BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • FUNQ NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

STORE

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

【これが最適】エギング用リーダーおすすめ30選!太さや長さを徹底解説!

近年のエギング人気によって様々なメーカーから多くの種類の釣り糸が製造、販売されています。ネット記事や釣具屋の店員にすすめられるままに、ショックリーダーの購入を考えたり、実際に使ったりしている人も多いことでしょう。しかし、正しく理解せずにショックリーダーを使用することは、効果を半減させてしまいかねません。そこで今回は、

「リーダーって何のためにあるの?」
「リーダーの選び方の基準は?」
「リーダーの正しい使い方って何?」

といった悩みにお答えしていきます。

この記事では以下の内容を解説します。

  • エギングにとってリーダーが必要な理由
  • エギング用リーダーの正しい選び方
  • おすすめのエギング用リーダーの紹介
  • エギングリーダーの使い方と注意点

今からラインをそろえてエギングを始めたい人はもちろん、すでにエギング用のラインを持っている人にもおすすめの内容になっています。ぜひ、この記事を参考に、快適なエギングを楽しんでくださいね。

エギングにリーダーは必須!その理由とは

「わざわざリーダーをつける必要はあるの?」という初心者エギンガーの声は少なくありません。ここでは、エギングにリーダーが必須である理由を解説します。

そもそもリーダーとは

リーダーとは、メインラインとルアーの間をつなぐ細い糸のこと。正式には「ショックリーダーライン」といい、主に透明な素材で作られています。ショックリーダーという名の通り、キャストやフッキング、ルアーを動かすロッド操作などによるショック(衝撃)を吸収する役割があります。

エギングのメインラインはPEライン

エギングではメインラインとしてPEラインを使用します。PEラインはなんといっても強度が強く、感度が良いのが特徴。ラインがほとんど伸張しないため、手元にダイレクトに感触が伝わってきます。また、他のナイロンラインやフロロカーボンラインと比べ、2倍以上の引っ張り強度があります。強さと感度というPEラインの魅力によって、近年エギングではPEラインがメインラインとして使われています。

エギングにリーダーが必須な理由は「根ズレ対策」

強さと感度によって、どんどんPEラインを細く、軽くできるようになりました。しかし、PEラインを使用するデメリットもあります。それは圧倒的にスレに弱いこと。引っ張り強度が強い反面、岩や海藻、魚の歯などで簡単に傷が入り、切れてしまいます。またPEラインを軽く、細くすることで風や波の影響を受けやすいという弱点も出てきてしまいました。

そこで登場するのが、ショックリーダーライン。摩擦耐性がPEラインより高く、水になじんで沈みやすいショックリーダーを使用することで、PEラインのデメリットを補えるのです。

エギング用リーダーの選び方徹底解説

エギングにとって不可欠なショックリーダー。しかし釣具屋では様々なリーダーが販売されており、どれを選べば良いか迷ってしまうこともあるでしょう。ここでは、エギング用リーダーの選び方を「材質」と「太さ」に分けて、簡潔に解説していきます。

リーダーの材質は「フロロカーボン」

主にリーダーに使用される材質は「フロロカーボン」と「ナイロン」の2種類。エギングではフロロカーボンを選びましょう。フロロカーボンを選ぶ理由は、スレに強く、感度が高いから。実際、エギングでは仕掛けであるエギを、岩や藻がある海底まで沈めてからアクションを行います。摩擦耐性の高いフロロカーボンラインを使うことで、PEラインのデメリットをしっかりと補えます。

リーダーの太さは「2号」が基準

リーダーの太さは狙う魚の大きさや状況によって選び分けるのが大切ですが、エギングでは「2号」を基準に選ぶと良いでしょう。リーダーは太くなるほど強くなりますが、それだけ水や風の抵抗を受ける上に、感度も落ちてしまいます。

エギングで多く使用されるPEラインは0.6〜0.8号のものが主流です。PEラインのデメリットを補える最も良いリーダーの太さの基準は「2号」と考えてまちがいありませんよ。

