知ってるとお得な『デジモノマニアが選んだ超愛用品』

生活を便利に、楽しくするデジタルガジェットを多数紹介

あなたの身近にも『デジモノ好き』はいないだろうか? iPhoneやケーブル類、バッテリーに拘っていたり、ドローンやVRゴーグルなどのデジタルガジェットが大好きだったり。

写真のDJ TAROさんはじめ、そんなデジタルガジェット好きの人が選んだアイテムを集めた『デジモノマニアが選んだ超愛用品』から、いくつかスペシャルなアイテムをご紹介しよう。

眼前に広がる、360°空間を、リーズナブルに満喫できるOculus Go

まずは、なんといっても今年話題のVRゴーグルOculus Go。つけると、360°全天球の画面で映像体験やゲームができる。2万3800円〜(税別)とリーズナブルだが、十分な性能なのが魅力的。これまでのVRゴーグルはスマホを内蔵したり、パソコンやゲーム機と接続したりしないといけなかったが、スタンドアローンで動作するのも本機の魅力だ。

ふぁdふぁs

HomePodは、場所に合わせて音の出力を変化させる

日本では未発売のAppleのHomePod。価格は349ドル(約3万7000円)と、スマートスピーカーにしてはかなりお高いが、それだけに音質は圧倒的に良い。大型のウーファーを備えている他、7つのビームフォーミングツイーターを備え、部屋の形状と音響的性質を取得し、リスナーに対して直接派と反射波の両方を使ってひろがりのある音響空間を再現する。

現状日本で売っていなくて、さらに日本語対応していないくて、英語で話しかけなければならないところも敷居が高いが……。

ふぁsdf

ZOZOSUITはテーラーメイドの民主化だ!

興味深いアイテムといえばZOZOTOWNのZOZOSUIT。着て、スマホの前で指示通りに動きながら撮影すると、身体のサイズを測定してくれるというもの。

身体にピッタリフィットする服は素晴らしい。しかし、これまではオーダーで服を作れるような裕福な人しか、その快楽を手に入れることができなかった。しかし、ZOZOSUITは大量生産品のように工場で、それぞれの人にジャストサイズの服を作れるようになるのだ。これはテーラーメイドの民主化とでもいうべき画期的な製品だ。

名称未設定 1

いまどき大きな財布はクレバーに見えない。『小さな財布』を!

abrAsusの小さい財布も便利。昔は、大きな財布を持っている人の方が甲斐性があるように見えたが、今大きな財布を持っているのはクレバーには見えない。電子マネーもクレジットカードもあるんだから、財布は小さい方がスマートで、クレバーだ。

ふぁsdふぁ

abrAsusの小さい財布は、カード5枚とお札、小銭が入るのに十分小さい財布。人気商品で、いろいろな色と素材があるので、チェックしてみて欲しい。

0201
折り畳んでも厚くならないように工夫されていたり、フタのない小銭入れからお金が落ちなかったりと、細部の工夫が興味深い。

非接触充電器で、現在一番のお勧め

iPhone XやiPhone 8/8 Plusは非接触充電が可能だが、非接触式の充電器で一番お勧めなのだが、このBelkinのBOOST↑UP Wireless Charging Standだ。

Apple独自の7.5Wに対応しているし(対応していないと10W表記でも5W充電になる)、多少のiPhoneケースならつけたまま充電できるし、位置が少しずれても充電できる。また形状的に、置けば正しい位置に収まるようになっているのも便利。

他の多くの非接触式の充電器は、上に置いててもいつの間にかズレていたりするので、この形はよく考えられている。
0401

昔と違って、どれほどのWi-Fi機器が家にあるか?

今や、自宅などではWi-Fiを使うアイテムが非常に増えている。パソコン、スマホはもちろん、タブレット、テレビ、電子レンジ、気象センサー、空気清浄機……などなど。そんな多彩なデバイスに十分な電波を届けてくれるのが、バッファローの新型Wi-FiルーターAir Station Connectだ。

本体が強力な電波を提供するのはもちろん、複数台の中継器と連携することで、メッシュネットワークを構築し、家中どこでも安定してハイスピードの電波を得ることができる。ぜひ試してみていただきたいアイテムだ。
2201

毎日一番触れているものだから、極上の高級品を

今まさにこの原稿を書いてるキーボードが東プレのREALFORCE R2 PFU Limited Edition。2万8500円(税別)と、少々お高いが、キータッチは最高。日々、キーボードを多用する人なら、投資してもいい金額だと思う。最大のライバルであるはずのHappy Hacking Keyboardを販売するPFUからリリースされるという呉越同舟感もすごい。ライバル同士手を組んで、高級キーボード市場をもっと盛り上げようということらしい。

0501

キータッチは極上で、日々の仕事が楽しくなる。

iPhoneの充電用Lightningケーブルが切れた人に、最強のLightningケーブルを

iPhone を使ってる人で、充電用のLightningケーブルが切れたことはない……という人は少ないのではないだろうか? そう言いたくなるぐらい、このケーブルはよく切れる。

そんな中、Fuse Chickenのケーブルは、なんとチェーンソーで切ってもきれないというケーブルを発売した。

0101

チェーンソーで切れないというのは、頑丈なTITANというタイプで、さすがにこれは曲がりにくいので日常使用には難があるが、筆者のお気に入りはSHIELDというタイプ。1万個以上の細かいステンレスのチップが組み合わされており、強靭な割にとてもフレキシブル。これでケーブルの断線とはおさらばだ。

fsdふぁ

その他にも、数多くのデジタルガジェットをご紹介している『デジモノマニアが選んだ超愛用品』。ぜひチェックしてみていだただきたい。

(出典:『デジモノマニアが選んだ超愛用品』)

(村上タクタ)

SHARE

PROFILE

FUNQ

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

flick! TOPへ

No more pages to load