アップルが学生向けキャンペーン。その保護者も

なんと大学生の両親もストアの学割を使える

アップルが新たな学生向けキャンペーンを始めている。

これはMacやiPadなどアップル製品を買うと最大1万8000円までのApple Storeカードがプレゼントされるというもの。

学生のみなさん。今MacかiPad Proを買うと、 ギフトカードをさしあげます。
https://www.apple.com/jp_edu_1460/shop/back-to-school

従来から、アップルには『学生・教職員向けのストア』があり、割引価格でアップル製品を買うことができた。

条件としては、大学生、高等専門学校、専門学校生、これらの学校に進学が決まった生徒、予備校生、小・中・高・大学・専門学校の教職員であることが求められていた。また、PTAの役員として活動中、または選出され活動している人も含まれていることがユニークな点だった。

しかし、今回のキャンペーンの条件をよく見てみると、『その両親』という項目が追加されている。どうも、ストア対象者の定義が若干変わったようだ。

というわけで、大学生、高等専門学校、専門学校生、これらの学校に進学が決まった生徒、予備校生さんをお持ちの親御さん。アップル製品が安く買えるようですよ。『学生・教職員向けのストア』だと、アップルケアが格安なのも見逃してはいけないポイントです。

(出典:『iPad超活用術 Proと9.7インチ』)

(村上タクタ)

SHARE

PROFILE

FUNQ

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

flick! TOPへ

No more pages to load