BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

山道具好きさんが信頼&おすすめする、アウトドアショップ6店舗!

道具をこよなく愛する旅好きさんたちがどんなお店でお買いものをしているのか気になりますよね。そこで、お気に入りのアウトドアショップを教えてもらいました。

野呂美帆さんのおすすめ!
町と自然をつなぐ洗練されたアイテムがずらり「タイニーガーデン蓼科」

野呂美帆さん
フォトグラファー。旅、アウトドア、ライフスタイルを中心に活動。モノ選びの基準はフィールドを気にせず長く使えるかどうか。今年こそほしいものはフジタカヌーのアルピナ。

ランドネの取材で訪れた蓼科湖畔にある宿泊施設、タイニーガーデン。その一角にあったのがEKAL(エカル)というお店。そもそもタイニーガーデンはアーバンリサーチが運営している施設で、EKAL はそのオリジナルブランドということだった。

どおりでかわいいわけだ!といっしょにいた編集部の安仁屋さんと「EKAL」と書かれたトートバッグを吟味。シンプルなキャンバス地のバッグは町で使えるデザインなのに、真ん中にさりげなくカラビナが付いている。そのちょうどいいアウトドア感がたまらなくふたりして購入することに。

帰り際、EKAL ってどういう意味ですか? とお店の方に聞くとLAKE(湖)を逆さまにした言葉だと教えてくれた。はっとするとともに蓼科湖への愛情が高まり、すっかりファンに。キャンプ道具など多彩なブランドのセレクトもしているので、買いものを楽しみに訪れるのもおすすめ。

ショップの一押しアイテム

グラミチ×エカル/アクティブナイロン サロペット
¥16,500

グラミチのフラパンツをサロペットデザインに。ウエストを絞らない緩めの着こなしも◎。


エカル/ホリデージャーニージャケット

¥19,800

吸水速乾性のビッグシルエットなジャケット。カジュアルすぎないデザインで軽い着心地。

DATA

タイニーガーデン蓼科
長野県茅野市北山8606-1
TEL:0266-67-2234
営業時間:月~土曜10:00~19:00、日曜9:00~18:00
休み:不定休

 

山下舞弓さんのおすすめ!
ウェルダンの工房兼セレクトショップ「ポット イクイップメント ストア」

山下舞弓さん
雑誌、CM、テレビなどで活動するモデル。登山歴は10年目。YouTube で「オトナ女子の山登り」チャンネルを運営。登山のようすや山ごはん、山グッズなどを紹介している。

アウトドアブランド「welldone(ウェルダン)」の井上貴司さんの工房兼セレクトショップ。ハイカー向けのアイテムを中心にガレージブランドを20以上取り扱っていて、あまり店頭で見かけることができないブランドも実際に手に取ることができる。開発経緯などいろいろとお話が聞けるのもいいところ。

私はオンラインショップで売り切れていたアトリエブルーボトルのパンツやヴィヴァフデの山のうつわを購入。手に取って試着して購入できるので安心感があるお店。

ショップの一押しアイテム

ウェルダン/ウェルダン チップスバッグ 30ℓ
¥29,160

上部のロールトップと中央に配した止水ジッパーが特徴。まるでポテトチップの袋を開けるように開閉でき荷物を取り出しやすい。

DATA

ポット イクイップメント ストア
愛知県名古屋市中区橘1-4-3
営業時間:12:00~19:00
休み:火・水・木
HP:www.pot-equipment.site

 

山下舞弓さんのおすすめ!
“自然のなかで遊ぶ”スタイルを提案する「アウトドア スペシャリティ ムース」

まだ山のことを何もわからなかったころに相談にのってもらい、バックパックやトレッキングシューズ、テント、ウエア、山ごはん道具などさまざまなものを購入。スタッフのだれに聞いても丁寧に説明してもらえて納得して購入することができるので、私のなかでは「ここで買えば間違いない」というお店。

ガレージブランド系も豊富で、めずらしいものなど新しい発見がたくさん。ついお財布の紐が緩くなってしまう。たくさんの商品のなかで自分に合うものを選ぶことができる頼れるお店。

ショップの一押しアイテム

ハンズオングリップ/ホーボー
¥7,040

ハンズオングリップ/ホーボーHF
¥7,040

メリノウールの柔らかな風合いと、縫い目を最小限にする独自形状により、包み込まれるような装着感を実現。防寒グローブとしても、またインナーグローブとしても活躍する。

DATA

アウトドア スペシャリティ ムース
愛知県名古屋市天白区元植田2-1904
TEL:052-848-2780
営業時間:月~金曜 12:00~21:00、土日祝 11:00~20:00
休み:火・水(祝日は営業)

 

中島英摩さんのおすすめ!
自転車とアウトドア、いろんな遊び方を教えてくれる「クランプ 伊那」

中島英摩さん
20代でキャンプに出会い、登山やトレイルランニングにハマったことで、会社を辞めてアウトドアライターに。最近ゲットした一番大きな旅の道具は軽トラキャンピングカー!

