BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

かんたん山ごはん #35 タンドリーチキンの素で作る「カレーピラフ」

限られた道具と調味料で作る山ごはんシーンで、便利なのが市販の「シーズニング」。スパイス、ハーブがブレンドされているので手軽に「おいしい」が作れる魔法のパウダー。今回は“タンドリーチキンの素” を使ったレシピを紹介します。

今回使うのはコレ!

個包装で味が決まる! シーズニングは山ごはんに持ってこいのアイテム。今回は中央のタンドリーチキンの素(S&B)を使用しました。

「カシューとレーズンのカレーピラフ」

材料(1人分)
米(無洗米)…1合
水…220ml
タンドリーチキンの素…1袋(6g)
コンソメ(顆粒タイプ)…3g
ウインナーソーセージ…2本
カシューナッツ…20g
レーズン…20g

▲山で
1.アルミ製の飯ごう(今回はメスティン)またはクッカーに無洗米、水、タンドリーチキンの素、コンソメを入れてよく混ぜる。

2.小さく切ったウインナー、レーズンをのせて強火にかける。

3.沸騰して湯気が出てきたら、弱火にして12分加熱する。火を止めて10分蒸らしたらフタを開ける。

4.カシューナッツを加えて全体を混ぜる。

できあがり!

次回は、おなじタンドリーチキンの素を使って「タンドリーチキンケバブ」(写真左)を作ります。どうぞ、お楽しみに!

※本コーナーで紹介しているレシピは、「ランドネ」2019年1月号(No.103)
P81で掲載しています。ぜひ誌面もご覧ください!

写真◎猪俣慎吾(KIPPIS)
文◎長嶺李砂
料理◎カノウヒナタ(KIPPIS)

SHARE

PROFILE

ランドネ 編集部

ランドネ 編集部

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

No more pages to load