Twitterがパソコン版アプリ等のサポートを終了、スマホアプリとウェブ版に集約

今日からTwitterが動作しなくなっていたら、これが原因かも

Twitter社がTwitter for iOS、Android、twitter.com以外の一部サービスを中止することを発表した。

米国時間8月16日をもって、古くなった開発ツールの一部のサポートを廃止するとのこと。Twitter for Apple WatchおよびTwitter for Macのサポートは廃止され、Twitter for WindowsアプリはProgressive Web Appに移行するという。

これはTwitterの利用体験を改善するためのアクションで、今後、TwitterはiOSアプリ、Androidアプリ、ウェブ版を中心に活用して欲しいとのこと。

詳しくはこちら( https://blog.twitter.com/official/ja_jp/topics/company/2018/investing-in-the-best-twitter-experience-for-you.html

twitter2

Twitterをよりよい場所にするための改善の課程

Twitterは一時期、さまざまなAPI、サービスに対応し、無制限な拡大を企図してきたことがあった。しかし、いまやTwitterはインフラとなり、膨大なスパムやデマ、自動化されたさまざまな悪意ある試みと戦わねばならなくなった。

そのために止むを得ないこととはいえ、以前から使っていたツールが使えなくなるのは残念なことだ。

筆者の使っていたTwitter for Macもご覧の通り……。

twitter3Twitterは先日も『プラットフォームの健全性向上を目指す開発者向けの新しい要件』(https://blog.twitter.com/developer/ja_jp/topics/tools/2018/jp-new-developer-requirements-to-protect-our-platform.html)を発表している。

(出典:『flick! digital (フリック!デジタル) 2018年9月号 Vol.83』

(村上タクタ)

SHARE

PROFILE

FUNQ

趣味の時代に読むメディア

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

FUNQの記事一覧

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

FUNQの記事一覧

No more pages to load