BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

軽量コンパクトなのに鮮明!LUMIX G100が映し出す、山旅の思い出

暖かな光に包まれる春の山は、少しだけ騒がしい。芽吹いたばかりの植物が風に揺れ、鳥のさえずりがあちこちに響き、登頂を喜ぶハイカーの声が遠くから聞こえてくる。お気に入りの春色のシャツがふわりとなびくたび、「気持ちいいな」なんて、ぽつりつぶやく。

ルミックスのG100は、山の上から眺める景色はもちろん、耳で聞き、肌で感じ、心に響いたすべての感動を、カメラの中に収めることができる。その一瞬を切り取るなら写真で、山の雰囲気や言葉にしたい喜びを残したいなら動画で。ひとつのコンパクトなカメラに詰め込まれた山の姿は、どんな思い出話よりも鮮明で美しい。

山に誘いたい人がいるなら、見せてあげよう。軽くて山旅のおともにぴたりのG100で撮る、ここでしか見られない景色と、溢れる笑顔で楽しむ自分の姿を!

今回G100と旅をしたのは、旅と自然を愛するモデル・菖蒲理乃さん。南アルプスを一望できる山梨県の低山・白砂山の展望台を目指す、往復約3時間30分の山歩きと、下山後おじゃましたゲストハウスでのようすを、G100で撮影。山旅に役立つ機能や、理乃ちゃんが撮影した山旅の思い出の詰まったリアルな動画を紹介します!

商品の詳細はこちらから

山好きさんへ、G100のおすすめポイント

荷物を増やしたくない山歩き。小型軽量のG100は総重量約412g。歩いているときに、ストラップを付けて、肩からかけていてもストレスを感じないのがうれしい。明るさやボケ感はおまかせのインテリジェントオート(iA)で、鮮明な写真が撮影できるほか、動画撮影が気軽にできる機能も充実。また、アプリと連動させることでスマホにデータを転送でき、すぐにSNSにアップすることができる。

LUMIX デジタル一眼カメラ DC-G100V

Vキット(標準ズームレンズ、トライポッドグリップ付属)、オープン価格
重量:約412g(付属レンズH-FS12032装着時。本体、バッテリーパック、メモリーカード含む)

おすすめ機能①自撮りが簡単

登山口からの出発、目的地での到着コメントの撮影や、一緒に歩く仲間との楽しいテンションの伝わる集合写真などは、トライポッドグリップを使った自撮りが活躍。準備は、カメラ本体をトライポッドグリップのカメラ台に固定し、接続ケーブルでつなぐだけ。モニターをレンズとおなじ向きに回転させ、トライポッドグリップのシャッター、または動画記録ボタンを押せば、撮影スタート。

撮影したけれど、画角に入っていない!なんていう失敗もなし。また動画撮影中は、モニターに赤い枠が表示されるので、わかりやすい。落下防止のために、トライポッドグリップのハンドストラップを手首に通すことを忘れずに!

おすすめ機能②ミニ三脚で定点撮影

自撮りで活躍するトライポッドグリップは、グリップ部の脚を開くと、ミニ三脚に変身!荷物をパッキングするようすや、山の上でのコーヒータイムなど、一連の流れを定点で撮影できる。水平で安定した場所に置いたら、締め付けつまみを緩めてカメラの向きを調整。あとは動画記録ボタンを押して、撮影スタート。

また、クイックモーション動画機能を使えば、動きを2~8倍の速さで撮影できる。理乃ちゃんも、ゲストハウスの部屋の中で撮影にチャレンジ!

おすすめ機能③動きに合わせた手ブレ補正

目の前に広がる大パノラマを右から左、上から下へと余すところなく撮影したり、ゲストハウスの中を歩き回りながら撮影したり。大きなブレから細かなブレまで、撮影状況に合わせた手ブレ補正機能の設定ができて、いつでもキレイな写真や動画に。

ゲストハウスの壁に大きく描かれた南アルプスの絵も、動画で撮影。手ブレの心配なし!

※山の中でカメラを手に持ち、歩きながら動画撮影することは危険なので、必ず立ち止まり安全を確認してから撮影しましょう。

おすすめ機能④音を鮮明に収録

感動を伝えるコメントのほか、登山道に敷かれた落ち葉を踏む音、風が揺らす木々の音、鳥の声、水のせせらぎなど、自然のなかにあふれる音も内臓マイクで鮮明に収録できる。基本のオートのほか、カメラの前方の音はフロント、前後左右の広い範囲の音はサラウンド、カメラの後方の音はナレーションなど、状況に合わせた設定が可能。

おすすめ機能⑤データはスマホに転送

事前に無料の専用アプリ「Panasonic LUMIX Sync」をダウンロードしBluetooth接続、設定をすれば、G100で撮影した写真や動画をFn(ファンクション)ボタンを押すだけで、その場で転送、すぐにSNSにアップすることができる。

今回の山旅で、理乃ちゃんがG100で撮影した写真の中から、SNSにアップしたいお気に入りの2枚を紹介します!

開けた展望台から見えた、存在感バツグンの岩がカッコいい!(理乃)

少し傾いた太陽が照らすアジサイ。逆光が柔らかい雰囲気で好きな一枚(理乃)

歩いた人だけが味わえる感動が、山にはたくさん溢れています。ひとり占めをするには、もったいから、その一つひとつをG100で収めて、届けてみてはいかがでしょう!

◎今回お世話になったゲストハウス

chAho Hostel Nirasaki/Outdoor Base
山梨県韮崎市中央町10-11
TEL.0551-45-7556

韮崎駅から徒歩5分ほど、韮崎中央商店街の中の一軒で、かつてお茶屋さんだった築50年のビルをリノベーションした、ホステル&アウトドアベースの「chAho(チャホ)」。入口のトビラを開けるとすぐにあるリビングスペースには、さまざまなアウトドアアイテムが並び、壁には南アルプスの山々が描かれているなど、山好きならだれもがすぐに心魅かれる場所だ。

1階にはそのほか、共用のキッチンスペース、シャワールームなどを完備。2階、3階が客室フロアとなる。6~8人が宿泊できる二段ベッドのドミトリー(男女混合、貸切)、4~6人部屋の和室・洋室などがあり、客室にはそれぞれ「観音岳」「地蔵岳」「茅ヶ岳」「甘利山」など、山梨周辺の山の名前が付けられており、それもまたぐっとくるポイント。

登山の前後に泊まるお客さんが多いこともあり、ドミトリーの二段ベッドの下には、バックパックを置ける専用スペースもあり。各ベッドには、USB対応のコンセントを完備。外国の方にも対応している。

「chAho」の雰囲気をより感じてもらうため、理乃ちゃんがG100でルームツアー動画の撮影を!そのようすは、下記動画でご覧ください↓↓

商品の詳細はこちらから

SHARE

PROFILE

ランドネ 編集部

ランドネ 編集部

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

No more pages to load