BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

安全、安心、使いやすい! 子供のiPhoneをカッチリ設定するのは親の義務

PAGE
2 / 4

3.メディカルIDと、緊急連絡先は必ず

みなさんは、ご自身のメディカルIDと、緊急連絡先は設定されているだろうか?

子供が親元を離れて出かけている時、万が一の事故にあったりした時に、メディカルIDと緊急連絡先を入れておいたことが危地を救うかもしれない。かならず設定しておこう。今のところ、医療機関などがこれを確認したという話は聞いたことがないが、役立つ可能性はある。

アレルギーがあるお子さんの場合は、ここに詳細を入力しておくと、緊急時に説明するのにも役に立つ。

また、緊急連絡先への通信は、iPhoneを握るようにサイドボタンとボリュームボタンを押せばかかるので、設定して子供にキチンと説明しておこう。万が一の時に、連絡がつけやすくなるはずだ。

4.アプリの購入と、インストールは必ず制御

子供が勝手に課金して……と被害者のような顔をする人がいるが、それは親のデバイスの管理能力不足というものである。

子供が小さいうちには、アプリを追加できないように設定しておいてもいいし、あるていど大きくなったら、購入の申請をできるようにすればいい。どういうアプリなら買ってあげるのか話し合っておくこと。とりわけ、アプリ内課金については制限して、よく話しておこう。

親のデバイス側からファミリー共有で子供のアカウントを開いて、『承認と購入のリクエスト』をオンに。すると、子供のiPhoneでアプリを買おうとすると保護者に『承認をリクエスト』するように表示が出るようになる。

子供がリクエストすると、親のiPhone側に、通知が来るので、承認したり却下したりできる。これも、承認や却下のボタンをタップするだけでなく、その理由をちゃんとコミュニケーションすること。

SHARE

PROFILE

村上 タクタ

flick! / 編集長

村上 タクタ

デジタルガジェットとウェブサービスの雑誌『フリック!』の編集長。バイク雑誌、ラジコン飛行機雑誌、サンゴと熱帯魚の雑誌を作って今に至る。作った雑誌は600冊以上。旅行、キャンプ、クルマ、絵画、カメラ……も好き。2児の父。

デジタルガジェットとウェブサービスの雑誌『フリック!』の編集長。バイク雑誌、ラジコン飛行機雑誌、サンゴと熱帯魚の雑誌を作って今に至る。作った雑誌は600冊以上。旅行、キャンプ、クルマ、絵画、カメラ……も好き。2児の父。

No more pages to load