BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

【#2】鶏もも肉のマスタード焼き|一歩上の味わいを目指す、ワンバーナーでかんたん山ごはん!

山でさっと作れて、見た目のよさや奥行きのある味わいを感じられる、山ごはんレシピを紹介する連載です!

鶏もも肉のマスタード焼き

材料(1人前)
鶏もも肉…1 枚(200g)
マスタード(粒)…大さじ2
塩…2g
ケッパー…10 粒
ジャガイモ…2 個
ニンニク…1 片(皮付き)
ローズマリー…1 本
タイム…1 本
オリーブ油…20 ㎖

作り方
◎おうちで
1、鶏もも肉の皮と身のあいだにマスタードを塗り、肉全体に塩をふる。
2、ジャガイモにラップをしてレンジで2~3分、または茹で、串がスッと刺さるくらいまで加熱をする。

▲山で
1、クッカーをしっかりとバーナーで温めてからオリーブ油をひき、鍋になじせる。鶏もも肉の皮面を下にしておき、蓋をして中火~弱火でじっくりと焼く。
2、5分ほどしたら、ジャガイモとハーブ、ケッパーを加え、ふたたび蓋をして5~10分焼く。
3、鶏もも肉をひっくり返し、全体に火がとおればできあがり。お好みでレモンを絞っても◎。

クッカーをよく温めることで鶏肉の皮がくっつきにくくなる。ニンニクは皮つきのほうが焦げ付きにくい。鶏もも肉は、コンビニなどでも購入できるサラダチキンを使用しても◎。その場合は、ニンニクチューブとマスタードをチキンに塗り、蒸し焼きにして温めればOK !

教えてくれたのは

永福食堂スタッフ 東山磨紀子さん
ナチュラルなワインと季節の食事がいただける「永福食堂」で、前菜などのおつまみレシピを担当。スパイスやハーブに詳しく、アジア系料理も得意分野。愛称マッキー。

SHARE

PROFILE

ランドネ 編集部

ランドネ 編集部

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

No more pages to load