BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • トリコガイドシリーズ
  • buono
  • ei cooking
  • Yogini
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD

かんたん山ごはん #10 真夏の山カレー「ココナッツミルクとチキンのカレー」

今回は、潔くレトルトカレーをベースにした具だくさんカレーのレシピを紹介します。でも、温めるだけじゃあありませんよ。具材は、前夜にあるひと手間を加えておいしさアップ。ココナッツミルクを加えてさらに旨味をプラス。ナンやごはんもいいですが、“クスクス”を添えていただきます。クスクスは世界最小のパスタ。戻し方も簡単で腹持ちがいいので、山ごはんにオススメの主食ですよ。ぜひ、試してみてくださいね!

肉や野菜でボリュームアップ! 「ココナッツミルクとチキンのカレー」

【材料】(1人分)
鶏もも肉…80g
A[カレー粉・はちみつ…各小さじ1、塩…小さじ1/2]
レトルトカレー(好みの味)…1袋
ココナッツクリーム…65ml
クスクス…100g
塩…小さじ1/2
熱湯…100ml
オリーブオイル…大さじ1
ヤングコーン(水煮)…4本
サラダ油…適量

【作り方】
●自宅での準備
1.鶏肉を一口大に切ってAと合わせ、密閉できる保存袋へ入れて冷蔵する(夏場は冷凍するといい)。

●山での手順
2.クスクスに塩と熱湯を加えてひと混ぜして、ふたをして10分蒸す。オリーブオイルを回しかけて全体を混ぜる。ヤングコーンは縦2等分に切る。

3.コッヘルにサラダ油を引き、1の鶏肉と2のヤングコーンを炒める。レトルトカレーを加えてひと煮立ちさせ、ココナッツクリームを加える。

4.クスクスとカレーを盛り、好みでアーモンド適量を添える。

1 ▲レトルトカレーに肉と野菜をプラスしてリッチに。鶏肉には、カレー粉、はちみつ、塩で前の晩に味つけ! このひと手間でうんとおいしくなります。

2 ▲ココナッツミルクよりも水分が少ないココナッツクリームは、クリーミーな味に仕上げたいときに重宝します。紙パックに入っているタイプが持ち運びに◎。常温保存も可能です。

3 ▲レトルトカレーは山ごはんの定番。バターチキンカレーやグリーンカレーなど、味のバリエーションは豊富。お気に入りの味を見つけて!

「ココナッツミルクとチキンのカレー」のでき上がり!

4 うーん、今すぐ食べたい夏カレー! 前回ご紹介した「豆たっぷりカレー」もチェックしてくださいね。

※本コーナーで紹介しているレシピは、「ランドネ 2017年8月号 No.90」のp115で掲載しています。ぜひ誌面もご覧ください!

01_4839 ●カノウヒナタ(KIPPIS)
アウトドアパーティを主催するKIPPISでフードスタイリストを担当。管理栄養士の資格をもつ。時間を見つけては山に登り、おいしいごはんを作って食べることが喜び。
www.kippis.me

(出典:『Share the Mountain』、写真:猪俣慎吾(KIPPIS)、文:長嶺李砂、料理:カノウヒナタ(KIPPIS))

SHARE

PROFILE

ランドネ 編集部

ランドネ 編集部

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

No more pages to load