BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

【ハンティングワールド】のスタンドキャディバッグは流石のユーズド感!

ルックス以上に、アラフィフ心を誘います

弊誌副編のフジーが熱く語っていたので負けじと原稿を書いてみようかと。あ、ハンティングワールドのゴルフラインの話ね(→ https://funq.jp/even/article/773860/) いや、まあこれ、我々世代には超グサリ系なのです。あ、ちなみにフジーとはタメ歳です。ちなみにもう一人の副編フクダもタメ歳です。アラフィフです。まあ要するにバブル華やかなりし頃、高級ブランドを身に纏った兄さん姉さん方に、抱いたどうしようもない憧憬と、どうにもならない嫉妬みたいなものの象徴なんですねぇ。

さてさて、今季のハンティングワールドのゴルフコレクションですが、かなり粒揃い。9インチのカート型キャディバッグから蛍光マーカー、銀色パラソルにスコープポーチやトラベルカバーと多士済済。実に楽しいラインナップです。

中でもワタクシの最注目はスタンドキャディバッグで特にベージュとカーキがお気に入り。こちら2点、マテリアルはナイロンを使っているんですが、よく見ると生地が少しヨレてるでしょ? ウォッシャブル加工を施しているんです。このユーズド感はそう、“そろばん尽く”なんですね。同ブランドといえば当然「バチュー・クロス」が代名詞ですが、昔からちょいちょいユーズドテイストのナイロン素材を出してまして、これが素敵な質感なんですね。

勿論、耐久性については子象のマークに恥じないクオリティであることはいうまでもないかと。各所に配されたポケットは大小サイズも様々で収納力も使い勝手も極めて良好。フツーにキャディバッグとしてもかなり優秀な部類に入りますな。

さてさて、記念すべきゴルフコレクションのデビューシーズンでこの完成度は、流石というしかございません。

【spec】
素材:ナイロン(ベージュ/カーキ)、ポリエステル(カモ)
サイズ:9型
重量:3.4kg
価格:各82,500円

GOOD LIFE GOODSで購入する

SHARE

PROFILE

水上貴夫

EVEN / 編集長

水上貴夫

モノ誌、ファッション誌を渡り歩き2008年に『Real Design』を作りたいと、枻出版社に入社。わずか1年半で編集長となるもその数か月後、朝4時に担当役員から「来週から『EVEN』の編集長やって」といわれて早10年を数える。もうすっかりゴルキチ。

水上貴夫の記事一覧

モノ誌、ファッション誌を渡り歩き2008年に『Real Design』を作りたいと、枻出版社に入社。わずか1年半で編集長となるもその数か月後、朝4時に担当役員から「来週から『EVEN』の編集長やって」といわれて早10年を数える。もうすっかりゴルキチ。

水上貴夫の記事一覧

No more pages to load