BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • FUNQ NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • HATSUDO
  • Kyoto in Tokyo

STORE

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

上田桃子や河本結らが実戦投入! あの三角パターが「キャロウェイ」から発売か!?

「オデッセイ」の三角パターは『TRI-BEAM』

沖縄県の琉球ゴルフ倶楽部で開催されている女子ツアー「ダイキンオーキッドレディス」の会場で、「オデッセイ」のニューパターが話題となっている。ネックが三角形のパターといえば「テーラーメイド」の『トラス』があまりにも有名だが、こちらはソールに『TRI-BEAM』とある。

見た目には『トラス』と比べて三角形の部分がやや細長い印象で、ヒール側が垂直に立ち上がった直角三角形に見える。「オデッセイ」シリーズを手がける「キャロウェイ」の担当者によると、「ネック部分が軽量なことに加えて、ソールのトゥ&ヒールにタングステンを装着することで、高慣性モーメントを実現している」とのことだ。

上田桃子は『ダブルワイド』を使用

ヘッドも『#1』、『#2』、『DW(ダブルワイド)』、『#6』、『#7』と「オデッセイ」シリーズではお馴染みの形状が複数ラインナップされているようで、「ダイキンオーキッドレディス」初日はキャロウェイ・スタッフプレーヤーの上田桃子や河本結、柏原明日架、テレサ・ルーがさっそく実戦に投入していた。

上田桃子はソール幅が広い『ダブルワイド』を使用。クラブチェンジに慎重な上田がいきなり実戦に投入するのは珍しい。初日は1イーグル、2バーディ、3ボギーでトータル1アンダー8位タイとまずまずのスタートを切った。

河本結は実戦に投入して即優勝

前週の「HEIWA×PGM チャリティゴルフ」に出場し、弟の河本力とのコンビで優勝した河本結は、この大会から『TRI-BEAM』の『#1』を実戦に投入。大会後には「とても構えやすいですね。私はヘッドの開閉が大きくなりやすいんですけど、このパターはきれいな弧を描けます」とコメント。「ダイキンオーキッドレディス」初日は4オーバー79位タイと出遅れたが、2日目の巻き返しに期待がかかる。

まだ「キャロウェイ」から正式な発表がないため発売スケジュールやスペックの詳細は不明だが、同じ三角ネックの『トラス』はツアーを席巻し、アマチュアゴルファーの間でも高く支持されているだけに、『TRI-BEAM』も注目のパターになりそうだ。

SHARE

PROFILE

フクダトモオ

EVEN / 副編集長

フクダトモオ

1973年生まれ。業界紙記者、フリーライター、ゴルフ週刊誌編集を経て枻出版社へ。187センチの長身で、自称“用賀のビッグイージー”。スイング理論からPGAツアー、ギア、コース、さらにはゴルフ女子に至るまで守備範囲は広い。ベストスコア78、平均スコア90。

フクダトモオの記事一覧

1973年生まれ。業界紙記者、フリーライター、ゴルフ週刊誌編集を経て枻出版社へ。187センチの長身で、自称“用賀のビッグイージー”。スイング理論からPGAツアー、ギア、コース、さらにはゴルフ女子に至るまで守備範囲は広い。ベストスコア78、平均スコア90。

フクダトモオの記事一覧

No more pages to load