エギング用リーダーおすすめ30選

おすすめのエギング用リーダーを紹介していきます。とことん材質にこだわった高品質なものから、圧倒的な高コストパフォーマンスなものまで様々。ぜひ、お気に入りのアイテムを見つけてくださいね。

VARIVAS(バリバス) アバニ エギング ショックリーダー

高品質な釣り糸を製造、販売しているVARIVASのショックリーダー「アバニ エギング ショックリーダー」。超高感度でかすかなバイトも逃がさずキャッチし、根ズレやコスレにも強い安心の耐摩耗性能が魅力のアイテムです。

PEラインとの結節も安心の強度で、ビギナーからエキスパートまで幅広いアングラーから信頼されている安心のショックリーダーです。

  • 太さのラインナップ:1.5号、1.7号、2号、2.5号、3号
  • 長さ:30m
  • カラー:ナチュラル

公式サイトで見る

VARIVAS(バリバス)  アバニ エギング ショックリーダー[Tiフロロカーボン]

高性能フロロカーボンにチタンコートとスーパータフコーティングのダブルコーティングを施し、ライン表面の滑りが良く、非常に高い耐摩耗性能を獲得しました。エギングシーンに多い、岩や海藻とのスレによるラインブレイクをチタンの鎧で軽減してくれます。

薄型スプールが採用されているので、携帯性に優れている点もオススメです。

  • メーカー参考価格:1,200円
  • 太さのラインナップ:1.5号
  • 長さ:30m
  • カラー:ナチュラル

公式サイトで見る

SUNLINE(サンライン) ソルティメイト エギリーダーSV-Ⅰ

サンライン(SUNLINE)
¥1,353 (2024/02/26 22:18:19時点 Amazon調べ-詳細)

釣り糸からアングラーをサポートするSUNLINEのエギング専用リーダー「ソルティメイト エギリーダーSV-Ⅰ」。透明のショックリーダーが一般的な中、「ソルティメイト エギリーダーSV-Ⅰ」はピンクカラーのショックリーダーです。これは、システムを組む時には色付きのよく見えるリーダーが適しているから。

釣り人からは見やすく、イカからは見えず、警戒されにくいという「見える」と「見えない」を両立したショックリーダー。タックルボックスに必ず入れておきたいアイテムですね。

  • 太さのラインナップ:1.5号、1.75号、2号、2.5号、3号
  • 長さ:30m
  • カラー:マジカルピンク

公式サイトで見る

SUNLINE(サンライン) ソルティメイト エギリーダーBS

サンラインの新技術である「プラズマライズ」によって、ライン表面がまるでゴムのような弾力のある状態に改質されました。ゴムのように形成された特殊ポリマー層は、ハードな岩礁帯や藻などのストラクチャーとの接触時にクッションとなることで、コスレによるキズを吸収し、ラインブレイクを防いでくれます。

「海の中で消える」といわれる、カモフラージュ性能に優れたブラッキーカラーが採用されているので、イカに違和感を与える心配がありませんよ。

  • 太さのラインナップ:1.5号、1.75号、2号、2.25号、2.5号、3号、3.5号、4号
  • 長さ:30m
  • カラー:ブラッキーカラー

公式サイトで見る

SUNLINE(サンライン) ソルティメイト エギリーダーFC

サンライン(SUNLINE)
¥1,004 (2024/02/26 22:18:21時点 Amazon調べ-詳細)

抜群の強度と根ズレに対する耐久性を誇る「エギリーダーFC」は、イカのアタリを確実にキャッチする低伸度も魅力の一つ。ロッドから繰り出される多彩なアクションを的確に伝え、エギを動かすことができます。

