BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

CONVERSE/WORLD CLASS TRAINER(コンバース/ワールド クラス トレーナー)1978|ランニングシューズの礎を築いた“名作”たち

バスケットボールの雄が、ランニングシューズに挑戦!

他ブランドにないデザインの美しさ

コンバースというブランド名を聞いて真っ先に思い浮かべるスポーツのカテゴリーは、バスケットボールで間違いないだろう。さらにコンバースはスキッドグリップ、ジャックパーセルといったプロダクトを販売したり、アメリカのトップテニスプレーヤーのクリス・エバートやジミー・コナーズと契約することで、テニスシューズをはじめとした他のコートスポーツにおいても高い評価を受けていた。

しかし、いっぽうで苦手としたカテゴリーも存在していた。それがトラック&フィールドと呼ばれる陸上競技や街を走るロードランニング、クロスカントリーを総括したランニングカテゴリー全般である。コートスポーツではトップブランドに君臨するコンバースであったが、それまでに発表されていたバルカナイズ(加硫圧着)製法のトラックスターやマイラーといったランニングシューズとなると、ランナーからそれほど高い評価を得ることはできなかったのである。

その後もバスケットボールシューズと比較すると細々とランニングシューズの展開を続けたコンバース。1976年6月に創刊された雑誌「ポパイ」のスニーカー特集には、オールスターランニングとネーミングされた3モデルが掲載されたが、同じ特集に掲載されていたナイキ、アディダス、ブルックス、プーマといったブランドのランニングシューズと比較すると、アッパーデザインもアウトソールパターンもとくに個性がなく、ページのなかで埋もれているように思ったのは筆者だけではなかった。

スエードを使用した適度なカジュアルテイストも人気

そのような状況に変化が起きたのは1978年のこと。コンバースはあらたなランニングシューズとして、ワールド クラス トレーナーを誕生させたのである。アッパーサイドのシェブロン&スターの組み合わせこそ前述のオールスターランニングを継承しているものの、つま先の補強デザインなどは他ブランドにない独自のもの。スエードの使用面積が多いことから、適度なカジュアルテイストを醸し出しているのも、タウンユースも考えているユーザーにはうれしいディテールであった。

とくにホワイト/ブルーのカラーリングはスエードの発色がよく、一部のスニーカーフリークに愛され、現在もコンディションのよいものは高値で取引されている。またアウトソールは、コンバースを象徴する星形を模っており、その形状はナイキのワッフルソール、プーマのドンソールと同様に、アスファルトやコンクリートといったオンロードでは高いクッション性を、土や芝生といったオフロードでは抜群のグリップ性能を発揮することとなった。

筆者は鎌倉書房という当時「スポーツノート」というスポーツのムック本シリーズを出版していた会社のいくつかの書籍で、このワールド クラス トレーナーを見つけて、そのカッコよさに魅かれたが、周囲のスポーツ店ではコンバースのランニングシューズの取り扱いはなく、実際に購入できたのは’90年代初頭。正月休みに愛知の実家に帰省した際、地元のスポーツ店でデッドストックとなっているのを発見した。

ホワイト/ブラックとホワイト/ブルーを購入したが、印象的だったのは前述したとおり、ブルースエードの発色のよさ。製造から10年以上が経過しているのにも関わらず、まるで新品のような美しさで、この当時のスポーツシューズの一部には、厳選されたマテリアルが使用されたことを象徴していた。

column

このモデルのアウトソールパターンはコンバースを代表するデザインの星形。オンロードでは高いクッション性を、オフロードでは抜群のグリップ性能を発揮した。

 

「ランニングシューズの名作たち」のその他記事はコチラから。

「ランニングシューズの名作たち」一覧

出典

SHARE

PROFILE

RUNNING style 編集部

RUNNING style 編集部

ランニング初心者から、サブ4を目指す中級者まで楽しめるランニング専門マガジン。トレーニングやアイテムの紹介、トレイルラン、イベントまでさまざまな情報をお届けする。

RUNNING style 編集部の記事一覧

ランニング初心者から、サブ4を目指す中級者まで楽しめるランニング専門マガジン。トレーニングやアイテムの紹介、トレイルラン、イベントまでさまざまな情報をお届けする。

RUNNING style 編集部の記事一覧

No more pages to load