BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

「アディクロス」のトレラン系ゴルフスニーカーは意識高い系!?

レディスとメンズの区分けのないユニセックスなモデル

「アディダス」は2024年までに、製品に使用する素材をすべてリサイクルポリエステルへ移行すると宣言している。以前から海洋プラスチック廃棄物をアップサイクルした「プライムブルー」のシューズなど、その環境保護への取り組みは知られているが、まさに “意識高い系” である。

本作もそんな彼らの意識の高さの現れかもしれない。『アディクロスZX』は2020年にリリースされた名作トレイルランニングシューズ『ZX8000』のゴルフシューズ版と同じ流れを組む、スニーカー然としたスパイクレスシューズ だ。無論、本作もリサイクル素材を使用しているのだが、 加えてこのシューズ、サイズ設定が22.5〜28cmで、レディスとメンズの区分けのないユニセックスなモデルなのだ。

製造コストや販売比率の問題があるにせよ、性別によるカラーやデザイン、サイジングに縛られないこうした展開は、ジェンダーフリーな考えに基づいているといったら大袈裟だろうか。まぁ、そんな話は抜きにしても、ニュアンスカラーのアッパーといい、ミッドソールに搭載した内蔵型BOOSTの履き心地といい、ベースモデル譲りの「TPUトルションバー」搭載のアウトソールといい、シューズとしての高いポテンシャルに納得させられる良作で間違いない。

カラーは白ベース、黒ベースの全3 タイプでグレーのシューレースも渋い。オープ ン価格(¥13,000+税※編集部調べの参考価格)

アディダスオンラインショップ  https://shop.adidas.jp/golf/

SHARE

PROFILE

EVEN 編集部

EVEN 編集部

スタイリッシュでアスリートなゴルファーのためにつくられたマガジン。最旬のゴルフファッション、ギア、レッスン、海外ゴルフトリップまで、独自目線でゴルフの魅力をお届け。

EVEN 編集部の記事一覧

スタイリッシュでアスリートなゴルファーのためにつくられたマガジン。最旬のゴルフファッション、ギア、レッスン、海外ゴルフトリップまで、独自目線でゴルフの魅力をお届け。

EVEN 編集部の記事一覧

No more pages to load