BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

「青年小屋」日本山小屋完全ガイド

登山者にとって快適な山歩きを楽しむための心強い味方、山小屋。館内施設や食事、成り立ちや売店メニューなど、山小屋の膨大な情報を集約しているので、山行計画に役立つこと間違いなし!

富士山のご来光に息をのむ

編笠山と権現岳を結ぶルートの最も低い鞍部に建ち、八ヶ岳にある小屋の中では最南端に位置する。鞍部は台地状になっていて、たくさんの岩が堆積する編笠山側の端に小屋はある。権現岳からは下って1時間ほど。テーブルの置かれた小屋前から富士山や北アルプスの全景が眺められる。早起きをして朝日を仰ぎ、山行の安全を祈りたい。

小屋の中は喫茶室にもロビーにもなる食堂や、大人数が泊まれる部屋がある。オーナーの竹内敬一さんは、「自然の奏でる通奏低音を感じてみては」という。ピークに登るだけではなく、道すがら自生する苔に目をとめたり、霞んだ景色を幻想的に思ったりと、五感を研ぎ澄まして自然を感じよう。

竹内さんは八ヶ岳に精通した山男。権現岳へのルートやコイワカガミなどの高山植物について話を聞き、安全登山をしたい。

外の石の世界とは打って変わって、日差したっぷりの部屋。

編笠山の台地のようになった所にある青年小屋。ここから権現小屋への食糧などを運んでいて、ベース基地の役割をも担っている。小屋にはドコモのアンテナがある。万一の時に役立つ携帯電話が繋がるよう地域小屋のオーナーらが山を歩き調査、最良地を選んで建てられたそうだ。

ストーブを囲んでいると、初対面でも山好きどうしだから会話は自然と弾む。

ロビーにも談話室にもなる食堂。ヘリで上げたペットボトルも販売している

「青年小屋(せいねんごや)」の基本情報

設備

テン場:あり
水場:あり
個室:なし
自炊室:あり
乾燥室:なし
お風呂:なし
生ビール:なし

営業期間

4月下旬~11月上旬

電話・電波

ドコモ:良好
au:通話困難な場合が多い
ソフトバンク:通話不可
公衆電話:なし

収容人数

150人

標高

2,383m

宿泊料金

1泊2食:7,800円
素泊まり:4,800円
お弁当:500円

連絡先

0551-36-2251

アクセス

観音平から3時間30分。権現岳から1時間20分。

※2015年3月現在の情報です。営業時間や定休日などは変更となる場合がございますので、お出かけ前にご確認ください。

SHARE

PROFILE

PEAKS 編集部

PEAKS 編集部

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

No more pages to load