BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

「デサントゴルフ」の『g-arc』でサステナブルなゴルファーになる

土に還る素材「ReBIO KNIT」を使用したハイブリッドセーター

サステナビリティが不可欠な時代。自然の中でプレーするゴルフも、今まで以上に環境への配慮が求められていることは間違いない。で、ご紹介したいのが「デサント」のゴルフウェアの最上級モデル『g-arc』から新登場した『オーガニックウールクルーネックセーター』だ。

土に還る素材「ReBIO KNIT(リバイオニット)」を使用したこのセーターは、ウェアとしての機能性をしっかり確保しながら環境にも配慮したハイブリッドなアイテム。メインの素材には、世界的なオーガニック認証である「GOTS(Global Organic Textile Standard)」を取得したオーガニックウールを使用。このウールは微生物から分泌される酵素で分解可能な生分解素材なので、まさに“土に還る”のだ。

生分解素材はマークやネーム、ミシン糸にまで使用されている。さらに、洗毛工程や染色・加工工程において有害な化学薬品を使用しないなど徹底的に環境負荷を低減している点も見逃せないポイント。まさに最上級モデルの『g-arc』らしいサステナブルウェアといえるだろう。

商品詳細はこちら

スイングリブやアークカットが可動域を広げて伸び伸びプレー

オーガニックウールを使用しつつ、脇や袖下などゴルフの動きの中で摩耗強度が求められる部位には、毛玉ができにくく吸放湿性のある繊維「ベンベルグ」を使用。素材の異なる箇所はカラーリングを変えており、デザイン面で良いアクセントになっている。

機能面のこだわりも最上級モデルにふさわしい。スイング時に重要な左肩肩甲骨部分の伸縮性を高める「スイングリブ」や、上下前後の腕周りの可動域を広げる独自パターン「アークカット」を搭載。他にも、肘のスムーズな曲げ伸ばしを可能にする「エルボーリブ」や、ウェアのずり上がりを軽減する「スリット」といった機能を搭載しており、驚くほど動きやすく仕上げている。まさに先端技術を駆使した次世代のテクノロジーウェアだ。

カラーバリエーションはレッド、ブルー、グレー、ブラックの4色展開

カラーバリエーションはレッド、ブルー、グレー、ブラックの4色展開。いずれもサステナブルウェアらしい落ち着いた色味で、素材を感じさせるやさしい風合いは見た目からして着心地の良さを感じさせる。サイズはS、M、L、O、XO。価格は¥42,900。この1枚であなたもサステナブルなゴルファーに。

g-arcとは

スイングの軌道をモチーフにした「デサント」のゴルフウェアの象徴でもある「g」に、スイングアーク(スイングでクラブヘッドが描く円弧)から「arc(アーク)」を抜き取って組み合わせた造語で、先端のテクノロジーを駆使しゴルフに特化した機能を曲線で表現した最上級モデルの総称。

商品詳細はこちら

SHARE

PROFILE

EVEN 編集部

EVEN 編集部

スタイリッシュでアスリートなゴルファーのためにつくられたマガジン。最旬のゴルフファッション、ギア、レッスン、海外ゴルフトリップまで、独自目線でゴルフの魅力をお届け。

EVEN 編集部の記事一覧

スタイリッシュでアスリートなゴルファーのためにつくられたマガジン。最旬のゴルフファッション、ギア、レッスン、海外ゴルフトリップまで、独自目線でゴルフの魅力をお届け。

EVEN 編集部の記事一覧

No more pages to load