BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

かんたん山ごはん #27 お麩で作る「車麩の甘辛丼」

山に行くときは、山道具はもちろん、食材も軽いものを選びたいですね。そこで、おすすめしたいのが「麩(ふ)」。昔ながらの食材ですが、もともと、ほとんど味に主張がないので、アレンジしやすいのもポイントのひとつ。主食にも、おやつにもなる優れものなんです。そのうえ、超軽量の乾物なので、持ち運びもラクラク!山頂でサッと作れる丼レシピを紹介します。

しみしみ&くったりの車麩はまるで肉!?「車麩の甘辛丼」

材料(1人分)
車麩…2枚
水…100ml
醤油…小さじ2
砂糖…小さじ1/2
しょうが(チューブ)…2cm程度
ご飯…150g
乾燥ねぎ…適量

▲山で
1.鍋に水、醤油、砂糖、しょうがを入れ、中火にかけて沸騰させる。
1

2.車麩を半分に折って入れる。
2

3.5分ほど弱火で煮る。ご飯の上にのせ、乾燥ねぎを散らす。
3

4 「栄養なんて、あるの?」と思われがちな麩ですが、植物性たんぱく質が豊富なので、昔から肉の代用品として使われることも多い食材です。消化もよく、疲労回復効果も期待できるといわれます。吸水性が高いため少ない量でも満腹になれるのもうれしいですね。ここでは車麩(写真右)を使用しました。

できあがり!

5 次回は、山の行動食としてもおすすめの「麩ラスク」(写真左)を作ります。お楽しみに!

※本コーナーで紹介しているレシピは、『ランドネ 2018年5月号 No.99』P96で掲載しています。ぜひ誌面もご覧ください!

写真◎猪俣慎吾(KIPPIS)
文◎長嶺李砂
料理◎カノウヒナタ(KIPPIS))

SHARE

PROFILE

ランドネ 編集部

ランドネ 編集部

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

No more pages to load