.jp)より

Instagramでみる

アームカバーとタイツを使ったコーディネート。男性・女性にかかわらず夏の服装のお手本ですね。シューズを履いて安全対策もバッチリです。

春秋には無敵のレインスーツセットアップ

Instagramアカウント(@bass.prime)より

Instagramでみる

肌寒い季節の変わり目にレインウェアの上下で防寒対策するスタイルです。

簡単お手軽ジャケット防寒コーデ

Instagramアカウント(@405rin_k)より

Instagramでみる

簡単に脱ぎ着できるジャケットやフーディなら手軽に防寒対策できますね。

寒さなんて気にならない⁉冬の最強スタイル

Instagramアカウント(@y_fishingram)より

Instagramでみる

中綿の入った上下の防寒ウェアに襟元から頭をインナーウェアのフードで対策した完璧な防寒対策です。

釣りに適した服装で楽しもう!

安全・快適に釣りをするためには服装も重要であることや、基本的な釣りの服装やおすすめのアイテムを紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

自分の釣りたい魚や場所、季節に合わせて上手にコーディネートして釣りもおしゃれも楽しみたいですね。

最後に、服装だけでなく道具選びや釣り方、釣り場のルール・マナーについての記事をピックアップしました。ぜひこちらもチェックして安全に釣りを楽しんでくださいね。

海釣り初心者はちょい投げから!道具選びや釣り場を解説

海釣り初心者はちょい投げから!道具選びや釣り場を解説

2022年06月26日

SHARE

PROFILE

FUNQスタッフ

FUNQスタッフ

「好き、を生きよう」を地で行く、FUNQスタッフ。 初心者から上級者まで、知りたい情報をわかりやすくお届けしています。

FUNQスタッフの記事一覧

「好き、を生きよう」を地で行く、FUNQスタッフ。 初心者から上級者まで、知りたい情報をわかりやすくお届けしています。

FUNQスタッフの記事一覧

No more pages to load