BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

厳冬ゴルフはインナー選びがスコアを変える

冬ゴルフのウェア選びにおいて、防寒性は外せないポイント。スイングの動きを妨げない機能性やデザイン性、あったかグッズでの防寒性アップも視野に入れつつ備えたい。
ゴルフスイングの動きやすさを考慮するとなるべく薄着でプレーしたいと思うのがゴルファー心理。つい厚着になりやすい冬のインナー選びはとくに重要だ。

各社トレンドは冬ゴルフに特化した独自機能

最新技術を搭載して発表されるギア同様、新たな素材の開発や縫製により、年々進化をとげているゴルフウェア。となると、ゴルフスイングの動きを妨げないストレッチ性の優劣に話が行きがちですが、コンプレッションギアと呼ばれ、筋肉の動きをサポートしてくれる高機能インナーについては、ストレッチ性は当然のこと、さらに快適にプレーできる吸汗速乾機能や紫外線を防ぐUVカット機能などを搭載することが、夏ゴルフを快適にこなす必須項目にもなりつつあると感じる。

冬ゴルフはというと、快適さを向上させる必須項目として真っ先に上げられるのは防寒性能。いわゆる保温性ということになるが、発熱素材や蓄熱素材、断熱素材を使用するなど、各ブランドごとに独自の技術を搭載し、衣服内の熱を逃がさない工夫を盛り込んだアイテムをリリースしている。特に冬ゴルフのマストアイテムといっても過言ではない防寒インナーは、その傾向が顕著に現れており、保温性の高いインナーを身につけることによって、より動きやすさに特化したアウターをチョイスすることが可能になることから、ここ数年での機能面の進化は、驚くほど進んでいる。

保温性能の高さ自体をゴルファーの好みによって同ブランド内で選べることも珍しくなく、求める機能性により選択肢が多くなったのは、昨今のゴルフブームで、アパレル業界内の「ゴルフ」というカテゴリーが広がったことも影響しているのかも知れないなどと考えることもあるが、その恩恵を受けて、快適に冬ゴルフを楽しめることは大変嬉しい限りだ。

今回ご紹介している各ブランドのインナーは、総合ゴルフブランドからインナーに特化したブランドまでバラエティに富んでいるが、どのインナーも冬ゴルフに特化した独自機能を搭載したアイテムとなっており、暖かさをキープしてくれる冬ゴルフの強い味方になってくれる一枚だ。袖を通してみて感じたのは、どのブランドのインナーも心地よい着用感と動きやすさが当然のように備わっていて、ストレスを感じることなくスイングができるという基本があって暖かいということ。極寒のコースでは試せていないが、これならばと期待を抱かせてくれる各ブランドの最新インナー。厳冬のラウンドで着用して、その恩恵に与ろうと思う。

SKINS
ロングスリーブ防寒タイプ

動的段階着圧に保温性をプラス

世界トップクラスのアスリートから絶大な支持を受けている動的段階着圧によるパフォーマンス向上とリカバリー機能はそのままに、独自に開発した裏起毛により保温性をプラス。
(14,300円/問:グリップインターナショナル)

CMF OUTDOOR GARMENT
OCTA LS TEE

最新の高機能生地OCTAを使用

アウトドアに強みを持つ同ブランドが提案する新しい型のベースレイヤー。最新の吸汗速乾、超軽量、遮熱/断熱機能を併せ持つ生地「OCTA」をボディの全面に使用。パッカブル、リバーシブル仕様。
(9,900円/問:ロストヒルズ)

Hurley
ファントム ワッフルインナー

暖かく柔らかい独自のワッフル形状

裏地の特殊なグリッド構造により、水捌けが良くなることで、汗が肌につきにくく、冷えから身体を守る。締め付け感のない、柔らかな着心地も特徴。
(12,100円/問:ハーレー)

MIZUNO
バイオネクスト ブレスサーモ デラックスウォーム

ソフトストレッチ素材の特厚三層構造

吸湿発熱素材「ブレスサーモ」、バイオネクストタイプのデラックスウォームが高い保温力、発熱力を発揮。ストレッチ素材と動的機能裁断によりウェアの引きつれや圧迫感を軽減。
(13,200円/問:ミズノお客様相談センター)

ZEROFIT
ヒートラブ

外気と体温の熱伝導を遮断、衣服内温度をキープ

毛足の長い特許取得の「ダブルループバレル起毛」が動くたびに摩擦発熱。吸湿発熱素材「サーモギア」との2層構造により、1枚でも十分な温もりと優れた動きやすさを実現。
(9,900円/問:イオンスポーツ)

SHARE

PROFILE

EVEN 編集部

EVEN 編集部

スタイリッシュでアスリートなゴルファーのためにつくられたマガジン。最旬のゴルフファッション、ギア、レッスン、海外ゴルフトリップまで、独自目線でゴルフの魅力をお届け。

EVEN 編集部の記事一覧

スタイリッシュでアスリートなゴルファーのためにつくられたマガジン。最旬のゴルフファッション、ギア、レッスン、海外ゴルフトリップまで、独自目線でゴルフの魅力をお届け。

EVEN 編集部の記事一覧

No more pages to load