岩礁や海藻との接点が多いエギングで重要な耐摩耗性を持ち合わせているオーソドックスなフロロカーボンリーダーです。

  • 太さのラインナップ:1.5号、1.75号、2号、2.5号、3号
  • 長さ:30m
  • カラー:ナチュラルクリア

公式サイトで見る

SUNLINE(サンライン) ソルティメイト エギリーダーFC HARD

アオリイカが最も好むのは、海流が溜まり、流れの緩やかな場所。その複雑な地形に身を潜める巨大アオリイカとファイトする際に大活躍するのが、エギング界で最も「硬く」、最も「耐摩耗性」に優れているといわれている「エギリーダーFC HARD」です。

極めて伸びも少なく、感度も抜群なので、全てのエギンガーが安心して使用できるアイテムと言えるでしょう。

  • 太さのラインナップ:1.5号、1.75号、2号、2.25号、2.5号、3号、3.5号、4号
  • 長さ:30m
  • カラー:ナチュラルクリア

公式サイトで見る

DAIWA(ダイワ) エメラルダス リーダー エクストリームII

DAIWAのエギング専用ブランド「エメラルダス」から販売されているエギング専用リーダー「エメラルダス リーダー エクストリームII」。ダイワのエギングリーダーの最高峰がさらに強くなって登場しました。

ハイスペックフロロカーボン100%のショックリーダーは、糸巻量が35mから40mの大容量へと進化も遂げました。道具が多くなりがちなエギングにも、超薄型スプールなので携帯性がとても高いのもうれしい点ですね。

  • メーカー参考価格:1,700円
  • 太さのラインナップ:1.5号、1.75号、2号、2.25号、2.5号、3号
  • 長さ:40m
  • カラー:ナチュラル

公式サイトで見る

DAIWA(ダイワ) エメラルダス リーダー

従来のアイテムに対し、直線強力と結節強力を共に向上させて、さらに「強く」なった「エメラルダス リーダー」。藻色であるナチュラルグリーンカラーが採用されているので、エギング激戦エリアのスレたイカにも警戒されません。

携帯性がよい薄型スプールで35mの巻糸量がありながら、1,000円以下で買えるコストパフォーマンスの高さも魅力ですね。

  • メーカー参考価格:1,000円
  • 太さのラインナップ:1.5号、1.75号、2号、2.25号、2.5号
  • 長さ:35m
  • カラー:ナチュラルグリーン

公式サイトで見る

DAIWA(ダイワ) エメラルダスフロロリーダー X’LINK

釣果に繋がる「結びの強さ」と「しなやかさ」を誇る、2023年7月発売の高強力フロロカーボンライン「エメラルダスフロロリーダー X’LINK」。DAIWA史上最高の結節強度が実現されており、不用意にエギをロストする心配がありません。

連結が可能なスプールのため、複数号数をバックに収納してもばらつかない点もうれしいですね。

  • メーカー参考価格:1,590円
  • 太さのラインナップ:1.5号、1.75号、2号、2.25号、2.5号、2.75号、3号
  • 長さ:30m
  • カラー:ナチュラル

公式サイトで見る

DUEL(デュエル) エギングリーダー 30m

根ズレに強く、イカのバイトをしっかり感知する低伸度性と高感度を備えたDUELの「エギングリーダー」。海中では光の乱反射を起こさず、イカに警戒心をあたえないナチュラルカラーを採用しています。

必要な長さで糸がピタッと止まるジャストストッパー付きなので、タックルボックスの中で糸がバラバラになることもありません。

  • 太さのラインナップ:1.5号、1.75号、2号、2.5号
  • 巻量:30m
  • カラー:ナチュラルクリアー

公式サイトで見る

DUEL(デュエル) TBカーボン エギリーダー 30m

耐摩擦性、耐ショック性、耐久性など様々な状況の中で求められる強度すべてについて優れた性能を発揮する「TBカーボン エギリーダー」。ナチュラルクリアーカラーが採用された透明性の高いラインなので、長時間の使用においても白濁せず、イカの喰いが落ちることもありません。

