スマホ最強のYahoo!カーナビに、駐車位置保存機能が付いた!

クルマで日本を走るなら、『Yahoo!カーナビ』がお勧め

スマホのナビといえば、iPhoneならデフォルトのマップ、AndroidならGoogle Mapを使う人が多いと思う。

しかし、実は一番お勧めなのは、まるで専用のカーナビに匹敵する親切なナビゲーションを提供してくれる『Yahoo!カーナビ』(https://carnavi.yahoo.co.jp/promo/)だ。

どうしても、西海岸方面の考え方が中心になるGoogle Mapsやアップルのマップに対して、Yahoo!カーナビはMade in 紀尾井町。日本人が日本を移動するのに必要な情報に最適化してくれている。

タップひとつで駐車位置を記録して、時間の計測を開始

というわけで、今回もそんなローカルな我々に便利な機能が追加された。

それが『駐車位置保存』機能。

コインパーキングを探して、クルマを止めて目的地に行ったけど、帰ろうと思ったら、どこのコインパーキングに停めたかわからない……。そんなことありません? 私は頻繁にある。

名称未設定_2

今回の新機能では、クルマを停めたら『駐車位置保存』ボタンをタップ。そうすると位置を記録すると同時に、タイマーが作動する。

ショッピングモールなどで、『2時間まで駐車場無料』なんて時に、どのぐらいの時間停めたかが明確にわかって便利だ。

カメラは、GPSの位置情報だけでは駐車位置の分からない立体駐車場用。柱に書かれている階数や駐車位置番号などを写真に撮っておく(撮った写真は普通に写真アプリに保存される)。

駐車位置までナビゲーションしてくれる

名称未設定 3

クルマに戻る時は、『駐車位置へ行く』をタップすると、駐車位置へ向けてのナビゲーションを開始してくれる。

都市部でクルマに乗っていると、駐車場がどこかわからなくなるというのはよくあること。かゆいところに手が届く細かい機能がYahoo!らしくて、ありがたい。

(出典:『flick! digital (フリック!デジタル) 2018年8月号 Vol.82』

(村上タクタ)

SHARE

PROFILE

FUNQ

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

flick! TOPへ

No more pages to load