BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

フィッシング アイランド 佐渡島を遊び尽くせ!!

佐渡島は島の面積は約855平方キロメートル(約東京23区の約1,5倍の大きさ)と言われており、日本海側で最大の離島である。そして釣り人の間では、「釣りのパラダイス」と言われるほど、魚影が濃い島としても認知されている。

そんな素敵なフィールドへ、プロアングラー兼人気ユーチューバーの「りんたこみっぴ」のお二人が、釣りと共に佐渡島を堪能する様をこの度ご覧いただいたい。

地元福岡を出発し、フィッシングパラダイス佐渡島へ!

地元九州との気温差に驚く。これも旅で味わえる感覚だ。

地元福岡を出発し、新潟空港へ到着。まずは空港で予約していたレンタカーをピックアップし、フェリーへ乗り込み佐渡島へ向かった。

新潟港から両津港(佐渡島の港)へは、2時間半ほどで到着できる為、移動してきた疲れもフェリー乗船時間で癒すことができる。離島でありながら交通の便も優れているので、気軽に行けるのもこの島の魅力である。

佐渡島へ到着すると本土と雰囲気が変わり、二人とも旅への高揚感がこみ上げてきた。

佐渡汽船。新潟港と両津港間を運行する大型フェリー。2時間半の船旅は最高であった。

佐渡島へ上陸したらまずは佐渡アウトドアベースへ!!

佐渡アウトドアベースは、アウトドアユーザー必見の場所

佐渡アウトドアベース>https://gotosado.com/outdoorbase/

両津港より徒歩4分の場所にある施設で、アクティブユーザーの為に開設された施設である。施設内にあるツアーの受付では、佐渡島内でその人に合ったガイドの手配や、アクティビティなどの体験メニューなどを決めることもでき、またカフェなども常設されている素晴らしい施設の為、到着したらまず立ち寄ることをお勧めしたい。

釣具のレンタルもリーズナブルな金額で用意されているので、他の目的で来たユーザーも釣りを体験することもできる。

観光名所人面岩と記念撮影!!

佐渡のモアイ像と記念撮影!!

 

佐渡島一発目は、観光場所の「人面岩」へ。

遠くを見つめる人間の横顔に見えることから「人面岩」と呼ばれている。真野湾をバックにした記念撮影ができる人気のスポットで、横から見るとモアイ像に見える。

佐渡島に来た際には是非とも立ち寄ってもらいたいスポットだ。

ここで一枚パシャリ!!

初日は島内を少し回り、翌日からの釣り&佐渡島観光に備えた。

実釣開始。翌日からの釣りに向けてフィールド調査へ!

開始早々良型のアオリイカとキジハタをゲット!!

明日からの釣り本番に備え、夕方、立ち寄ったポイントで竿を出してみると、高級魚キジハタとアオリイカを釣り上げることができた。さすが離島、魚が素直である。佐渡島のポテンシャルの高さを感じることができた為、明日からの釣りに備え、この日は納竿とした。

佐渡島釣行二日目を迎える

佐渡市の自家焙煎豆のカフェで朝食!!

SABO COFFEE>https://sabocoffee.com/

釣行二日目のスタートは、SABO COFFEE(サボウコーヒー)の朝食から始まる!

この店は、自家製焙煎に拘るカフェで、訪れた人に旅や日々の疲れを癒してほしいとの思いから、非日常感を味わえるカフェとなっており、自慢のランチプレートは、お洒落で美味しく、そしてなにより自家製焙煎のコーヒーの味は最高であった。

夢に出てくるほどお寿司が食べたい!!いざお寿司屋さんへ

佐渡 廻転寿司 弁慶 佐渡本店>https://sado-benkei.com/honten/

 

お寿司をご要望のみっぴさんも大満足のボユームと味であった。

釣り人ならやはりご当地の魚が気になるところ。みっぴさんの要望により、昼食は、佐渡 廻転寿司 「弁慶 佐渡本店」へ。数々の魚を食べてきたお二人も納得するほど、佐渡の魚は絶品であった。やはり佐渡に来たら地魚を堪能してほしいものである。

この日はお寿司を食したが、佐渡島は和食からイタリアンなど、様々な食事処も多いため、滞在中様々な食を楽しめるのも魅力的である。

佐渡島はアオリイカのパラダイスだ!