必要な長さで糸がピタッと止まるジャストストッパーが付いているため、タックルボックスの中も綺麗に整理できますよ。

  • 太さのラインナップ:1.5号、1.75号、2号、2.5号、3号
  • 長さ:30m
  • カラー:ナチュラルクリアー

公式サイトで見る

DUEL(デュエル) パワーリーダー エギング CN 20m

フロロカーボンの持つ低伸度、高感度、耐水性、摩耗性とナイロンの持つ高強力、操作性を高次元で合わせ持った「カーボナイロン」素材を採用。低伸度でありながらも、若干のクッション性を持ち合わせているため、エギの動きを120%引き出せます。

本アイテムも必要な長さで糸がピタッと止まるジャストストッパーが付いています。

  • 太さのラインナップ:2号、2.5号、3号
  • 長さ:20m
  • カラー:クリアー

公式サイトで見る

DUEL(デュエル) エギング専用カットリーダー

マヅメ時やイカの群れに当たった時には時間の勝負になります。そんな一刻を争う場面で大活躍するのが、あらかじめ2mにカットされたエギング専用リーダーです。スナップが付いているので、PEラインと結束するだけで、すぐにエギをキャストできますよ。

驚きの透明度でイカのノリが違う、パワーカーボンが採用されています。

  • 太さのラインナップ:1.5号、1.75号、2号、2.5号、3号
  • 長さ:2m×5本
  • カラー:スーパークリアー

公式サイトで見る

DUEL(デュエル) 魚に見えないピンクフロロ ショックリーダー 30m/50m

科学的な根拠と膨大な実釣検証により誕生した「魚に見えないピンクフロロ」。特殊配合による 「カラーフィルター効果」 で魚が感知する波長をカットし、 「魚に見えない」 が実現されました。

スレたアオリイカや大物に対して絶大な効果を発揮するのはもちろん、あらゆる魚種に対しての釣果をアップさせる汎用性の高いフロロカーボンリーダーです。

  • 太さのラインナップ:0.4号〜30号
  • 長さ:30m/50m
  • カラー:ステルスピンク

公式サイトで見る

Major Craft(メジャークラフト)弾丸 フロロ ショックリーダー エギング専用

しなやかでシステムやノットが組みやすく、初心者にも使いやすいコーティングが施された弾丸フロロシリーズにエギング専用が登場しました。耐摩耗性能や高感度性能が優れているだけでなく、飛距離を伸ばすために滑りの良いコーティングがなされています。

30mで500円台という圧倒的なコストパフォーマンスの高さも魅力の一つといえますね。

  • メーカー参考価格:539円
  • 太さのラインナップ:1.25号、1.5号、1.75号、2号、2.5号、3号
  • 長さ:30m
  • カラー:クリア

公式サイトで見る

Major Craft(メジャークラフト)弾丸簡単リーダー エギング専用

Major Craft(メジャークラフト)
¥286 (2024/02/26 22:18:29時点 Amazon調べ-詳細)

「PEラインとリーダーのセッティングが苦手」「ラインが切れると納竿したくなる」という人のために作られたのが「弾丸簡単リーダー エギング専用」です。

あらかじめ1mにカットされ、スナップもついているので、PEラインと結束するだけでエギングができます。スプールにもセッティング方法が記載されているため、パッケージが無くなっても安心です。

  • メーカー参考価格:308円
  • 太さのラインナップ:1.5号、1.75号、2号、2.5号、3号
  • 長さ:1m×3本
  • カラー:クリア

公式サイトで見る

Seaguar(シーガー) バトルエギリーダーII

強度と耐摩耗性、PEラインとの結びやすさが向上した、強くてしなやかなエギング専用リーダー「バトルエギリーダーII」。大物にも心配のない高い耐衝撃強度は、高い耐摩耗性と合わせ磯エギング、ボートエギングにも対応しています。

