BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

おじさんゴルファーの皆さん、メイクアップデビューしてみませんか?

英国発メンズコスメブランド「ウォーペイント」が日本上陸

マスクのある生活にもすっかり慣れてしまった今日このごろ。息苦しいとか、メガネが曇るとか、耳が痛いとか、 いろいろ不満はあるが、長時間のマスク着用による肌荒れも気になるところだ。

そんな悩めるおっさんに、友人の女性から「メイクアップしてみたら」とのアドバイスが…。メイク、つまり化粧。青春時代にビジュアル系バンドが全盛だったこともあり、男の化粧はミュージシャンがやるものだと思っていたが、最近はそうでもないらしい。で、見つけたのがこちら、英国発のメンズコスメブランド「ウォーペイント」だ。

ブランド創設者であるダニー・グレイ氏は、容姿が理由でいじめにあい、自分に自信をもてない日々を過ごしていたそうだ。彼を救ったのは、姉がくれた “1本のコンシーラー”だった。そんな経験からグレイ氏が立ち上げたコスメブランド「ウォーペイント」は英国で大きな話題となり、昨秋にはついに日本に上陸した。

男性の肌の色に合わせて「フェア」と「ライト」から選べるコンシーラー¥3,190やBBクリーム¥3,850、フィニッシングパウダー¥3,190などに加え、ムラなく均一に仕上げるフェイスフィットブラシ ¥1,540やフェイススポンジ¥1,045もあるので活用したい。

今回は、スキンケアをしながら肌の色ムラをナチュラルにカバーする「BBクリーム」を試したが、つけ心地が軽く、伸びも良いのでメイク初心者でも気軽に使えそう。男性が手に取りやすいクールなパッケージも良い感じ。お肌が気になるおっさんゴルファーの皆さん、ぜひお試しあれ。

ウォーペイント https://warpaintformen.jp/

SHARE

PROFILE

フクダトモオ

EVEN / 副編集長

フクダトモオ

1973年生まれ。業界紙記者、フリーライター、ゴルフ週刊誌編集を経て枻出版社へ。187センチの長身で、自称“用賀のビッグイージー”。スイング理論からPGAツアー、ギア、コース、さらにはゴルフ女子に至るまで守備範囲は広い。ベストスコア78、平均スコア90。

フクダトモオの記事一覧

1973年生まれ。業界紙記者、フリーライター、ゴルフ週刊誌編集を経て枻出版社へ。187センチの長身で、自称“用賀のビッグイージー”。スイング理論からPGAツアー、ギア、コース、さらにはゴルフ女子に至るまで守備範囲は広い。ベストスコア78、平均スコア90。

フクダトモオの記事一覧

No more pages to load