BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

ゴルフファッションSNAP「MARK & LONA CUP 2021」Part10

ファッション感度の高いゴルファーが集まるコンペ会場にEVEN編集部が潜入。お洒落ゴルファーのリアルトレンドをチェックしました。

和田美樹さん

ブラックで統一したコーデは、素材感の違いとゴールドのロゴがアクセントに。

磯崎博文さん

軽量でストレッチ性の高いセットアップは可動域が広い。ホワイトで纏めた旬な合わせ。

飯野慎二さん

ダークトーンのタイトシルエットに纏めたモード感のあるスタイリング。黄色使いが洒脱。

西田雄介さん

ネイビーのダウンベストとロイヤルブルーのインナーがラグジュアリーさを醸し出す。

堀部文彦さん

ハイコントラストなトップスとボトムスの合わせの随所に差し込まれた差し色が効果的。

畠山勇さん

ツートンカラーのハイカットシューズが主役的にひと際目立つ上下の合わせ方に注目。

臼谷哲氏さん(右)、新庄正さん(中)、木村文峰さん(左)

キャップとボトムスを同カラー同テキスタイルでサンドウィッチする上手な合わせ方(右)。モノトーンを意識していながら、地味にはならない合わせ方。お隣に負けないくらい目立つ(中)。コーディネートに取り入れた色の数は今回のイベントでもナンバー1。枯れた芝も華やぐ(左)。

角橋啓一郎さん

ワッチキャップはダークトーンの落ち着いた大人の男性もキュートに仕立てるアイテム。

平野裕輔さん

軽量トップスのホワイト、全面ロゴのパンツとインナーのグレーと非常に纏まっている。

今回潜入したのは「MARK & LONA CUP 2021」

今回潜入したのは2021年12月中旬にファイブハンドレッドクラブにて開催された「MARK & LONA CUP 2021」。 ここ数年、ゴルフアパレルの中でも最注目と呼べるスーパーブランドのユーザーコンペティションは、集まった紳士淑女も特別にお洒落なゴルファーばかりでした。

SHARE

PROFILE

EVEN 編集部

EVEN 編集部

スタイリッシュでアスリートなゴルファーのためにつくられたマガジン。最旬のゴルフファッション、ギア、レッスン、海外ゴルフトリップまで、独自目線でゴルフの魅力をお届け。

EVEN 編集部の記事一覧

スタイリッシュでアスリートなゴルファーのためにつくられたマガジン。最旬のゴルフファッション、ギア、レッスン、海外ゴルフトリップまで、独自目線でゴルフの魅力をお届け。

EVEN 編集部の記事一覧

No more pages to load