また、連結可能な薄型スプール、号柄別カラーのスプールバンドなど、抜群の使いやすさも魅力のアイテムです。

  • メーカー参考価格:1,000円
  • 太さのラインナップ:1.5号、1.75号、2号、2.5号、3号
  • 長さ:30m
  • カラー:クリア

公式サイトで見る

Seaguar(シーガー) グランドマックス

ここぞという時に頼れる、シーガー最強のフロロカーボンライン「グランドマックス」。グランドマックスはフロロカーボンハリスに求められる直線伸度と結束強度、衝撃強度を徹底的に追求した「最強」と呼び声高いフロロカーボンラインです。

大型アオリイカはもちろん、シーバスやチヌ、青物なども狙うことができるアイテムですよ。

  • メーカー参考価格:3,200円〜6,000円
  • 太さのラインナップ:0.3号〜10号
  • 長さ:60m
  • カラー:クリア

公式サイトで見る

Seaguar(シーガー) グランドマックスFX

強さを徹底的に追求した最強のフロロカーボンライン「グランドマックス」に、特殊処理でしなやかさをプラスしたのがシーガー「グランドマックスFX」です。
圧倒的な強さはもちろん、糸ヨレや巻グセのストレスを感じることも少ないので、あらゆるフィールドで大物を狙うアングラーが安心して使えるアイテムです。

  • メーカー参考価格:3,200円〜6,000円
  • 太さのラインナップ:0.3号〜10号
  • 長さ:60m
  • カラー:クリア

公式サイトで見る

Seaguar(シーガー) プレミアムマックス ショックリーダー

高レベルの強度はもちろん、しなやかさと糸ヨレのしにくさ、そして縮れにくさをプラスするFNT製法が採用されたシーガー「プレミアムマックス ショックリーダー」。強度としなやかさを追求したソルトルアー専用のショックリーダーです。

薄型のスプールと号柄別のスプールバンド付きなので、携帯性と使いやすさもプレミアムレベルのアイテムです。

  • 太さのラインナップ:0.4号〜22号
  • 長さ:20m/25m/30m/50m
  • カラー:クリア

公式サイトで見る

SHIMANO(シマノ) セフィア フロロリーダー 30m

SHIMANOのエギングブランド「セフィア」から販売されているフロロカーボンリーダー。使用する樹脂の分子量を多くする事で結晶の構造単位、結びつきを強くし高強度に磨きをかけた「MasterFluoro」が採用されています。

また、製糸からスプーリングにおいて撚りが入りづらい工程を経て作られているため、表面が平滑に仕上がり、透明度UPにも貢献しています。安心のSHIMANOブランドを使用したい人にはオススメのアイテムです。

  • メーカー参考価格:1,600円〜1,750円
  • 太さのラインナップ:1.5号、1.75号、2号、2.5号、3号
  • 長さ:30m
  • カラー:クリア

公式サイトで見る

山豊テグス フロロショックリーダー30m

昭和元年の創業以来、釣り糸専門メーカーとして高品質な釣り糸の製造を続けてきた山豊テグス。「フロロショックリーダー」はラインを引っ張れば巻きグセが取れるソフトタイプのフロロカーボンです。

ネット価格で500円台という低価格ながら、上質なショックリーダー30m巻きというコストパフォーマンスの高さが魅力のアイテムです。0.6号~7号は薄型スプールなので、携帯性にも優れています。

  • 太さのラインナップ:0.6号、0.8号、1号、1.2号、1.5号、1.75号、2号、2.5号、3号
  • 長さ:30m
  • カラー:クリア

公式サイトで見る

山豊テグス 耐摩耗ショックリーダー

山豊テグスの「耐摩耗ショックリーダー」は、フロロカーボンより柔らかく、扱いやすい特徴のあるスーパーナイロン素材。ロックエリアやハードボトム、大型魚の顎や歯からラインブレイクを防ぐ耐摩耗性に優れたショックリーダーです。

