BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • トリコガイドシリーズ
  • buono
  • ei cooking
  • Yogini
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD

インスタで発見!山好きさんの楽しみ方に密着レポートVol.2

写真共有アプリ・インスタグラムで魅力的な自然の写真を アップしているうわさの山好きさんたちに密着!
リレー形式で紹介する連載のふたり目は、めぐみ(@megsmr7)さん。

前回登場してくれたarisaさんから「とてもすてきな夫婦がいるんです」と紹介を受け、インスタグラムをのぞくと、そこには雄大な山並みをバックにとびきりの笑顔を見せるふたりの姿がありました。

めぐみさん、れおさん夫婦。インスタグラムには日本の山はもちろん、海外の山々の写真もアップされています。いったいどんな夫婦なのか気になり、山行に同行させてもらいました。

目的地は残雪の黒斑山。東京在住ということで、都内からいっしょに出かけることにしました。めぐさんは写真で見ていたとおり、ほんわか癒し系。れおさんは少し静かな印象?

「れおさんは、本当はお笑い担当なんです」と、めぐみさん。山仲間と山へ出かけるときは、みんなを笑わせてくれる存在なのだそう。ふたりの仲睦まじい雰囲気で、いっしょにいるこちらまで幸せな気持ちになれます。

山岳会を通じて出会い、結婚にいたったというふたり。自然のなかで過ごす時間が好きで、ウエディングフォトもアメリカのロングトレイルの道中で撮影したのだそう。ただ、それもプロにお願いするのではなく、ふたりでバックパックの中にドレスとタキシードを詰め込んで持って行き、れおさんが汗だくになりながらセルフタイマーで撮影したというのだから、純朴ですてき。

そして、「いつか大好きな自然のそばで暮らすのが夢なんです」とふたりは口を揃えます。日本アルプスにアクセスしやすい長野県に移住することを目標に、最近は働き方も見直しているんだとか。移住が決まったら、また取材に招いてくれるそうなので、今後が楽しみです。

▲残雪期の黒斑山。チェーンスパイクを履いてザクザク歩きます。「登山口から2時間ほどで山頂に行けて、比較的歩きやすいトレイルなので、初級者にもおすすめです」とめぐみさん。

▲休憩時には、れおさん特製のコショウ鍋をふるまってもらいました。味がしっかり染み込んだ豚肉は、れおさんが前日から仕込んでくれたおかげ。

 

 

めぐみさんのお気に入りアイテム

コンパクトでかわいいと、めぐみさんがひと目惚れしたバックパックは、ロウロウマウンテンワークスのバンビ。大容量なサイドポケットが便利かつ、荷物が少なくても型くずれしにくいのがお気に入り。

フリースのような着心地のよさと保温性、優れた通気性を備えた山と道のアルファ アノラック。サイドファスナーが大きく開くため、汗抜けのよさがグッド。

 

 

「ランドネ」2020年5月号(No.111)のP62〜では、めぐみさんのほかのお気に入りのアイテムなどを掲載しています。ぜひご覧ください!

出典

SHARE

PROFILE

ランドネ 編集部

ランドネ 編集部

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

No more pages to load