良型のアオリイカの引きは堪らない。

お腹も落ち着き、待ちに待った釣りを実行。開始早々アオリイカをゲット。この時期は秋イカのシーズン前であったが、好活性なイカが多く、短時間で数杯のアオリイカを釣り上げることができた。

アオリイカ釣りの名人である「みっぴさん」も納得するほど、佐渡島はアオリイカのパラダイスである。

佐渡島は、「クロダイ」「真鯛」の釣りも有名であり、渓流釣りも素晴らしいフィールドがある為、時期に合わせて是非とも体験してみてほしい。

希少生物トキに会いに行こう!

トキの森公園>https://www.city.sado.niigata.jp/site/tokinomori/1161.html

釣りを切り上げ、トキの森公園に向かった。ここでは自然に近い環境を再現することで、「飛翔、採餌、巣作り」など、トキの生態を観察できるように整備している施設で、佐渡島ならではの施設。この島を訪れた際には是非とも行ってみてほしい観光場所である。

入り口では、ゆるキャラの「サドッキー」がお出迎えしてくれた。

佐渡島のゆるキャラ「サドッキー」と記念撮影!
キッチン「よろこんで」で海鮮料理を堪能!

キッチン「よろこんで」>https://www.s-taira.jp/yorokonde/

3日目の朝食は、すべて佐渡で取れた地魚!
最高の地魚に、自然と笑みが溢れる!!

3日目、釣りの前に朝食に立ち寄る。地魚が食べられる食事処「よろこんで」。
この日の刺身料理は全て佐渡島で獲れた「ホウボウ、オコゼ、イシダイ、キジハタ、ブリ、タイ」を出して頂いた。
全国各地で地の魚を食しているお二人も感動するほど、佐渡島の魚は美味しいとのこと。
大満足で店を後にした。

縁結びの観光名所、夫婦岩に到着!

観光名所夫婦岩。縁結びのご利益がある。

釣りの道中夫婦岩へ向かった二人。

夫婦岩は「古事記」の国生み神話に由来するとされる大きな二つの岩で、縁結びのご利益も期待されている、佐渡島のオススメ観光場所。

佐渡島最後の釣りはアジングに挑戦!

夕マズメにアジングにチャレンジ

佐渡島最後の釣りは、夫婦でアジングに挑戦。釣り場に着くと良型アジの大群を発見し、興奮気味のお二人。すぐにルアーをキャストすると良型のアジを連発で釣り上げることができた。

最後の釣りまで大満足の釣果となり、佐渡島のポテンシャルの高さに驚かされた。

楽しい時間も終わりが来るもの!!

初めて佐渡島に渡った二人であったが、この旅は釣果も観光も大満足で終えることができた。うしろ髪を惹かれながらもまた改めて訪れることを心に誓い、帰路へ着いた。

佐渡島は宿泊施設だけでなくキャンプ場も充実しており、また、登山やサイクリングにも適している為、アクティブユーザーにとってのパラダイスである。

訪れたことのない人は、是非とも一度訪れてみてほしい。

時代の変化によってライフワークが変わり、オンとオフが曖昧になったこんな時代だからこそ、心の休息が必要だと思う。そんな時、この魅力的な島でリセットする時間を設けてみては如何だろうか!?

 


今回の佐渡島釣り旅の様子はyoutubeチャンネルでも公開中。ぜひ動画もお楽しみください!

新婚旅行でイカは釣れるのか?釣り人なら一度は行きたい「佐渡島」に初上陸!

秋イカ爆釣!佐渡島のエギングが想像以上に凄かった‼

アジの大群!佐渡島のアジングが想像以上に凄かった‼️(まさかの超大物)

「にいがた観光ナビ」はこちら
「さど観光ナビ」はこちら

SHARE

PROFILE

SALT WORLD 編集部

SALT WORLD 編集部

近海から夢の遠征まで、初心者からベテランまで楽しめるソルトルアーフィッシングの専門誌。ジギングやキャスティング、ライトゲームなどを中心に、全国各地の魅力あるソルトゲームを紹介しています。

SALT WORLD 編集部の記事一覧

近海から夢の遠征まで、初心者からベテランまで楽しめるソルトルアーフィッシングの専門誌。ジギングやキャスティング、ライトゲームなどを中心に、全国各地の魅力あるソルトゲームを紹介しています。

SALT WORLD 編集部の記事一覧

No more pages to load