エギングだけでなく、他の魚種を狙った釣りをする人にはおすすめできるアイテムですよ。

  • 太さのラインナップ:0.8号、1号、1.2号、1.5号、1.75号、2号、2.5号、3号
  • 長さ:30m
  • カラー:クリア

公式サイトで見る

Rapala(ラパラ) ラップライン プレミアム ショックリーダー

釣りのスタイルと使用目的に応じて、それぞれ細密にデザインされたルアーを製造・販売するRapalaの「ラップライン プレミアム ショックリーダー」。幅広い号数が売られているので、エギングはもちろん、ジグ単やショアジギ・ワインド近海のオフショアまでマルチに対応できるショックリーダーです。

ネット価格では700円台と高いコストパフォーマンスが魅力のアイテムでもありますね。

  • 太さのラインナップ:0.6号〜8号
  • 長さ:30m(2.5号〜8号は25m)
  • カラー:クリアカラー

公式サイトで見る

Rapala(ラパラ) ラピノヴァ フロロ カーボン ショックリーダー

納得のクオリティーと抜群のコストパフォーマンスが魅力の「ラピノヴァ フロロ カーボン ショックリーダー」。ピュアフロロカーボンの特性である水なじみの良さ、高ステルス性、高感度、高結束強度など、ショックリーダーに求められる要素を高次元で実現されています。

エギングはもちろん、シーバス、ヒラメ、青物、エギ、タイラバ、アジ・メバルなど、あらゆる魚種を狙う場合にもマルチに活躍する高性能ショックリーダーです。

  • 太さのラインナップ:0.6号〜8号
  • 長さ:20m/25m/30m
  • カラー:クリアカラー

公式サイトで見る

UNITIKA(ユニチカ) キャスライン エギングリーダーⅡ 30m

ライン組織を3層にしたT.L.構造により、耐摩耗性、結節強度に優れながら、フロロカーボン最大の高比重1.81を実現。
キャスラインエギングシリーズとの相性が抜群で、操作性をよりアップさせます。
バイオマス素材「テラマック」による薄型エコスプールを採用。

  • メーカー参考価格:1,000円
  • 太さのラインナップ:1.5号、1.75号、2号、2.5号、3号
  • 長さ:30m
  • カラー:ナチュラルクリアー

公式サイトで見る

UNITIKA(ユニチカ) キャスライン エギングリーダーⅡ 50m

対象魚や目的別に釣り糸開発をおこなっているユニチカのエギング専用リーダー「キャスライン エギングリーダーⅡ 50m」。ライン組織を3層にしたT.L.構造により、耐摩耗性、結節強度に優れながら、フロロカーボン最大の高比重1.81が実現されました。他の素材のラインに比べ、圧倒的に重く、水になじんで沈みやすい特徴をもっています。

エギング用のリーダーとしてはめずらしい50m巻なので、残量を気にすることなく釣りを楽しむことができますね。

  • メーカー参考価格:1,500円
  • 太さのラインナップ:1.75号、2号、2.5号
  • 長さ:50m
  • カラー:ナチュラルクリアー

公式サイトで見る

UNITIKA(ユニチカ) コンパクトショックリーダー フロロカーボン

ノットシステムが組みやすく、PEラインとの相性も抜群のユニチカ「フロロカーボンリーダー」です。優れた耐摩耗性と高感度が両立されたショックリーダーなので、藻や岩のある場所を攻めることが多いエギングで大活躍まちがいなしのアイテムと言えるでしょう。
どこでもラインを止められるストッパー付きのスプールは、太さごとに色分けされているため、タックルボックス内で迷うこともありません。

  • メーカー参考価格:540円
  • 太さのラインナップ:0.8号〜8号
  • 長さ:30m(3号〜8号は20m)
  • カラー:ナチュラルクリアー

公式サイトで見る

XBRAID(エックスブレイド) ビットラインリーダースーパーストロング

世界No.1のラインメーカーになると高々に宣言しているXBRAID。「ビットラインリーダースーパーストロング」は1号基準直線強力において、Ave 4lbの強度を確保するリーダーです。

0.8号から20号まで豊富なラインナップが揃っているので、エギングはもちろん、アジングやシーバス、鯛ラバ、ジギングなど、幅広い魚種を狙うシーンでのルアーロストをカバーしてくれますよ。

