BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

J.LINDEBERG(ジェイリンドバーグ)最新ゴルフウェア&コーデ

J.LINDEBERG(ジェイリンドバーグ)ってどんなブランド?

スウェーデン生まれのファッションとスポーツを融合したブランド。滑らかで精巧、そしてスポーティなシルエットに、洗練感と優雅さが漂う。今季テーマは「Magnetic pull(マグネティックプル)」。大都会の雰囲気とアウトドアな雰囲気を兼ね備えたエネルギッシュなコレクションを、高機能素材や持続可能な素材で展開する。

2022秋冬コーデ|J.LINDEBERG(ジェイリンドバーグ)

新解釈されたモダンなトリコロール

モダンな柄使いのソフトコンプレッションインナーとポロのレイヤードコーデは、白パンでキレイめに。シャツとインナーはエコテックス認定の素材で、さりげなくエコに配慮。キャップ:9,900円、ポロシャツ:16,500円、インナーシャツ:16,500円、パンツ:26,400円、ベルト:16,500円(すべてジェイリンドバーグ)、その他スタイリスト私物。

グラフィックなモノグラム柄を大胆に起用。キャップとインナーを柄でリンクさせれば、目を引く存在感もたっぷり。

旬顔に決まる太ラインと総柄グラフィック

ミニマムな表情のセンタープレスのストレッチパンツのサイドには、ロゴ入りのイエローラインのデザインがあり、キャッチーなブルゾンのフロントイエローと、ほどよくカラーリンクする。キャップ:9,900円、アノーラックパーカ:36,300円、ポロシャツ:17,600円、パンツ:35,200円(すべてジェイリンドバーグ)、その他スタイリスト私物。

遊び心を発揮する総柄ブルゾンの前面メッシュのブリッジマークに注目が集まりそう。サイドに隠しジップポケットあり。

EVENオススメ 2022秋冬コーデ|J.LINDEBERG(ジェイリンドバーグ)

スタイリスト金田太郎が秋冬ゴルフにオススメするコーデをご紹介。

映えるチェックは黒で制して大人っぽく

【KANEDA’S COMMENT】
「どうしてもトラッドに転びがちなチェック柄パンツは、全体を黒で引き締めて、都会的な大人のムードを出すのがオススメ。ターフで映えること間違いなしです」

デジタルプリントされたアートワークなチェック柄が、今っぽいムードを後押し。派手かな? と感じるイエローの大柄チェックも全体を黒で統一すれば、品格漂うスタイリングが仕上がるはず。キャップ:9,900円、ポロシャツ:18,700円、パンツ:31,900円、ベルト:12,100円(すべてジェイリンドバーグ)、その他スタイリスト私物。

つるっとした素材のポロシャツのサイドには、太いロゴ入りラインをデザイン。胸元のロゴもさりげなくスタイリッシュ。

美しいブルーが織りなすミニマルな上品さが秀逸

【KANEDA’S COMMENT】
「鮮やかなブルーの上品な表情と色出しがさすが! パンツの柄とブルーをリンクさせ端正な雰囲気にまとめると、品格溢れる、一目置かれる存在感が出せるはず」

最軽量のビスコースナイロンニットは、スムースな素材感と爽やかなロゴ使いで、洗練マニッシュな印象をメイク。色×柄パンでも派手すぎない、こなれた風格と上品なワンツースタイリングを目指して。キャップ:6,600円、ニット:25,300円、パンツ:29,700円(すべてジェイリンドバーグ)、その他スタイリスト私物。

美脚を誇るハイストレッチのセンタープレスパンツには、グラフィカルなブリッジマークのモノグラム柄をプリント。

J.LINDEBERG
(ジェイリンドバーグ)公式サイトへ

問:グリップインターナショナル (03-6408-8686)

 

▼他にも注目ブランドのアイテム&コーデを一挙に紹介!

ゴルフウェア(メンズ) おすすめブランド&最新コーデ37選

ゴルフウェア(メンズ) おすすめブランド&最新コーデ37選

2022年09月22日

SHARE

PROFILE

EVEN 編集部

EVEN 編集部

スタイリッシュでアスリートなゴルファーのためにつくられたマガジン。最旬のゴルフファッション、ギア、レッスン、海外ゴルフトリップまで、独自目線でゴルフの魅力をお届け。

EVEN 編集部の記事一覧

スタイリッシュでアスリートなゴルファーのためにつくられたマガジン。最旬のゴルフファッション、ギア、レッスン、海外ゴルフトリップまで、独自目線でゴルフの魅力をお届け。

EVEN 編集部の記事一覧

No more pages to load