BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

Appleユーザー待望の超コンパクトで大出力の電源アダプタ「TUNEMAX 66W GaN」

電源の重さはガジェット好きの長年の悩みだったが、USB‐PDにより共通化が進みさらにGaN(窒化ガリウム)のおかげでコンパクト化が進んだ。これなら持ち運びもスマート。超コンパクトで必要十分な電力が得られる66W GaNはベストな選択肢だ。

電源の重さからの解放! iPad生活に最適な充電器

ガジェット好きは長年電源の選択に悩まされてきたが、このチューンマックス66W GaNはいよいよ決定版だと言える充電器だ。

まず、最大65Wなので、MacBookProでも13インチモデルなら最大速度で充電できる。同時に、USB‐Cが2ポート、USB-Aが1ポートあるので、iPadProやiPad、iPhoneなどを平行して充電できる。各ポートの電力は落ちるため、それぞれ充電速度は落ちるが、充電を続けられる設定なのが良い。ユーザーの利用状況をよく分かっているといえるだろう。

その上GaNなので、軽量コンパクト。わずか114gと軽いのも嬉しい。

これ1つで日常のあらゆるシーンをカバー

ブレード部分は降り畳み可能で、53×53×30mmと、とてもコンパクト。重さもたったの114g。これでたいていのものは充電できる。

上からUSB-Cが2ポート、USB-Aが1ポート。早く充電したいなら、使っていない余計なケーブルは外しておいた方がいいようだ。

接続数によって、供給できる電力量は違うが、13インチ以下のMacで、日常のビジネスシーンや1泊程度の出張なら本機で十分だ。

100W GaNなら、MacBook Pro 13、iPad Pro 12.9、iPad mini、iPhoneを同時充電することが可能。(多少電力は落ちる)

MacBook Proを接続して、計測してみたが、実際に3Vで20A近い電流を計測できた。ちなみに電力は状況によって制御される。

もし、あなたがMacBookPro 15/16インチのユーザーなら、100Wまで対応可能なチューンマックス100W GaNを選択するといい。

TUNEWEAR TUNEMAX 66W GaN(チューンウェア・チューンマックス66Wガン)

価格:4000円(税別)
フォーカルポイントサイト内で購入可能。
フォーカルポイント

出典

SHARE

PROFILE

flick! 編集部

flick! 編集部

各電子雑誌配信ストアから配信される電子専用マガジン。デジタルは好きだけど使いこなせてない、これから活用したい人たちへ、最新ガジェットやウェブサービス、アプリ情報を配信。

flick! 編集部の記事一覧

各電子雑誌配信ストアから配信される電子専用マガジン。デジタルは好きだけど使いこなせてない、これから活用したい人たちへ、最新ガジェットやウェブサービス、アプリ情報を配信。

flick! 編集部の記事一覧

No more pages to load