  • メーカー参考価格:550円〜2,200円
  • 太さのラインナップ:0.8号〜20号
  • 長さ:20m
  • カラー:ナチュラル

公式サイトで見る

XBRAID(エックスブレイド) エックスブレイド アップジーリーダー V12 ハード/V10ソフト

独自のα1+特殊製法により、当社従来品比において約1.3倍の強度と糸径の約5%のスリム化が図られ、「 細い!強い!」が実現された「エックスブレイド アップジーリーダー V12 ハード/V10ソフト」。エギング用としてV12HARDに新規格が追加されました。

突然訪れる大物とのロングファイトにおいても、ラインが縮れることなく驚愕のタフさで復元力を発揮するので、ビッグワンを確実に手繰り寄せますよ。

  • 太さのラインナップ:0.4号〜7号
  • 長さ:30m
  • カラー:ナチュラル

公式サイトで見る

エギングリーダー 使い方のポイントと注意点

PEラインのデメリットを補えるショックリーダーですが、万能ではありません。使い方のポイントと注意点を意識し、より快適にエギングを楽しみましょう。

リーダーの長さは1mを基準に

「リーダーは1ヒロ(約1.5m)とる」と説明されることが多いリーダーの長さ選びですが、1mを基準にしても十分快適にエギングを楽しめます。あまり長くリーダーをとってしまうと、PEラインとの結束部が先端のガイドより手元に来てしまうことも。その状況でキャストを繰り返すと、ガイドとの摩擦が増えて飛距離が落ちたり、摩擦で切れてしまったりします。

反対に短すぎると水中での岩や藻による摩擦に耐えられないため、ちょうど良い長さとして1mを基準にすれば良いでしょう。

リーダーとの結束方法

エギング初心者がつまずくポイントとして多く挙げられるのが、PEラインとの結束です。糸と糸を結びつけるのは想像以上に難しいですよね。強度と完成までのスピードのバランスが良い結束方法を3種類紹介します。

電車結び

最も基本となるのが「電車結び」です。とても簡単な結束方法で、慣れればあっという間に完成できます。その分、強度は少し落ちますが、秋の新子イカを手返し良く釣りたい場面などには、効果的な結束方法です。

SFノット

「電車結び」より高い強度を目指すなら「SFノット」がおすすめ。比較的少ない工数でも高い強度を確保できます。結び目が小さくなるのもSFノットが優れているポイントです。

FGノット

エギングだけでなく、シーバスや青物を狙ったジギングなどでも通用する高い強度を誇るのが「FGノット」です。強度の高さを目指す分、完成までの工数が多く、時間がかかってしまうのが唯一の難点です。FGノットの完成をサポートしてくれる道具もあるので、高い強度を目指したい人は要チェックですね。

リーダーのメンテナンス方法

釣り糸のメンテナンスは「塩抜き」が基本です。川や池での釣りとちがい、エギングを代表とする海釣りは、海水による塩分がラインやリール、ロッドのガイド部分を中心に多く付着します。海水の塩分を長時間つけたままにしておくと、ラインやリールの消耗や不調の原因に。釣りの後はロッドやリールをぬるま湯で流す習慣をつけましょう。

リーダー交換のタイミングとサイン

リーダーを指でなぞり、リーダーに入っている傷を感じたらリーダーを交換する目安と考えましょう。スレに強いショックリーダーですが、岩や藻、魚の歯による細かな傷は絶えず入っています。ずっと使い続ければ、いつかはショックリーダーが切れてエギをロストしてしまうでしょう。

釣りのたびにリーダー交換ができればベストですが、毎回交換するのは面倒ですよね。定期的にリーダーを指でなぞる癖をつけ、傷を感じたらリーダーを短く切ったり、交換したりするだけで、エギをロストする可能性はぐっと減らせますよ。

エギングリーダーに関するよくある疑問

エギングリーダーに関してのよくある疑問についてお答えしました。イカ釣りだけでなく、他の釣りにも応用できる考え方ばかりですよ。

リーダーの透明度は釣果に関係がある?