アウトドアフリークたちが足しげく通うバイク&アウトドアショップ。「何がほしいかよくわからないけどカッコイイ自転車ください!」と飛びび込み、グラベルバイクと道具一式を購入。

一人ひとりの遊び方やライフスタイル、予算に合ったバイクを提案してくれる。道具の使い方や乗り方、メンテナンスも丁寧に教えてくれるから安心。ウエアやギアのセレクトもセンスがよく、立ち寄るたびについアレコレ買ってしまう“道具沼”必至のお店。バイクとアウトドア愛にあふれすぎているオーナー夫妻にぜひ会いに行ってみて!

ショップの一押しアイテム

クランプ×デシベル/コーヒーミルハンドルホルダー
¥2,750

直径48~49㎜のコーヒーミルに対応したレザー製オリジナルハンドルホルダー。

ホロ×ミドリノテント/ハンターベスト
¥23,100

アウトドアから日常まで、携帯したいものをポケットに収納できるハンターベスト。男女問わず人気が高い。

DATA

クランプ 伊那
長野県伊那市山寺249-1
TEL:0265-96-0109
営業時間:11:00~20:00
休み:木曜(年末年始など変動あり)

 

中島英摩さんのおすすめ!
シューズのことで悩んだら必ずここへ「さかいやスポーツ シューズ館」

登山靴からトレランシューズ、サンダル、ソックスまで揃うシューズ専門店。ほしかったシューズを試着してみたら足に合わず、店員さんに相談して選んでもらったモデルを購入した経験も。結果、自分にぴったりですっかり愛用品になっている。

店内で自分の足の形に合わせて成形してもらえるカスタムインソールも購入。ただモノを売るだけでなく、足&シューズのプロが相談にのってくれるところがとても信頼できる。シューズや足腰の悩みがある人におすすめ。

ショップの一押しアイテム

スポルティバ/トランゴTRK GTX
¥33,000

スポルティバ/トランゴTRK GTX ウーマン
¥33,000

ハイキングやバックパッキングに最適な軽量登山靴。 新テクノロジーにより、薄く軽量で防水性と保護力に優れたアッパーが魅力。通気性と防水性に優れるゴアテックスを採用。

DATA

さかいやスポーツ シューズ館
東京都千代田区神田神保町2-14 SP神保町ビル
TEL:03-3262-0433
営業時間:11:00~20:00
休み:無休(元旦除く)

 

森勝さんのおすすめ!
マニアックな道具を見つける楽しさを味わって「ボーズマン」

森勝さん
西部劇や80年代ジュブナイル映画で育ちアメリカアウトドアに憧れて育った低山道具研究家。身近な冒険と最新小道具をキーワードにウラヤマを探索してすごしている。

20年ほど前に道具好きがこぞって背負っていたバックパック「デイナデザイン(現ミステリーランチ)」の本拠地として有名なモンタナ州ボーズマンを名前にもつお店。たまたま自転車で通りかかったときから、うん十年通い続けている。

店内には北米の雑貨やアウトドア関連商品が所狭しと並べられている。北米アイテムのおもしろいところは自分で使いたいものだけをひたすら作り続けるメーカーがいくつも存在しているところ。ボーズマンで購入したものでいえば、火吹ホースのキャンプファイヤードラゴンはミネソタ州で個人で作っていると思われる。

ほかにも毛抜きばかり作っている会社の製品など、マニアックでこだわりの製品はすみっこにこっそりと置かれているので、それを発掘できるかはあなたの腕次第。最近はお店が厳選したものを並べるセレクトショップが多いなか、昔ながらの「自分で探してね~」って感じの店内は、宝探し感覚でいつ行ってもワクワクするお店。

ショップの一押しアイテム

G3/ピボット トレック ポール
¥18,150

G3のトレッキングポールは収納時にマグネットでしっかりと固定されるので、収まりがいいのが魅力。

イエティナ/イエティナ スウェット 2021
¥
19,800 ~ 25,080

生地はアクリルとナイロン、ウールの混紡素材。軽量で防寒性に優れたスウェット。

DATA

ボーズマン
東京都世田谷区北沢2-33-6
TEL:03-3481-9250
営業時間:13:00~19:00
休み:月曜

 

山好きさんの愛用道具をもっと見るなら
電子書籍が読み放題の「Mt.ランドネ」がおすすめ!

「Mt.ランドネ」は山登りやキャンプなど、アウトドアのアクティビティや、自然のなかで過ごす時間を楽しむメンバーが集まって、“好き”を共有するコミュニティサービスです。

電子書籍の読み放題のほかにもコンテンツが満載。ランドネといっしょに自分らしいアウトドアの楽しみ方を見つけてみませんか?

Info

出典

SHARE

PROFILE

ランドネ 編集部

ランドネ 編集部

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

No more pages to load