リーダーの透明度と釣果の関係には諸説あります。ラインの透明度が高いほど釣果につながるとする説があれば、関係ないとする説もあります。実際、色付きのラインで釣れる時があれば、無色のラインを使っても釣れないときには釣れません。

しかし、視力の良いアオリイカは、違和感があると警戒して足を使ってくれません。エギに直接結びつけるリーダーの色を透明にしておけば、イカに余計な違和感を与えることはないので、なるべく透明なリーダーを選択するようにしましょう。

エギングタックルで他の魚も狙える?

軽量でありながらもハリがあり、十分な強度と感度を持つ汎用性の高いエギングタックルがあれば、十分に他の魚種をねらうことが可能です。また、エギングに使用する2500〜3000番のリールはアジやメバルなどの小さなサイズの魚から、チヌやシーバスなど60cmを超えるサイズの魚でも十分にファイトすることができます。

一式をそろえれば、一年を通して釣りを楽しむことができるのがエギングタックルの魅力ですよ。

初心者におすすめのエギングタックルは?

エギングタックルを揃えるには、今回紹介したショックリーダーの他にも、ロッドやリール、エギなどの仕掛けが必要です。でも、タックル一式をそろえようと思っても、あまりにもたくさんの種類の道具があって迷ってしまいますよね。以下の記事ではレベルや価格帯に分けておすすめのタックルや仕掛けを紹介しています。ぜひ、参考にしてお気に入りのアイテムを見つけてください。

【コスパ最強】エギングロッド徹底解説!初心者にも分かる選び方とおすすめ20選を紹介!

【コスパ最強】エギングロッド徹底解説!初心者にも分かる選び方とおすすめ20選を紹介!

2023年07月10日

【厳選】エギングリールのおすすめ34選!釣果をupさせるリールの選び方、番手まで徹底解説!

【厳選】エギングリールのおすすめ34選!釣果をupさせるリールの選び方、番手まで徹底解説!

2023年07月31日

【これが最強】エギング用ラインのおすすめ30選!選び方や結び方まで徹底解説!

【これが最強】エギング用ラインのおすすめ30選!選び方や結び方まで徹底解説!

2023年10月11日

【入門】エギングでおすすめの仕掛けと選び方を徹底解説!これで釣果アップ!

【入門】エギングでおすすめの仕掛けと選び方を徹底解説!これで釣果アップ!

2023年08月30日

リーダーを正しく使って快適にエギングを楽しもう

ここまでエギングでリーダーが必要な理由やリーダーの選び方、使い方のポイントをお伝えしてきました。

  • PEラインをメインラインとして使用するエギングでは、根ズレ対策にリーダーは必須
  • エギングで使用するリーダーは「フロロカーボン製で2号のリーダー」を基準に考える
  • リーダーとPEラインの結束は「電車結び」「SFノット」「FGノット」が代表的
  • リーダーを指先で触って傷がついていた場合がリーダーの替え時

150mから200mもの長さのPEライン。釣果に直接、影響を与えるエギ。その間に付ける1m前後のショックリーダーは一見すると存在感はうすく、「必要ないのでは?」と思われがちです。ですが、ここまで解説してきたように、ショックリーダーはエギングで釣果を上げるためには必須のアイテムの一つです。自分に合ったリーダーを見つけて、アオリイカを釣り上げる喜びをぜひ味わってくださいね。

SHARE

PROFILE

FUNQスタッフ

FUNQスタッフ

「好き、を生きよう」を地で行く、FUNQスタッフ。 初心者から上級者まで、知りたい情報をわかりやすくお届けしています。

FUNQスタッフの記事一覧

「好き、を生きよう」を地で行く、FUNQスタッフ。 初心者から上級者まで、知りたい情報をわかりやすくお届けしています。

FUNQスタッフの記事一覧

No more pages to load